« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008年6月29日 (日)

草刈り

B097b0d0ab8a4353823087b7e7d34154 区の理事として、先月の植林に引き続き、用水の流れる土手の草刈り(ボランティア)をしました。

今朝の天候はあいにくの雨、しかし農業用水組合の方との共同作業のため雨天決行!
長靴を履き、カッパを着、手には電動草刈り機ビーバー(写真参照)のハンドルをしっかり握りしめ、いざ草むらへ!

実はこの草刈り機、カミさんの家からの借り物で、なおかつ昨日15分ほど操作方法を習っただけで今日がぶっつけ本番。
人様に怪我をさせないことを第一に、スピードより丁寧さを心がけ夢中で刈っていたら、あっという間に2時間が過ぎていました。
扱い方はずいぶん慣れましたが、やはり斜面は難しく経験が必要みたいです。
来月は区所有の墓地の清掃(草刈り)、頑張るぞ!←結構楽しんでます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年6月28日 (土)

音楽会

P505is0008650986 昨日は柏原小学校の音楽会。カミさんと一緒に見に行きました。
家で留守番してもらっている両親のために、小5の次女の合唱合奏と、小4・小1の甥姪の様子をビデオに撮ってきましたが、今年のメインはやはりPTA合唱かな?

昨年は「初めて」ということもあり、途中でテンポが速くなったそうですが、今年は指揮者を立てしっかりと練習をされたので見応え聴き応えのある素晴らしいステージでした。
高橋会長ご苦労様でした!画像はないけど、ご夫婦の勇姿はバッチリ録画してありますよ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月24日 (火)

初夏の田んぼ

080624800 ウオーキングコースの農道から見た田んぼの風景です。
苗が真っ直ぐに植わってます。
当たり前のように見えますが、十分に代掻き(水を入れた後、土と水をかくはんする作業)をし、さらに田んぼの表面を平にならさないと機械が上下左右に振れ真っ直ぐには植えられません。
さらに植え手も車の運転同様に目線を遠くに置き、田植機を操作しないと左右どちらかに曲がってしまい、等間隔に稲を植えることが出来ません。
「オヤ!ずいぶん詳しいじゃないか?」と思われるでしょうが何を隠そう、田植えに関しては17年のキャリアがあります(結婚以来カミさんの家の田植えを手伝っています)
だから人様の田んぼを見ると、ついチエックしてしまいます。

そんな田んぼの風景に季節を感じながらのウオーキングも4年目を迎えました。
「初夏のたんぼ」と題し、久しぶりにマイフォトにもアップしました。
秋まで定点撮影していきたいと思いますので、信濃町の風景に興味のある方は「へっぽこ写真館」もごひいき下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月21日 (土)

サマータイム

今日は夏至。一年中で一番昼が長く夜が短い日です。
冬至と比べ5時間も昼が長いそうです。
確かに最近は朝は4時頃から明るくなり、夜は7時を過ぎてもまだ黄昏時です。

そんなこと(朝が早いこと)からサマータイムの導入が再検討されています。
識者曰く「欧米諸国のように時計を1時間進め、明るく涼しいうちに仕事をして、早く寝ることにより結果的には省エネにつながる。また、家族と過ごす時間や余暇に費やす時間も増え、統計上は交通事故や犯罪も減る」とのこと。
しかし現実としては、人間の活動時間が増えるため逆にエネルギーの消費量が増えるのではないかという懸念。
そして何と言ってもコンピュータシステムへの負担(時間修正やプログラム変更)がネックになっています。
当店で扱っている電波時計の説明書にも、最近はサマータイム制のことが掲載されつつありますがどうなることやら・・・。
個人的には人間の身体に中にある「体内時計」への影響を心配しています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月13日 (金)

町P

昨日、町P(信濃町PTA連合会)の会議がありました。
事実上の総会ですが、年度も役員もかわっているため会議名は「第1回代議員会」。
私も慣例により、昨年度の活動や収支決算の質問があった祭の説明要員としてオブザーバー出席したところ、「前会長」の肩書きで席は会長の隣の高い位置。さらに式次第には「前会長挨拶」の項目が!
思わず「去年(私が会長の時)は、前会長さんに挨拶していただかなかったんですがが・・・」と言ったところ
「資料の関係で一昨年の当番校の式次第に従いました」との説明を受け唖然。(築田前々会長さん、大変失礼いたしました)

