« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月30日 (木)

緊急地震速報

004_2昨日の5時頃、いきなりの緊急地震速報(左画像参照)に
ビックリした方が多かったんじゃないでしょうか?

ビッビッビ と聞き慣れない着信音が聞こえたので
「子どもが知らないうちに音を変えたな」と思い携帯を見ると
たしか、いきなり左の画面が表示されていたような?

そして、たまたま付けていたテレビでもニュースキャスターが
動揺しながらも「地震予報です。強い揺れに気をつけてください」とアナウンスしてました。

結果、長野では震度1程度で被害もなく良かったのですが、昨日から今日にかけて色々なことがわかりました。

まずは2年以上前に購入した携帯の場合、(メーカーにもよりますが)設定しないと緊急地震速報が配信されないこと
次には、最近の携帯ならネット接続していない機種(らくらくほん)でも配信されたこと

今まで「緊急地震速報」といえばテレビや、行政の広域放送などで知らされるものだと思っていましたが、身近な携帯でも可能なことが分かり、昨日の速報は防災の良いリハーサルとなったのではないでしょうか?

2010年9月29日 (水)

ラジオ初投稿

最近、伝票入力とか片付けとかの単純作業の時
(仕事に飽きないよう)ラジオを聞くことがあります。

今日も午後の眠くなる時間
パソコン入力の途中にラジオのスイッチを入れると
「おとなりラジオあらら」という番組が流れており
「皆さん二日目のカレーをどう召し上がっていますか?」
と、メッセージ募集のアナウンスがありました。

カレーは大好物ですし、色々な食べ方を知っているので
我が家の定番「カレードリア」の作り方を簡単にまとめ
従来から利用しているHN「ネクタイ」をラジオネームとして初投稿しました

すると30分後に他のメッセージと共に読んでいただきチョット感動。
でも番組内で感心されたのはカレードリアのことではなく
ラジオネームの「ネクタイ」。

「おもしろい切り口(のラジオネーム)ですね!」とは
パーソナリティーの岡本由季さんのコメント。

そうかな~?おもしろいかな~?
でも、これで覚えてもらえたかも?(投稿が癖になったりして)

2010年9月28日 (火)

目的地が移転?

今晩、知り合いの通夜に出席すべく
30km程離れたその方のご自宅に初めて行った際のこと

ネットの地図検索で、だいたいの地理を頭に入れておき
カーナビの目的地を(設定が簡単で間違いないだろうと考え)
その家の近所に表示されている会社として、いざ出発!

しかし到着寸前
カーナビの指示する方向はどう考えても逆方向
そうは言っても使用経験上、信頼度抜群の「○ロッツェリア」ですので
疑心暗鬼のまま車を走らせるも目的地に着きません。

そこで、シャッターが閉まる寸前の商店に飛び込み道を聞いたところ
目的地をはるかに通り越した場所にいるとのこと
どうやら目安とした会社が移転したようです。

その後は、そのお店の方が親切に地図まで書いて下さり
何とかたどり着きましたが
皆様もカーナビの目的地設定にはくれぐれもお気をつけくださいませ。

2010年9月27日 (月)

ウサギだったら

昨日のブログで「初めての家族別行動」
そして、妙に一日落ち着かなかったことを書きましたが
子ども達も同じような受け止め方をしたようで

一人で留守番していた子が、かなり心細かったのか
「ウサギだったら(寂しくて)死んじゃうよね」との言葉に
かわいそうなような 嬉しいような・・・

昨年無くなった父の命日(9/30)を目前に
改めて家族の絆を感じ考えました。

(注)調べましたところ、ウサギは寂しさや孤独感で体調を崩すわけではないようです。

2010年9月26日 (日)

初めての別行動。

今日は定休日!ですが、補聴器の訪問予約が4件入っており
朝8時から仕事してました。

カミさんは次女の引率で剣道の錬成会に
ばあちゃん(私の母)と長女は、長野市へ別々の用件で外出
そして受験生の長男は終日勉強?のため一人で留守番

多分、子どもを授かってから
親になってからら初めての家族別別の行動だと思います。

しかし、なぜか落ち着かない。
出張訪問が早く終了したので、午後は家電店と本屋に入りましたが
目につくのは子供たちの欲しがっているものばかりで
なかなか自分のものが買えません。(まるでお土産を選ぶ心境です)

