« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月31日 (月)

陸上部の後輩達

町内に第三種の陸上競技場があります。
(第三種とは日本記録が認定される規模・設計精度)
そして今日は我が家の長男を含め
陸上部の後輩達がこの競技場で練習をしていました。

長男の迎え方々久しぶりに訪れる競技場は
2年前の部分改装で内側3コースが全天候となり
また、中長距離用クロカンコースも新設されていました。

私がこの競技場を走ったのはウン十年前、こけら落としの大会です。
当時小学6年生でしたが、初めて走った公式競技場での感動が忘れられず
中学では陸上競技を選びましたが、部員わずか10名足らずで練習も独学でした

しかし現在の部員は40名強で
学生時代10種競技をされた先生のご指導の元、充実した練習をしています。
はるか昔、自分の走ったコースを息子が走り
たくさんの後輩達が一生懸命に練習する姿を見ると胸が熱くなります。

どうか みんな 完全燃焼してください。

2010年5月29日 (土)

焼き奉行

皆さんは自宅で「焼き肉」する場合、どんな風にしてますか(食べてますか)?

我が家ではホットプレートで肉や野菜を焼き、各自の器に好みのタレ(甘口・辛口)を入れ、それにからませて食べてます。

テレビのCMみたいに「自分の肉は自分で焼く」なんて事してたら、いつまでたっても食事が終わりません。
だから我が家では「鍋奉行」ならぬ「焼き奉行」が重要な役割を果たします。

今日はカミさんが飲み会議のため、私が焼き奉行
野菜と肉が混ざると「野菜炒め」になってしまうため、キャベツやタマネギなどは軽く炒めた後、肉の座布団にします。
肉は何度もひっくり返すのではなく(肉汁を逃がさないよう)片面にしっかり焼き色が付いた後反対側を焼いて完了。
肉に焼き色がなければ、いわゆる「茹でた」と状態と同じですので、ここは引けません。
(万一水分が多い場合は、ペーパータオルなどに吸収させ焼きやすいようにします)

肉も豚と牛、そして子供たちの大好きなウインナーソーセージは分類して野菜の座布団に乗せます。
野菜が隠れるほど肉が焼き上がれば、そこから宴の始まりです。

「お奉行さんは大変だね」と、家族はねぎらってくれますが
いえいえ、焼き方は自分のペースに合わせ最高の焼き具合の肉を食べられますので
役得と言ったところでしょうか。
最後は残った野菜や肉で焼きそばを作り終了。

今日もおいしくいただきました。
たくさんの命をいただきました。
感謝感謝です。

2010年5月27日 (木)

さむ~っ

ここ数日低温が続いています。
上空に寒気が流れ込んだとか?
コタツは元より、ストーブも現役で頑張ってます!

「このまま梅雨入りしちゃったりして~」
なんて冗談も半分本気にしそうです。

本ブログの桜の背景
もう少し暖かくなったら変えますね!

2010年5月26日 (水)

中途半端がてんこもり

小学校の4年生まで通知票に「落ち着きがない」「すぐに飽きる性格」と書かれてました。
しかし学年が上がるにつれ「フケ顔」のためか大人っぽく見られ
(高校入学直後3年生に見られ、二十歳の時は子持ちに見られました)
いつしか「一人っ子のわりにはしっかりしている」「落ち着いている」との過大評価を得るようになりました。

しかーし、三つ子の魂百まで!

落ち着いてなんかいないんですよ!すぐに飽きちゃうんですよ!
何か作業していても長く続かず、前の仕事が完結しないのに次の仕事を始める
だから中途半端な仕事や整理や計画が、てんこもりになっちゃうんです。

特に今回は過去最高の「仕掛かり状態」のため、何から手を付けていいのか自分でもわからない・・・
仕事の円グラフを作って、ダーツででも決めましょか?

2010年5月25日 (火)

○○ちゃんの匂いは・・・

我が家の子供がお世話になっている「富士里少年剣友会」
保育園の年長さん(6歳)から中学3年生までが会員で
時々顔を出す高校生のOB・OGを含めると
一回り(12歳)以上の年齢差の中で毎回楽しく練習しています。

子供達はどんどん成長していくので、当然のことながら防具もきつくなり
胴着や袴もつんつるてん(方言?丈が短くなるの意味ですが)になります。

しかし、ありがたいことに防具は体のサイズに合った物を貸し出していただき
胴着や袴は先輩会員さんが譲って下さいます。
そんなアットホームな関係だから、時々面白いことを見聞きします。

それは先日のこと。
胴衣のサイズ確認のため、長女の胴着を試着した○○君がポツリと一言
「あっ、○○ちゃん(我が家の次女の名前)の匂いがする!」
姉妹だから体臭が一緒?(チッチッチッ←人差し指を振りながらご一緒に)

