« 天気系はタブー? | トップページ | 都会の恐怖 »

2011年3月28日 (月)

久しぶりの生野菜

埼玉に住む知人から
中越地震を含め安否を問う連絡がありました。

こちらは大丈夫と!伝えるも
話を聞けば知人の方が大変そう。

物資の流通が滞っているようなので
とりあえず我が家にあった(決して買い占めや買い急ぎでない)
商品を送ったったところ、たいそう喜ばれ
特に母が何気なく入れた一玉のキャベツに関しては
「久しぶりの生野菜、一枚一枚大切に食べます」との連絡が入りました。

計画停電もあるため
ペットボトルにお湯を入れ暖を取っているとか
近所のガソリンスタンドには連日長蛇の列だとか
生活はかなり大変な様子です。

でも、誰も文句を言わず耐えているそうです。
すごいなーと思いますし、そんな日本人に誇りを感じます。

災害復興は長丁場になりそうですが
いろんな方がブログに書いているように
今は普通の生活・経済活動を続けることも大切

焦らず頑張りましょう!

« 天気系はタブー? | トップページ | 都会の恐怖 »

コメント

そうですね、普通の生活経済活動大事ですね。
家内の学校では留別会は中止・学年の慰労会
も自粛ということで昼食会に早く普通の経済活動に
戻ってほしいものです。

シェルパ頭様 コメントありがとうございます。
誰かが言ってました
「一週間の忌引きが過ぎたら、今度は仕事を頑張ろう」と
ふつうの生活をすることも経済効果(復興)のために重要だと思うのですが・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの生野菜:

« 天気系はタブー? | トップページ | 都会の恐怖 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

へっぽこ写真館

  • Img_5138300
    芸術性より記録を目的とした下手な写真ばかりですが、いつかはオプト家の家宝となることでしょう。

マイリンク

最近のトラックバック

無料ブログはココログ