« キュッキュと磨いてお渡ししてます。 | トップページ | あれから半年 そして中秋の名月 »

2011年9月10日 (土)

「不ぞろい」が個性?

日経MJ新聞を読んでいたら
「不ぞろいが個性に」の見出しで
なんと付け八重歯が注目を集めている!
との記事が掲載されていました。

AKB48の板野友美さんの写真も載っていて
記事の中では
「(この)写真を持って訪れる人も多い」と紹介されていました。

イメージチェンジと、笑顔がかわいくみえるためとかで
健康な歯に接着したり、自分で取り付けるようですが
昔なら「鬼歯」とか言われ(昭和のフレーズ?)虫歯になりやすい
顔が幼く見える、唇が歯に引っかかり口が閉じにくいなどの理由で
抜く人も多かったんですが、なぜか見直されてるんですね!

金子みすずの詩ではありませんが
「みんな違ってみんないい」
たしかに、あまりにも見事な歯並びの方が
違和感を感じる私です。

« キュッキュと磨いてお渡ししてます。 | トップページ | あれから半年 そして中秋の名月 »

コメント

付け八重歯!!知らなかったです。そんな物が出ているんですね~。
確かに今はみんな綺麗で、同じようなメイクとお洋服に綺麗な歯並び、若い子が全部同じに見えると言うお年寄りの気持ちもよく分かります。
昔の映像を見ると、歯も髪も持って生まれた物そのままで、逆に新鮮に見えたりします。
個性は大事ですね。『みんな違ってみんないい』同感です。
でも、個性を擬似の物で作ってまでと言う所に少し引っ掛かったりする私です。
考え方が古いのかもしれません。笑

izzumy 様コメントありがとうございます。

姿形は十人十色なんですが
「流行」を追いかけると色が決まってくるんでしょうね!
だから「若い子が全部同じに見える」んだと思います。

でも「付けまつげ」に「つけ爪」「付けぼくろ」
そして「付け八重歯」と
いろいろ考える人はいるものですね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「不ぞろい」が個性?:

« キュッキュと磨いてお渡ししてます。 | トップページ | あれから半年 そして中秋の名月 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

へっぽこ写真館

  • Img_5138300
    芸術性より記録を目的とした下手な写真ばかりですが、いつかはオプト家の家宝となることでしょう。

マイリンク

最近のトラックバック

無料ブログはココログ