そうじゃないんです。洗剤の香りなんです。
きけば各家庭で使用する洗剤はまちまちで
特に柔軟剤を使用すると、かなりの数の(香りの)バリエーションがあるみたいなんです。

でも、香りや匂いは原始脳(危険の察知や生理的欲求衝動)に関わることが多く、長く記憶に残る刺激だとか。
だから○○君にとって、何年経っても「ア○ック」の香りがオプト家の娘達の匂い(当家では柔軟剤は使用してませんので)なんだろうなと考えると
ほほえましく思え、そしてチョット笑っちゃいました。

2010年5月24日 (月)

バーコードが反応?

昨日、家電量販店に行ったときの話です。

ビデオカメラとレコーダーを接続するケーブルの種類がわからなくて
カメラ本体と取説を化粧箱(ビデオが入っていた箱)に入れて持ち込みました。

それぞれの機種をお店の方に言うと、必要なケーブルはもちろん
接続方法と詳しい情報の得られるホームページも教えてもらい
「必ず付属されていたはずだから探してみてください」とのアドバイスいただき感謝!
そして何も買わずに売り場を出ました。

帰りのエスカレーターに乗ると
「ピンポーン ピンポーン」と警戒音のような音が聞こえます。
何だろう?と思いながらも二つめのエスカレーターに乗ると
やはり同じ音が聞こえます。
そして、横の階段を駆け下りてきた女性店員の方が微笑みながら近づいて来ます。
それを見て頭に浮かんだのは、テレビでやってた万引き犯拘束の場面

えっ!もしかしてあのチャイムは万引き警報?
自分は疑われてるの?何も買ってないのに、何もしてないのに?

結果はタイトルどおり、私が持ち込んだ(ビデオカメラの入っていた)化粧箱のバーコードが機械に反応したとのこと。(そんな説明でしたけど、バックに入れた箱を機械が読み取ったのでしょうか?)

店員さんは箱にシールを貼るような仕草をされましたが
「大丈夫ですね!」と言われ何もせず、そのまま見送っていただきましたが
不思議で、チョット怖い体験でした。

2010年5月21日 (金)

田植え日より

今日の信濃町の最高気温は24℃
車の運転をしていると
ジリジリとした夏の日差しを感じました。

カエルの合唱で賑わう田んぼでは田植えが進んでおり
ようやく暦と農作業が一致してきたようです。

(この時期に珍しく)残雪を頂く北信五岳をバックに
ゆっくり働く田植機。
機械の植え損じを補うため
昔ながらの手植えで機械の後を追う女性(奥さん?)

農家の方は大変でしょうけれど
なんか
ほんわかしていて
時間がゆっくり動いているようで癒されました。

豊年満作となることを願います。


2010年5月20日 (木)

パソコンの遠隔操作

本ブログで何度も書いている家庭内LANの設定ですが
色んな方に相談するも(商○会の金○さん、○林電気さんありがとうございます)
何度やっても、どうやっても繋がらないため
ダメ元で購入したパソコンメーカーに問い合わせてみました。

しか~しそんな心配は杞憂でした!
親切、丁寧、そして親身になって設定のチェックをしていただきました。

最初は先方の指示に従い私が操作した結果を報告していましたが
最終的には、メーカー担当者の方が私の承諾の元
こちらのパソコンを遠隔操作して(カーソルが勝手に動く様子は感動ものです)
設定の確認をしていただきました。

ネットで繋がっているからこそ出来るメンテナンス方法ですが
正直「ここまで来たか!」と驚愕した次第です。

でっ
LAN設定は出来たかというと
8年前に購入したメインPCのマザーボードに問題があるようで
ノートPCのデータはメインPCで共有できるものの逆は無理。
どうやら買い換えの時期みたいです。

2010年5月18日 (火)

春爛漫

裏庭のシャクナゲが真っ白な花を咲かせました。
その下にはチューリップが蕾を開き
名もない小さな花(私が知らないだけ)も咲いてます。

近くの田んぼでは、かえるの合唱が始まり
その水面すれすれにツバメが舞っています。
平面的に見えた山々も、芽吹きと共にモコモコと立体感を増し
新緑の季節、そして春爛漫となりました!

