« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

2007年9月30日 (日)

中学文化祭

娘の通う信濃中学校の文化祭、第34回「はばたき」に行ってきました。と言うより参加してきました。
まずPTA展示には眼鏡学校の学生だった頃、恩師と見に行ったエッシャー(「だまし絵」で有名。 公式HPは http://www.mcescher.com/)の展覧会で購入した「滝」「物見の塔」の2枚の作品と、錯覚図形で有名な立命館大学教授「北岡明佳」先生のホームページ(http://www.ritsumei.ac.jp/~akitaoka/)から利用規約を遵守しダウンロードさせていただいた数点の作品を展示しました。
さらに昨日の合唱際では、PTA合唱に先生方と一緒に参加して「瑠璃色の地球」を歌ってきました。(娘曰く「ハーモニーはまあまあだったかな?」とのこと」)

ところで、第1回の文化祭「はばたき」は、私が卒業した翌年から始まりましたので、今回は私にとって34年ぶりの母校の文化祭参加となったわけです。
正直な話、PTA役員という立場での出品や合唱だったわけですが、終わってみれば楽しい思い出となりました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年9月28日 (金)

久しぶりの東京

昨日は補聴器の資格更新講習会のため久しぶりに上京しました。
会場が臨海副都心のテレコムセンター駅の近くのため、初めて新交通「ゆりかもめ」にも乗りましたよ!
モノレールのような電気自動車のような乗り物ですが、直線では結構スピードが出ます。レインボーブリッジやフジテレビ社屋などを車窓から眺め(気分はお上りさん)新橋駅から18分で目的地到着。
90分×4講座の講習会を(途中眠ることなく)しっかり受講し、無事修了書をいただいてきました。

学生時代の、わずか5年の東京生活でしたが自分にとって第二の故郷といった感があります。
上京する度その変わりようには驚きますが、新幹線を降りた瞬間の緊張感、そして心と体が徐々に都会に馴染んでいく過程は今も昔も変わりませんし、好きな時間です。
次回はぜひ家族で新しい東京(フジテレビが中心になるだろうけど)を見に来たいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月25日 (火)

抑止効果?

安協(交通安全協会)のお手伝いで、小学生の登校の時間帯に近所の四つ角(学校では危険箇所に指定されている)に立ち、街頭指導?をしました。
街頭指導と言っても、手に紅白の棒を持ち、黄色いジャンパーを着て、ただ立ってるだけです。
けれど効果は絶大!日頃徐行で通りすぎる車が多い交差点ですが、みんなしっかり一時停止します。
自分もそうですが「それなりの服装」をして角角に立たれると、運転手としては気になるもの・・・別に悪いことしているわけでもないし、検挙されるわけでもないのですが「見られてる」ということが抑止効果を生み、安全運転につながってるみたいです。
わずか30分のお手伝いでしたが、少しは地域に貢献できたかな?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年9月23日 (日)

カミさんの実家の秋祭り

昨晩はカミさんの実家の秋祭りによばれ、一晩ドップリとお祭りに浸ってきました。
自分の住む地区のお宮(諏訪神社)は氏子数も多く、神楽や獅子舞も限られた「有志」の方達が毎年奉納されています。
だからチョット特別な神事みたいな気がしていますが、カミさんの実家の集落は60軒程度で毎年アットホームな秋祭りが行われています。

昨晩もにぎやかな囃子の聞こえる方向に行くと、一軒の家で獅子が舞っていました。
庭には大勢の人が集まり、大人には御神酒、子供にはジュースや果物お菓子が振る舞われます。
2件目はカミさんの親戚筋に当たる家が「氏子総代」と言うことで、みんなで座敷に上がらせていただき、「男獅子」「女獅子」それぞれの舞(実は、とても伝統のある獅子舞なんです)を堪能してきました。
お囃子も、舞い手もみんな地区の住人です。もしかしたら男性全員が舞えたり、奏でたりできるのかもしれません。
「獅子舞ができて一人前」そんな言葉が聞こえてきそうな地域に密着した秋祭りです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月22日 (土)

遣方(やりかた)終了

003地鎮祭が終わり、本日「遣方(やりかた)」が完了しました。
遣方とは、建物の基準となる水糸を張った後、貫板〔ぬきいた〕を水平に張り、基礎をつくる準備らしいのですが別の職人さんは「ちょうはり」とも言っていましたね?。

これで基礎の様子が大体わかるわけですが、店舗の後ろ側の地盤が低いせいもあり、思いの外基礎が高い!
古い家の感覚ではサッシを開けるとサンダル履きで庭に出られるのかな?と思ってましたが、床の高さは地面から90㎝以上(写真の横木がほぼ床の高さになります)
これでは転落の危険性があるため急遽「手すり」を付けていただくようお願いしました。

これから基礎工事が始まり、来月にはいよいよ「建て方(建前)」です。
機会を見て(ネタに困ったら)また進捗状況をお知らせしますね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月20日 (木)

只今の室温32°

9月も後半なのに
テレビでは早くもスタッドレスタイヤ(冬タイヤ)の宣伝をしてるのに
そしてここは奥信濃、標高700m以上の高原の町なのに
なんで室温が32°もあるんだ~!???

