« 初対面なのに旧知の仲みたい | トップページ | 秋本番 »

2011年9月26日 (月)

陸上競技 新人戦

長男が参加する
「長野県高校陸上競技大会(新人戦)」の応援に
部活で行けない次女を除く家族3人で
長野県営陸上競技場まで行ってきました。

長男の種目は砲丸投げ
3投投げてベストエイトを決めた後
さらに3投して順位を決めます。

結果は6位入賞
1年生では2番目の成績でした。

その後は気楽に競技観戦しましたが
秋空の下
高校生が一生懸命走り、跳び、投げる姿は
見ていて気持ちのいいものです。

「剣道もいいけど陸上も楽しいね!」は
既に部活(剣道)を引退した高3の長女のことば
彼女も中学まではハードラーで
この競技場のことはよく知っています。

子どもがいるから
色んなところに行け
色んな経験や体験ができる

ただただ感謝です。

« 初対面なのに旧知の仲みたい | トップページ | 秋本番 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 陸上競技 新人戦:

« 初対面なのに旧知の仲みたい | トップページ | 秋本番 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

へっぽこ写真館

  • Img_5138300
    芸術性より記録を目的とした下手な写真ばかりですが、いつかはオプト家の家宝となることでしょう。

マイリンク

最近のトラックバック

無料ブログはココログ