今後ますます親離れが進んでいくわけですので
自分の時間、自分の(「夫婦」といわないところが・・・)
趣味やテリトリーを大切にしなければならないのですが
中々難しいしいところです。

2010年9月24日 (金)

晩秋のよう

只今の母屋の室内温度は18℃
半袖では寒いです。

つい先日までは28℃もあり
このまま秋が来ないんじゃないか?と思っていましたが
いきなり10℃も気温が下がり晩秋のようです。

聞けば今年は(近くの)山で取れるキノコも不作とか
栗はどうなんだろう?柿は?梨は?ブドウは?

サンマの不漁から始まり
秋の味覚も堪能しないまま冬になったりして・・・

2010年9月21日 (火)

フリースタンプ その②

(昨日からの続きです)

どうしたら注文に対してのミスを防げるか検討した結果
注文書をチェックすればよい
そのためにはチェック項目をまとめたスタンプを作ろう
ということになりました(とういか自分で決めました)

ということでチェックに必要な項目を全て洗い出し
最低限に絞り込み、自分でレイアウトを考え
発注したフリースタンプが 

       これだ!

002 下の店判と比べていただくと一目瞭然
 25×105㎜の大迫力 

 しかし、届いてから気づいたことが・・・

 この巨大スタンプに合う
         
スタンプ台がない!

仕方がないので一般のスタンプ台に二度押しして使っていますが
新車を買ったら車庫に入らなかったみたいで複雑な気持ちです。

元々は自分の書く文字の大きさを基準にしたため
(お陰様で14桁の伝票番号をのびのびと書けます)
このような巨大スタンプが出来上がってしまったのですが
発注まで本人は大まじめで気づきませんでした。
でも届いてからおかしくて一人で笑いました。

「大は小を兼ねる」 
また一つ、自分に言い聞かせるような座右の銘が増えました。

2010年9月20日 (月)

フリースタンプ その①

今年の夏は記録的な猛暑だったため
当店のネットショップ「温湿度計専門店オプトコバヤシ」にも
前年を上回るお客様にお越しいただきました。

ところが、お客様が立て込むと思わぬミスをするもので
同じ日に、同じ県の二つの小学校の保健の先生から同じ商品の注文を受け
間違わぬよう、それぞれの学校に納品請求書をお送りしたところ
見事に中身の入れ違いをしており
「近々○○小学校の△△先生と研修先でお会いするので交換しますね!」
との優しいお言葉に甘えたりしたりして!

そんなわけで話は長くなりましたが
どうしたら注文に対してのミスを防げるか検討した結果
注文書をチェックすればよい
そのためにはチェック項目をまとめたスタンプを作ろう
ということになりました(とういか自分で決めました)

詳細は明日の「気まぐれ日記だ!」

2010年9月19日 (日)

プリンタ修理

購入後1年半が経過したプリンタの電源が
急に入らなくなりました。

いろいろやってみましたが結局だめで
サポートセンターに連絡したところ
 
 ・定額料金9000円での修理
 ・ドア To ドアサービスでの受渡し(当方での梱包不用)

上記の条件で17日(金)に修理依頼したところ
本日19日(日)に届きました。

早え~~~っ!!

原因はメイン基盤の故障とのこと。
工場や修理センターが同じ長野県にあるからとはいえ
仕事で利用している者にとって、このスピードは助かります。
(あっ、このヒントでメーカー名が分かりますね!)

