« 嬉しいご紹介 | トップページ | 天晴れ内藤選手! »

2009年11月28日 (土)

漬け物の季節

今年も知り合いから野沢菜が届き
母が半日かけて漬け込んでいました。

昔は大きな樽にいっぱい漬けていましたが
最近は以前の1/3程度といったところでしょうか?
母に聞いたところでは「今年は2束漬けたよ!」とのこと。
(一束とは、藁一束(ワラひとたば)でくくれる量(およそ直径30~40㎝)のことです)

漬ける量が減ったのは食生活の変化と「お茶飲み」の風習がすたれたことが要因。
昔は副食の中心だった漬け物も食生活が豊になり
また、高血圧予防のための減塩指導により箸休め的存在になりました。
そして、以前ほど隣近所が集まって「お茶のみ」をする機会が減り
それに伴い消費量も減りました。

しかし我が家では全員が漬け物好きで、お皿に出た分全て食べきります。
同じ野沢菜漬けでも10軒10色で味が違い
冬の保存食として受け継がれてきた「漬け物」ですが
食文化であり、地産地消の代表的食材だと思いますので
各家庭で、無理のない程度に(漬け物作業は腰に来ますし、かなり冷えるため女性には辛い作業です)継承してもらいたいと思います。

« 嬉しいご紹介 | トップページ | 天晴れ内藤選手! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 漬け物の季節:

« 嬉しいご紹介 | トップページ | 天晴れ内藤選手! »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

へっぽこ写真館

  • Img_5138300
    芸術性より記録を目的とした下手な写真ばかりですが、いつかはオプト家の家宝となることでしょう。

マイリンク

最近のトラックバック

無料ブログはココログ