日差しが強いと言うより痛いです。
あまりの暑さに、お年寄りが外出しません
だからこんな日、当店は暇です
(当店のお客さま平均年齢(メガネ補聴器部門)68歳)

夏は好きです。
でも異常気象は天変地異の前触れのようで気になります。
まっ 考えたり悩んでも仕方がないので
取りあえず冷蔵庫にビールの補充でもしますか・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月18日 (火)

良かった![ma]コンサート

先週お手伝いした、女性ユニット[ma]の奉納コンサートの続報が入ってきました。

まず、コンサート前に行われた「浦安の舞」の奉納の参観者が過去最多だったとか。
(これも[ma]効果か?)
そして、信濃町で2回のコンサートを開催した経験を持つ我々にとって「こんなものかな?」と思っていた観客も神社側ではビックリするほどの人出だったとか。
そして、うれしいことに[ma]のコンサート情報は、当店の折り込みチラシ
(「頑張った!俺」で紹介した奇跡の’OPT PRESS VOL67)で知った方が多かったとか

以上、奉賛会の役員をされている近所の酒屋さんからの情報でした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年9月17日 (月)

地鎮祭

005 前のブログにも書きましたが、店舗の裏に小さな一軒家を建てることとなり、本日ようやく地鎮祭となりました。

北の方角に祭壇を設け、神主さんに四方祓(しほうはらい)をしていただきました。

011

施主が(カマ)、設計者鍬(クワ)、施工者が鋤(スキ)の順で盛砂を三度作業する仕草を行いました。施主として鎌(カマ)入れをしているところです。
えい えい えい!

数日前までは雨の予報でしたが、外の気温は32°セミも鳴き出す残暑の中での地鎮祭でした。、たぶん一生語り継がれることでしょう。
なお、上の2枚の写真は10歳の次女が撮影したものです。(ウーン腕を上げたな!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月16日 (日)

運動会

007 小学校の運動会が晴天のもと行われました。
6年の長男にとっては小学校生活最後の運動会であり、最後の行事です。
目立った役はないものの得点係として頑張り、騎馬戦では大将を乗せ敵の馬を蹴散らしてました。

隣で応援していた長男の同級生のご家族が「今年で最後なんです」と寂しそうにおっしゃっていましたが、現在信濃町では「小中一体校・小中一環教育」が検討されており、実現するとこの場所での運動会も無くなってしまいますし、校歌の演奏や歌声を聞くこともできなくなります。
我が家には、まだ小4の娘がおり来年も応援に来られますが、柏原小学校での行事一つ一つを大切にし、楽しみたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月15日 (土)

奉納コンサート

ご縁があって女性ユニット[ma] http://csc.jp/~mayuaya/diary2.html の活動支援をしています。
元々はボーカルのayaさんが信濃町で教鞭を執っていたことから、町内でのコンサートを2回ほどお手伝いしたことがきっかけです。
今回は、「柏原諏訪神社秋季例大祭宵宮」奉納コンサートに出演されるお二人のサポートをさせていただきました。
久しぶりにメンバー(「信濃町で音楽を楽しむ会」)が集まり、機材のセットやCD販売、撤収の手伝いをしましたが、ayaさんの「ここ(信濃町)に来ると癒されるんです」の一言がうれしくて普段の倍働いちゃいました。

本番では多くの皆さんがお越しいただき、中にはayaさんの教え子さんも来ていて、神様も驚くほどのステージとなりました。(写真が無くてスミマセン)
沢山の方に、また一つ元気をもらいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月13日 (木)

PTA合唱団

中学校の文化祭二日目(今月29日)に「合唱祭」が行われます。
それに向け先週PTA合唱団が結成され(毎年参加してます)、本日2回目の練習がありました。
曲目は松田聖子が歌った「瑠璃色の地球」の3部合唱です。