2010年9月18日 (土)

11回目の運動会

今朝6時

ド~~ン パンパン パンパ~ン 

と、にぎやかに花火が上がりました。
今日は柏原小学校の運動会
朝から快晴でみんな大喜びです。

しかし次女の中学進学により
我が家にはもう小学生がおりません。
高2の長女から数えて10年間
毎年同じ場所に席を取り応援してきましたが・・・

甥っ子や姪っ子がまだ6年と3年にいるので
「一緒に応援に行く?」とカミサンは誘ってくれましたが
やはり我が子のでない運動会は、泡のでないビールと一緒
いただけません。

チョッピリ寂しい2010年の初秋です。

2010年9月17日 (金)

菅内閣人事

菅内閣の閣僚人事が発表されました。
挙党態勢とはいうものの小沢前理事長はもちろん
(小沢さんが重要ポストを一蹴したとの情報もありますが)
小沢派の入閣はありませんでした。

国民感情を考えると、妥当な人事かな?と思う反面
本当に適材適所なのかな?とも思っています。

総理も大臣も
誰がやっても大変なこの時期です。
ぜひ、その地位に甘んじることなく頑張っていただきたいと思います。

(スキャンダルの発覚や、失言で職を辞しないよう願います。)

2010年9月16日 (木)

涼しいです

涼しいです。
っていうか、朝晩は寒いです。

タオルケットと夏布団を掛けて休みましたが
深夜に寒くなって掛け直しました。

急激な気温の変化に
人間は体調を崩しがちですが
山の木々にとっては良い刺激

今年はすばらしい紅葉が見られそうです。

2010年9月15日 (水)

集中すればできるのに・・・

急に思い立ち
温湿度計のホームページに「お客差の声」を作るべく
マニュアルを見たり、本部に問いあわせたりして何とか完成。

さらに、すぐには投稿いただけないと考え
過去のお客様にフォローメールと共に
新コーナー(「お客様の声」)設置の案内を差し上げました。

アイディアはたくさん出るものの実行するのも私一人
(ニュースレターの発送はさすがに家族総動員となりますが)
でも今日のように集中すれば結構短時間でできるものです。

よし!受験生もいることだし、晩酌の時間を少し減らして
夜間に集中して仕事をするとしますか!
(アルコール摂取量が減る分ダイエットにもなりそうです)

2010年9月14日 (火)

菅氏 圧勝?

今日行われた民主党の臨時党大会で
菅直人首相が再選を決めたとニュースは大きく伝えていますが
(自民党と比べ)今回のトップの決め方は比較的わかりやすかったように思います。

サポーター・党員・議員と、持ち点(1票の重み)は異なるものの
多くの人が参加したみたいですし、世論も十分考慮されたのではないかと思います。

ただ問題なのは議員さん達。
いろんなしがらみに縛られ、結局6票差の拮抗した結果となりました。
はたして、それでいいのかな~?
このままじゃ派閥ができあがって、第二自民党になるんじゃないかな~?

とにかく頑張ってもらいたいものです。

2010年9月13日 (月)

プチ衣替え

100729_001 衣替えといっても店の入り口に飾ってある
ブラックボードの内容を書き換えただけです。

先週までは「熱中症にご用心、猛暑からあなたを守る温湿度計・・・」といった内容でしたが、台風9号が通過してからは朝晩はもちろん日中もずいぶん涼しくなりましたので、「いつまで熱中症?」と言われる前に秋を意識した内容に換えてみました。
でも、なんだかエステサロンのようですね!(笑)

字は仮名釘流で恥ずかしい限りですが、読み間違われない事を信条に、四角い文字をなるべく手書きで書くようにしています。

下手な鉄砲数打ちゃ当たる アンバランスの美学←(小林作 人は「慣れ」とも言う)
一人店長だからこそ出来る冒険心と自己満足の集大成ですが
ご意見は真摯に受け止めておりますので、どうかコメント下さいませ。

2010年9月11日 (土)

思い出作りは大変

昨年購入したHDD内蔵のビデオレコーダー
標準で25時間録画できるものだから
どんどん撮っては楽しんでいました。

ところが今年の3月
次女の大切な卒業式当日
カメラの録画可能時間はなんと15分

あわてて余分な記録?を削除し空き容量を作りましたが
その後入学式、剣道大会、陸上大会等決して消去できない「思い出」で
カメラの中は満杯です。

そこで今日一念発起し(仕事の合間に)
カメラのデータをいったん外付けHDDに全て落とし空っぽにしました。
そして落としたデータの中から昨年の音楽会をCDに焼いて見たところ
何とか鑑賞に堪えられる画質で保存できることが判明

新しいビデオカメラのデータ保存のめどは立ちましたが
12年間も使い続けた旧ビデオカメラのテープはどうしよう?