今週から月末にかけては田植えの最盛期です。
結婚以来18年ほどカミさんの実家に手伝いに行ってましたが
昨年から農家組合を作られた親戚の方が請け負われ、私はお役御免となりました。
一抹の寂しさもありますが、これも時代の流れです。(高齢者に農作業は辛いもの)

そんなわけで、農繁期中はしばらく商いがひまになります。
このチャンスを生かして、たまった伝票整理でもしようかな?
えんにゃ!(「いいえ」の同義語)LANの設定がまだだった。

2010年5月17日 (月)

LANに悪戦苦闘

4月22日の記事で「家庭内LAN」について書きましたが
いまだ開通しておりません。

最初はネット情報を参考に
XPの「ネットワークセットアップウイザード」で設定するもよくわからず。
「家庭内LAN快適テクニック」なる書籍を購入するも取っつきにくい(難解な)ため放置
そして、昨日某●マダ電気の書籍コーナーで
初心者向けの「2台目からラクラクつなぐ快適自宅LAN」(図入り・絵入りで女性対象)をみつけ、これなら大丈夫!と自分を励まし午後から一気に設定をしました。
しかーし!ネットには接続できるもののPC間でファイル共有が出来ません。

・共通のワークグループ名はOK
・フォルダの共有設定も確認
・ウィンドウズファイアーウオールも無効にしてみましたが認識してくれません。

さーてどうしたものか・・・
ニフティのセキュリティ「常時安全24」がネックかも?

2010年5月15日 (土)

明日は定休日

先月から毎週日曜日を定休日にしました。
(従来は第一・第三日曜日の二日のみ)

定休日といっても完全休業の日は少なく
「定休日=お客様宅への訪問日」として
予約制にて補聴器の調整やメガネ点検、商品の配達など実施しています。

なぜなら当町でもご多分に漏れず「少子高齢化」は進んでおり
また、それと同時に増えているのが高齢者の方だけのお住まい。
体調を崩されている方が多いうえ、免許は持ってらっしゃるものの
安全面から運転を控えておられる方もいて
「買い物にいきたいけれど交通手段がない」といった
いわゆる交通弱者の方が年々増加しています。

そんな方のニーズというよりウォンッにお答えすべく
従来より「(商品を)届けます。(点検調整に)伺います。お迎えに上がります。」
といった三大サービスを行っておりましたが、人手や時間的制限もあり
腰を落ち着け対応するため形式上定休日を増やしたわけです。

お客様の反応は上々ですが、それにも増して
日々の仕事に計画性が持てたこと(先延ばし予防効果)と
精神的にメリハリができたことが予想外の収穫でした。

明日は本来なら完全休業日ですが、すでに3件の予約が入っています。
でも、時間に追われることなく接客できることと
スケジュールを調整することにより、家族の時間も充分持てることが
新しい発見であったり喜びでもあります。

2010年5月14日 (金)

季節の振り子

オフトーク放送(町の広域放送)では
連日、霜注意報を流しています。

雲の切れ間から時折垣間見られる
信濃富士こと「黒姫山」の山頂は雪解け前に戻った様子

「季節(温度)は振り子のように変わる」と
ある天気キャスターが言ってましたが
連休時期の暑さと、ここ数日の寒さの差は
人間にも農作物にも影響を与えています。

そういえば、生協のキャベツやレタスが個数制限で売れており
農家の方も購入しているみたいです。

季節の振り子の振り幅が狭くなることを願います。

2010年5月13日 (木)

当選!しかし問題が・・・

高2の長女が某アーティストのCDを購入し
ファン限定のコンサートに申し込んだところ
「当選した!」(正確にはチケットを購入できる権利を獲得)と、大喜び。

しかし、ここで問題が勃発!
モバイル予約(携帯を使ってネット予約することらしい)をした後
なんと24時間以内にコンビニにて支払を済ませないと権利が消失するとのこと。
(チョット怪しかったんですが、調べたところ正式な申込み方法でした)

そして、そのコンビニは北信地方にないFマート
ネットや電話帳で調べても長野市近郊にはなく
企画会社にたずねてもシステムの都合上、他のコンビニでは扱えないとのこと。

正確をきするためファミリーマートの(アッ!社名いっちゃいましたね←間違った意味での「確信犯」)ホームページで調べたところ一番近い店は上田市でした。
さーてどうする・・・

201005121111000_3そう
賢明な読者の方は既におわかりのとおり(上の写真のとおり)
日頃から自分にも、そして娘にも甘いオプトパパは
それだけのために高速道を飛ばしてチケットを買いに行きましたとさ!
めでたくなし めでたくなし (あ~疲れた!)

ファミリーマートさん、お願いだから早く長野市にも進出して!

2010年5月10日 (月)

ブドウの新芽

昨年、近所の酒屋さんから分けていただいた
ブドウの木が何とか根付き
緑色の小さな芽を出しました。

夢はウッドデッキに蔦?をからませ
ブドウの実をたわわに実らせることですが
まだ鉛筆ほどの太さの木で、なおかつ土壌も好条件ではありませんので
とりあえずは様子見の状態です。

でも、枯れたかな?と思っていた木から思わぬサプライズ。
ヤッパ春っていいですね!