先週は顔合わせが主でしたが、今日はそれぞれ別室でパート別に音合わせを行い、最後に音楽室で文字通り合唱しました。
ハミングの部分が多く、音も手探りですが何とか形になりました。
練習は後2回しかありませんが、本番はどうなることでしょう・・・(去年より難しいです)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月11日 (火)

頑張った!俺

070908 午前11時 コラム「ちょっとコーヒーブレイク」完成
午後1時 「ごあいさつ」並びに「吹き出し」の文章完成
 〃 2時 色つきコピー用紙2500枚の配達を受け取る
 〃 3時 原稿の最終チェック完了
  〃 3時30分 コピーした過去の新聞ファイルを閉じる。
その際に「’OPT PRESS VOL67.jtdは変更されています。更新しますか?」のメッセージが出るも、過去の新聞番号だと思い「いいえ」を選択する。なぜかワープロソフトが終了する。
結果、今日作成した内容が全て消去される・・・ひぇ~~~~~(ムンクの叫び状態)

午後3時40分 気を取り直し「頑張れ俺!」と自分に言いきかせパソコンの前に座る。
午後4時30分 奇跡的に原稿が完成し信濃町商工会で印刷開始
午後5時10分 町内配布用チラシの印刷終了!
         (途中 誤植が2カ所発見されるも そんなの関係ねー!)      
午後5時30分 町内新聞販売店にチラシ配布依頼完了 ゲッツ!

※今日学んだこと  なせばなる ならぬは 人のなさぬなりけり 

 

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年9月 9日 (日)

ぷち引っ越し

店舗の裏に、狭いながらも一軒家を建てる運びとなりました。
両親が寝室として利用していた「離れ」も建築スペースに入っているため、寝具と若干の生活用品を持ってジジババの「プチ引っ越し」が昨日今日と行われました。

幸いにもお世話になる建設会社さんの寮が空いていたため、そこを利用させていただきます。
二日かけ、全員で汗を流した荷物の搬送、掃除、セッティングが終わりいよいよ明日から「夜のみ別居」が始まります。
今年、金婚式を迎えた二人ですので長期間の仮住まいを心配していたところ、子供達がてんでに(方言?それぞれにの意)「水泳や剣道のない日は泊まりに行くね!(朝食がとれないため残念ながら却下)」「週末は泊まりに行くね!それと、朝時間があったら顔出すね」と言ってくれました。
親ばかでスミマセン!今日は子供達の優しさが本当に身にしみた1日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 8日 (土)

お久しぶり!

意識して整理整頓を始めるようになってから「久々の再会」というか「感動を伴う出会い」みたいのがちょくちょくあります。

070908_001 今日も捜し物があり、(昔から親に「人生の1/3は捜し物をしている」と言われています)思いきって陳列台下の別名「開かずの扉」の中身を出したところ、残念ながら目的の品は無かったものの「簿記講義要項(原理偏・決算偏・勘定科目及び補助簿偏)」なんてのが出てきました。

070908_002

ページをパラパラめくると練習問題はしっかりやってあるは、重要な書き込みはあるはで、しっかり勉強していた様子がわかります。
そして当時の自分にチョット感動しました。やっぱこれは捨てられないでしょう~!

そんなことの繰り返しだから、いつまで経っても整理整頓が下手なオプトパパであった・・・(ちび丸子のナレーション風に読んでやって下さい)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007年9月 6日 (木)

親子講演会

PTAの教養部さん主催の「親子講演会」が開催されました。
毎年、講師の先生をお呼びして生徒と保護者が文字通り一緒に講演を聴きます。
今年のテーマは「中学生が知っておきたい、インターネット、携帯の課題と常識」

パワーポイントを駆使されて、インターネットの仕組み、怖さ、携帯の盲点等詳しく教えていただきました。
講演終了後は生徒から「いままで知らずに使ってきたインターネットの裏側がわかって良かった」「これからは気をつけて利用したい」といった意見が多く出され、生徒にも保護者にも役に立つ講演会だったと思います。

ところで、先生から「インターネットは友達だけでなく全世界の人が見られるメディアである。従ってむやみに写真や個人情報など出すべきでない」とのレクチャーをいただきました。
本ブログも右側に私の写真を掲載してありますが、この間抜け面なら、たぶん利用価値はないでしょう!(ウーン自虐ネタながら・・・ 結構つらい・・・ (-_-;) )

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年9月 5日 (水)

頑張れミンミンゼミ!