思い出作りも大変な時代になってきました。

2010年9月10日 (金)

こんな使い方も・・・

引き続き当店のネットショップネタで恐縮ですが
ある小学校の先生から
「百葉箱内の温度と湿度を職員室で確認できないか?」
との問い合わせをいただき調べたところ
倉庫や研究室用のデジタルワイヤレス温湿度計がありました。
しかし、入荷は12月とのことで残念!

倉庫用とか研究室用といったカテゴリーで分けると、用途の限られる温湿度計ですが
このように「離れた場所の温湿度を調べたい」とか、「ワインセラー内の温湿度管理をしたい」など具体的な目的のお問い合わせをいただいた場合には
カタログをひっくり返したり、メーカーに電話したりと煩雑になりますが、同時に良い勉強にもなります。

温湿度計が健康に貢献する商材だと確信し、ネットショップを開店して1年が立ちますが
なかなか奥の深い商品です。

2010年9月 8日 (水)

郵貯銀行のセキュリティ

当店のネットショップでお買い物をしていただいたお客様には
お支払い方法として、カード決算・代引き・銀行振り込み
そして、郵便振り込みの中から選択いただいておりますが
今日、珍しく(ほとんどが代引きかカード決算)郵便振り込みのお申し出があったため
早速、郵貯銀行の「郵貯ダイレクト」にアクセスしたところセキュリティが強化され
本人確認のため、パスワード以外の再設定を要求する画面が出ました。

従来は番号とパスワードを入れるだけで接続でましたが
これからは普段と異なるアクセス環境(異なるPCからのアクセス)と判断された場合には
本人確認のために「合い言葉」と称し
自分で選択した3つの質問に対し、回答しなければ先に進めないようになりました。
そのため質問を選び、それぞれの回答を入力するわけですが

質問の内容には「好きな作家・好きな料理・印象に残っている旅行・結婚記念日」など自分の好みや記念日が多いのですが
変わったところでは、「最初の上司の名前・自分に似ている芸能人・初恋の人の名前」などがありチョット笑えました。

全ての設定を終え思ったことは、セキュリティはデジタル、運営は良い意味でのアナログだということ。
4桁の番号はうっかり電話番号や生年月日にしがちですが
初恋の人の名前は誰もが胸にしまっているので検索できません。

う~ん 郵貯銀行 結構やるじゃん!
(でも、初恋の人の名前を選択する人はいったい何人いるかしら?)

2010年9月 7日 (火)

言葉が出てこない

中学からの親友のお父さんが亡くなりました。
享年90歳

最近は入退院を繰り返されていたとかで
最後にお会いしたのはいつだろう?

町の収入役をされた方でもあり
大勢の方が弔問に訪れていました。

長い列に並び、遺影の前で焼香をし
喪主席の方へ進むと
お母さんと長男長女の方に続き
末っ子の彼が立っていました。

その目を見たとたん

言葉が出てきません。

思わず「大丈夫か?」の意味で
腰をポンポンと叩くと
すっと手がのびてきました 

そして、その手を握ると
強く強く握り返してくると同時に
彼の目から大粒の涙が流れ  
そして 嗚咽が・・・

自分の親を亡くした時以上に涙の流れた 辛い一日でした

2010年9月 6日 (月)

特需

今年の海水浴客は前年の40%増とか
缶ビールが売れるためアルミ需要が高いとか
そして当然ペットボトルも売れるため
リサイクルセンターは空ボトルの山だとか

そう

記録的猛暑が異常気象との評価になり
「スーパー残暑」なる造語も飛び出した今年の夏は
いわゆる「特需」の夏なんです。

熱中症にかかられた方には心からお見舞い申し上げますが、
エアコンを初めおよそ体を冷やす商品や商材は全てその対象でしょうし
当店のネットショップで扱う「温湿度計」もメーカー在庫が欠品続出で
多くの方に迷惑をおかけしています。

これが冷夏だったら・・・       (皆さんはどう思われます?)

2010年9月 4日 (土)

書店 ホームセンター 文具店

「書店 ホームセンター 文具店」

何のことだと思います?
大型商業施設内のテナント?

