« 男女共同参画社会 | トップページ | クロカンスキー »

2006年1月20日 (金)

写真撮影

今日はホームページ(http://www.opt5884.com/)に掲載する商品の写真撮影をしました。対象は「補聴器用空気電池」。
空気電池って?と思われる方も多いと思いますが、簡単に説明するとボタン電池の中に水銀の替わりに亜鉛が入っていて、空気中の酸素と結合することにより化学反応で発電する電池の総称です。
歴史的には1917年にフランスのフェリーにより実用可能なものが開発され、日本でも1942年に製造が開始されました。当初は大型のものが開発され、気象観測用ブイや灯浮標ブイといった海洋・遠隔地で利用され、現在でもこうした分野で活躍しています。
空気電池の特徴は軽量・小型・大容量。電池の構造をうまく利用し、これまでの水銀電池に比べ同じ電池サイズで高効率化を実現しています。

補聴器に使用する空気電池は4種類ほどですが、やはり体積の大きな電池ほど長持ちします。難点は季節により電池寿命が異なること(高温多湿を好みます)です。
もっと詳しく知りたい方は上記ホームページにアクセスいただき、「補聴器用電池」をクリックしてください。

« 男女共同参画社会 | トップページ | クロカンスキー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 写真撮影:

« 男女共同参画社会 | トップページ | クロカンスキー »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

へっぽこ写真館

  • Img_5138300
    芸術性より記録を目的とした下手な写真ばかりですが、いつかはオプト家の家宝となることでしょう。

マイリンク

最近のトラックバック

無料ブログはココログ