« 習慣と自己管理 | トップページ | 北朝鮮チーム強し! »

2011年9月 7日 (水)

ネジの代わりに画鋲?

「オプトさんSOS!」

と、夕方店に飛び込んでみえたのは
長年メガネをお作りいただいている
長女の同級生のお父さんのIさん。

その場ですぐに眼鏡を外し、おっしゃるには
「耳に掛ける部分のネジが取れた!」

見れば蝶番(メガネを折りたたむ箇所)の部分に
妙に頭の大きな部品が付いています。
そっと外してみると・・・それは画鋲
長年メガネ屋やってますが画鋲は初めてです。

耳のかける部分(業界用語ではテンプル)のネジが外れた場合
最もポピュラーなのは
細い針金や糸でネジ穴の部分を結わえる方法。
希に楊枝など差し込む方もいらっしゃいましたけれど
強度不足ですぐ外れてしまいます。

ネジの代わりの画鋲は
強度と目に対する安全性の観点から、あまりお薦めしませんが
人様はいろいろ工夫されるものだと感心した次第です。

メガネの具合が悪い場合はもちろんですが
快適にお使いいただいていていても定期的にお越し下さい。
プロの目で厳しくチェックし「来たときよりも掛けやすく!」いたします

« 習慣と自己管理 | トップページ | 北朝鮮チーム強し! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ネジの代わりに画鋲?:

« 習慣と自己管理 | トップページ | 北朝鮮チーム強し! »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

へっぽこ写真館

  • Img_5138300
    芸術性より記録を目的とした下手な写真ばかりですが、いつかはオプト家の家宝となることでしょう。

マイリンク

最近のトラックバック

無料ブログはココログ