いいえ、私にとって(多分オジサンはみんなそうだと思いますが)
長時間いても飽きない店のベスト3なんです。
だから子どもやカミさんと買い物に行っても
店周辺や店内に上記の業種があれば、そこに入り浸っています。

でっ話は変わりますが
最近送られてきた文具の分厚いカタログ(そう「明日来る」)
読みでがあります。飽きません。ほしいものだらけです。

商人ですので、家電でも何でも基本的には町内の商店で買い物しますが
情報はネットや通販カタログから仕入れます。

でも、見ているだけで楽しいんだな!このカタログ
決して安くはないと思いますがコンビニと一緒で
旬の商品や人気商品がサイズや用途別になっているため選択が容易

消費者としても、商人としても便利で参考になってます。

2010年9月 3日 (金)

家庭内LAN完成! その後(2ヶ月経過)

旧メインPCのマザーボードの不具合のせいで
2ヶ月もの間、設定に苦労した家庭内LANですが
パソコンを買い換えたら「あっ 勝手につながってる!」状態で
非常に拍子抜けしたことは以前のブログに書いたとおりです。

その後、従来からネット接続のためのみ利用していた無線LANも無事ネットワーク上に取り込め、電波の強い場所では無線LAN、リビングや自室など電波が不安定な場予では有線LANと使い分けています。

昨日も高2の長女がレポートを茶の間で書いていて
「USBに落とすから印刷してきて!」と頼むものだから
彼女の使っている子ども専用PC(私のお下がりで主にiPodの曲編集用)のプリンタ設定を変え、その場から店のプリンタで印刷してあげたら
「すごーい、そんなことできるんだ!」との驚嘆の声

今後は共有データをHDDあるいは、ファイルサーバーに保存して利用できれば
古いPCの容量も増えスピードもアップするんでしょうけれど
ファイルを移動するとエラーが発生する仕事(ソフト)も多く
まだまだ完全活用とまではいっていません。

ゴールは遠い・・・・
(ってか、ハードもソフトもどんどん進化するので「ゴール」はないんでしょうね)

追伸

ブログのバックを「紅葉」に変えてみましたがいかがでしょうか?
後何日たてばタイムリーな背景になるんでしょう。

2010年9月 2日 (木)

補聴器 今昔

当店が本格的に補聴器を初めてから今年で20年
当初は補聴器もアナログの時代で
本体についている小さなネジを
これまた小さなドライバーで少しずつ回して調整してました。

機能としては音質調整と
大きな音から耳を守る出力制限装置付きが標準装備でした。

その後「小さな音は大きく、大きな音は小さく増幅する」アンプが開発され
各種調整をネジではなくパソコンの画面上で行えるプログラマブル補聴器となり
現在の主流はデジタル補聴器。

デジタルとアナログの大きな違いは
簡単に言うと、会話に関係ない雑音をカットできること
そして、音声の周波数を細分化して調整できることです。

機械の進化は難聴の方に福音をもたらせますが
今まで以上に細かな調整が必要となってきます。

そこで補聴器取り扱い20周年を機に
カルテ管理しているお客様名簿を時系列に並び替え
販売後のアフターフォローに活かそうと頑張っています。

機械の保守点検はもちろん、お客様の聴力変化も把握しながら
「常にベストコンディションの補聴器を提供する」
また一つ仕事が増えましたが、名簿を並べ替えてみると新しい発見も多く
苦労<楽しみといったところでしょうか?(不等号の使い方はこれで良かったっけ?)

2010年9月 1日 (水)

今日から9月

今日から9月

例年なら今頃は朝顔も枯れはじめ
葉陰でこっそり咲くわずかな花が
夏の思い出?みたいにいとおしいのに
今年の朝顔は元気で
いまだバンバン花を咲かせています。

テレビであまり見たことない気象予報士がが言ってました
「今年は大阪商人みたいな年や!」(大阪人)

つまり、商い→あきない→秋ない ですって!

どうか皆様、まだまだ続く夏を乗り切りましょう。

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

へっぽこ写真館

  • Img_5138300
    芸術性より記録を目的とした下手な写真ばかりですが、いつかはオプト家の家宝となることでしょう。

マイリンク

最近のトラックバック

無料ブログはココログ