先週末、急に涼しくなったと思いきや再び暑い日が続いています。
たぶん台風の影響だと思われますが、気温の上昇に伴い今朝も朝からミンミンゼミが鳴き出しました。
夏の名残の風物詩といえば物悲しいヒグラシの鳴き声を連想しますが、今年はあまり聞かれなかったように思います。(例年以上に気温が高かったせいかな?)
ともあれ我が家のお勝手には、いまだに黒姫名物のトウモロコシや、力士の太ももを思わせるほど立派な夕顔(トウガン)、そして夏野菜が届いています。
だから頑張れミンミンゼミ!夏はまだ終わっていないぞ!(鳴いて夏好きの私を楽しませてくれ!)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月 4日 (火)

ETC 貴重な体験 

自分で言うのも何ですが、自動車の運転は結構慎重な方だと思います。
交差点では青信号でも必ず徐行&左右確認してから出ますし、市街地の下り坂ではブレーキに足を載せ「飛び出し」に備えています。

ところで、今日は松本で長野県PTA連合会の会議があるため、中野インターから高速に乗ろうとETCレーンに入ったところバーが上がりません。
おや?と思い車のETC装置を見るとカードが飛び出たままでセットされてませんでした。
あわててカードを押し込みましたがやっぱりバーは下がったまま。
するとスピーカーから「お客さん、取りあえずキップを受け取とって下さい。降りる時は一般レーンで精算して下さい」とのアナウンスがありましたので、落ち着いて車の右側を見ると自動発券機があり、普通にキップを引き抜くとバーが上がって事なきを得ました。
そこで

教訓① ETC車で高速を利用する際にはカードの入れ忘れに注意!
教訓② ETCレーンは必ず徐行しよう!
教訓③ ETCレーンに入ったら何があってもバックしない!

自分の場合何とか②と③ができたので器物も破損しませんでしたし、後続車とも接触しませんでした。どうか皆様もお気を付け下さい。

<補足> 切符の裏には「ETCカードと一緒に精算して下さい」みたいなハンコが押してありましたで素直にそうすると、降り口で係員から厳重注意を受けました・・・
というのは嘘で、キャッシュレスで精算、その上通勤割引まで適応していただきました。係員さんありがとう! 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年9月 2日 (日)

おもろかったで!国際陸上

9日間にわたって行われた国際陸上が終わりました。
日本のメダルは男子マラソン団体での金、女子マラソンの銅メダルだけでしたが、男子400メートルリレーでは予選・決勝共に日本記録・アジア記録を塗り替えるなど、大いに盛り上がった大会でした。

我が家でも娘が陸上部ということもあり、時間の許す限りライブ放送を見ていましたが、いろいろ気付いたことがあります。
それは観客の方のマナーの良さと乗りの良さです。(さすが大阪人!)
表彰式では全員皆起立して優勝者(国)に敬意を示しますし、フィールド競技で選手が拍手を要求すればテンポを合わせて手拍子をします。また、陽気な国の応援団の応援にも楽しんで協力してました。
マラソンの場合、テレビに映りたいがために歩道を選手と併走する若い兄ちゃんをよく見かけますが、今朝の女子マラソンでは中年のオジサン達が銅メダルの土佐礼子選手を何百メートルも走りながら本気で応援してました。(沿道には45万人も詰めかけたそうです)

テレビも有名選手にキャッチフレーズを付けて楽しんでましたね。曰く「日本スプリント界のカリスマ」「ロシアの差し足皇帝」「アラブの格闘女王」などなど。
とにかく、あっという間の9日間でしたが、今日のスタンドには「ほんまに ありがとう」「おもろかったで国際陸上」のメッセージをかざしている人がいて、我が意を得たりの思いです。
選手の皆さんご苦労様でした。そして大阪の皆さん本当にお疲れ様、そしてありがとう! 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 1日 (土)

結婚記念日

先日のブログにも書きましたが、本日9月1日は私達夫婦の結婚記念日です。
でも、お祝いをしたのは最初の数年だけで、最近はほとんど記念日らしいことはしていません。
なぜ? もしかして? ・・・・ここまでお読みの方は、たぶんスキャンダラスな想像をされていることでしょう。 
そう、他人の不幸は蜜の味ですものね ニャ (-_-)

でも違うんです!実は9月1日は長男の誕生日なんです。(商○会の外谷さんも1日生まれでオメットー!(^^)! 有名人では小沢征爾(指揮者)石井ふく子(テレビプロデューサ)も今日生まれ 結構芸術家が多いゾ)
当然誕生日を優先させますよね!
そんなわけで、毎年忘れてたり、誕生日に便乗させて祝ってもらっている我々の結婚記念日ですが、その日生まれた長男が神様からいただいた一生分のプレゼントです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »