« ドルフィンズ卒業 | トップページ | 入力完了! »

2009年3月 6日 (金)

閉校式の準備

信濃町では5校の小学校が一つになり
中学校と同じ敷地内で
小中一体(一貫)教育をする方向で話が進んでいます。

そして今日は中学校の役員経験者が集まり
閉校式の準備会が行われました。
今年40周年を迎える信濃中学ですが
小中の9年間を通した教育をするため
いったん閉校し、再度開校する形を取ります。

記念誌は?石碑は?高歌のCDは?と
いろんな意見が出ましたが
今年度定年退職される(町内出身の)校長先生の
子供達を思う「熱い思い」が出席者全員の心に響きました。
どんな展開になるかこうご期待!

« ドルフィンズ卒業 | トップページ | 入力完了! »

コメント

これには・・私は関係今のところ有りませんが・・・がんばって下さいね
みんなが熱い想い
大事ですよね。。

ところで
町も子供支援頑張っています。
小学生まで全員病院代ただにしましたし・・・ね
今回も
平成14年4月2日から平成17年4月1日生まれまでの第2子以降の子どもさんに
特別支援金で対象となる子どもさん1人あたり36,000円くれます。
こういう支援が
上手に広がるといいですね。
もっとも
我々の子育ての頃から欲しかったね(^^)
病院代も無料ならどれだけ助かったのに

思いますが・・なんとか育てられたのだから良いンだよね・・ハハ

こーりきー様 コメントありがとうございます。

実は、閉校式で寄付を募るなら
思い切ってグランドを買えるくらい(二億五千万)
集めよう!なんて話で盛り上がったんです。

KENチャンとも話しして出たアイデアは
「今度全国民に配られる交付金の1/3寄付してもらう!」
そうすれば何とかなるんですけれど
無理かな~?

いや
ほんとは・・私も考えていましたが・・
チャンスは今なのです
一度でも懐に入ったものは出しにくいものです
入る前に
入れる前に寄付してもらう
これが一番。。

もっとも・・信濃町民全てで
1億4000万ほどでは?
1/3じゃ足りないよ・・ハハ

まあ
もし動くなら
親たちが一丸となって
訴えるしかないかな・・
それも
今すぐ。。
もちろんこれからの世代・・保育園の親も赤ちゃんの親も。
みーーんな一丸となって訴えれば・・
おもしろいことになるかもよん(^^)

そうか・・・まるまる寄付いただいても満額になりませんね。

町が給付金を支給するのは、いつ頃なんだろう?
寄付の呼びかけははPTA? 
学校づくり委員会? それとも教育委員会?
お金の管理は誰がするの?

一度 有志で集まりたいものです。

基本的には・・
給付金を
総理がもらって使うと云ったからには
公に
貯金や土地を買うことは出来ないでしょう。
そうなると
やはり
公的機関は動けないので
PTAとこれからの世代・・保育園の親も赤ちゃんの親
たちが騒ぐ以外手はないと思っています。

また
逆にここが騒がないようなら
ここが率先して動かないようなら
やっぱり
寄付は簡単には無理なのでしょう。
そんな気がします

ここを動かせるようなヒトに
議員に立ってもらいたいものです

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 閉校式の準備:

« ドルフィンズ卒業 | トップページ | 入力完了! »

2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

へっぽこ写真館

  • Img_5138300
    芸術性より記録を目的とした下手な写真ばかりですが、いつかはオプト家の家宝となることでしょう。

マイリンク

最近のトラックバック

無料ブログはココログ