2010年5月 8日 (土)

諏訪神社の春祭り

今年は、住んでいる区の理事であると同時に
地区の総代(12戸の代表)でもありますので
昨年にも増していろいろな会議や行事が増えました。

そして今日5月8日は
柏原諏訪神社奉賛会主催の春祭り。
社殿にて祭祀を斎行後、社務所での定期総会が行われました。

今年は宮川宮司(ぐうじ)さんと藤井禰宜(ねぎ)さんの2人体制とか
総代も3回めですので前回、前々回も出席したのですが
神事はなかなかわかりづらいものです。(言葉も、しきたりも))

しかし、人生の先輩方(最近はこう称するようにしています)が
慣れない役職を一生懸命に務める姿は感動すら覚えます
(亡くなった父と同級生の大工さんの会計報告では、チョット目に汗かきました)

人はいくつになっても変われる(成長できる)んですね!

2010年5月 6日 (木)

一茶祭は夏日

3日も前からブログネタにしていた「一茶祭」ですが
お陰様で好天に恵まれ、当日は夏日!
その結果

焼き鳥600本完売
串揚げ100本完売
かき氷(シロップも氷りも)完売
飲み物は5ケース追加し
綿アメは用意した砂糖を使い切り
おでんは・・・・・(暑かったからね~残っちゃいました)

近年にない売上を計上し、会計さんも大喜び!
当然ゲッチョ(たくさん・ちから一杯)に乾盃し
今朝は見事な二日酔いです。

準備から始まり、慣れない商材販売でかなり疲れましたが
商店会の顧問さん曰く
「大変ではあるが、商店会が一つになれる事業である」

そして誰かが言ってました。
「信濃町の春は一茶祭から始まる」

私もそう思います。
会員の皆様、関係者の皆様
お疲れ様でした!

2010年5月 4日 (火)

明日もお天気

明日の「一茶祭り」にそなえ
今日は午後からその下準備に追われました。

当店が属する「柏原一茶通り商店会」では
毎年、焼鳥や綿アメなどを出店し会場を賑わしていますが
今年は式典内容や会場の設営にも若干変更があるため
正直、売り上げ予想が全く読めない状態です。

明日の降水確率は10%、気温は20~25℃
たくさんのお客様がお越しになることを願っています。

2010年5月 3日 (月)

一茶祭りまであと二日

4日前に咲いた駅前広場の大山桜がほぼ満開となりました。
今日は気温もグングン上がり、チョット体を動かすと汗ばむほどでした。

そして明後日5月5日は「一茶祭り」
一茶さんの名を冠している柏原一茶通り商店会としては
会場に出店し、全面協力の体制で臨みますが
気になるのは天気の崩れ

ピンポイント天気予報では、明日4日までは大丈夫とのことですが
5日から曇りマークです。
えっ「千夏のテルテルボーズ」にお願いしろって?

残念!
ただいま千夏はカミさんの実家でエンジョイ中
留守宅には「千夏ちゃんお願いします」の電話が4件
もしかして、みんなテルテルイボーズが目的だったりして・・・

んなわけないか!

2010年5月 1日 (土)

GWは危険がいっぱい

今日はこの春一番の暖かさ(表現が変?)
室温も恒に20度をこえてポカポカ陽気(5月なのにね!)

ところで、毎年のことながらゴールデンウイークになると
他府県ナンバーの車がうろちょろ走ってます。(信濃町は観光地!)

不慣れな道を走行するためノロノロ運転は理解できますが
カーナビの指示に従ってなのか?急停車や急に右左折する車
そして一時停止せず優先道に飛び出す車両が目立ち、危険この上無しです。

自分達も車で旅行に出た際には、きっと同じ迷惑を掛けているのでしょうけれど
もらい事故は避けたいもの。
皆様気をつけましょう。

春が来た!

201004300714000_2 駅前広場の大山桜がようやく開花しました。

例年に比べ一週間ほど遅いようですが
これでようやく信濃町にも春が来ました。

そういえば、散歩コースの水仙の花も急に咲き出し、今朝はツバメも見ました。

現代人は暦によって動き、季節を後付で感じますが、動植物には気温だけでなく
何か不思議力が作用しているように思います。

だから人はそんなパワーに導かれ
しぜんと花の下に集うのかな?

.
 

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

へっぽこ写真館

  • Img_5138300
    芸術性より記録を目的とした下手な写真ばかりですが、いつかはオプト家の家宝となることでしょう。

マイリンク

最近のトラックバック

無料ブログはココログ