そんなわけで退任挨拶をさせていたき、本当に最後のPTA役員会でしたが、みんなスゴイ!
何がスゴイって、考えがしっかりしている、言葉に説得力がある、学校代表としての自負がある!そして議長さんも、進行や意見の取りまとめが上手!
自分の場合、町・郡・県と持ち回りの役が3つも重なってしまったため注意散漫で、腰を落ち着けた活動が出来ませんでしたが、今年の役員さんは皆どっしりとしていて頼りになる方々ばかりです。これで我が町のPTAも安心だ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月10日 (火)

時の記念日

今日は「時の記念日」です。
そのいわれについて調べたところ、セイコーのホームページでは次のように説明されていました。

時の記念日は1920(大正9)年に制定されました。
当時の日本人に欧米人なみに時間を尊重する意識を持ってもらう事を目的とし、生活改善同盟会が「日本書紀」の天智天皇の条、水時計創設の記によって6月10日を選定。
時間の大切さをかみしめる日と意義づけられています。

「時間の大切さ」については最近特に感ずるようになりました。
一つは、よく言われるように年を重ねるに従い月日の流れ(1年)が短く思えるようになったこと。そしてもう一つは、わずかな時間の積み重ねが将来的には大きな差を生む(蟻とキリギリスの童話のごとく)ことがわかったこと(子供を見ていると痛感します)
「時間」は唯一万人に平等に与えられたものだそうですが、なかなかうまく活用できませんよね!特に自分のような自営業者は、いかに自分に厳しくなれるかが重要なポイントです。(なんせ叱ってくれる上司もいなければ、優秀な秘書もいないもので・・・)
ウーン頑張れねば、加速度的にジジイになっていくぞ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月 7日 (土)

飲んだ!飲んだ!

飲んだ!と言ってもお酒ではありません。
実は昨年、人間ドックで大腸ポリープが発見され、1泊2日の簡単入院で摘出していただきました。その際、かなり立派なポリープだったせいか1年後の再検査を勧められ、昨日がその(大腸検診の)検査日。

朝から準備(お腹の掃除)のため、15分間隔で特性の水溶液を飲み続けます。回数にして10回(2リットル)。
最初はスポーツドリンクみたいで抵抗無く飲めますが、そのうち味や香りが気になりだします。でも、昼頃には飲むもの飲んで、出すもの出して準備OK!
予約時間に病院に行くと看護師さんが「小林さん何回おトイレに行かれました?○○は無色になりましたか」と気れましたので回数と状況を話すと、もう2~3回お願いします(もう少しお掃除しなさい)とのこと。
それから、またひたすら水を飲み続けました。量にして3リットルはいったと思います。

お陰様で、そのご無事検査も終わり異常なしでした
でも1日にこんなにたくさんの水分を取ったのは初めての経験で、5000(1日の総摂取量)÷633(ビール大瓶の容量)=7.9本  3000(検査直前の短時間摂取量)÷633=4.8本 いやー 飲んだ!飲んだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 5日 (木)

IHで焼き入れ

酔った勢いで・・・
チャーハンなど良く作ります。

昨晩も「障子の張り替え完成祝い」で乾杯となり、(我が家の子どもはネタ探しの名人です)冷やご飯もあったため、家族のリクエストにお答えし「父チャーハン」を作りました。

毎回、卵とあり合わせの材料で作るのですが、チャーハンの味方ミックスベジタブルがありません。そこで、下の娘にピーマンと人参の「さいの目切り?」を作らせ、軽くボイルした後にご飯に投入!
その後は塩胡椒と旨み調味料、そして醤油で味付け水分を飛ばすように炒めチャーハン完了。味もグー!

「料理は後片付けまで」という我が家の家訓に乗っ取り、調理器具の片付けをしている時衝撃的な出来事が・・・・
野菜をボイルしたIH対応の鍋を軽く焼こうと思いヒーターにかけ、ちょっと目を離したすきに鍋は真っ赤になってました。(溶鉱炉の鉄見たいな色になってました)
あちゃー 大失敗! 冷めてからいろいろやってみましたが鍋の焦げは落ちません。
(そりゃそうだ 焦げたんじゃなくて「焼き入れ」したんだもの)
そんなわけで、安全なIHクッキングヒーターですが、空焚きだけは厳禁です。皆様お気を付け下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »