« 明日から2月 | トップページ | 新記録! »

2012年2月 1日 (水)

ペースメーカー

義父がペースメーカー手術を受け
術後に担当医師より説明を受けました。

簡単に言うと
動きの不安定な心臓内に二本の電極を入れ
それにつながる5センチ×4センチ程度のペースメーカーを
左の鎖骨下の筋肉の間に入れる手術だということ。

よく「心臓にペースメーカーを入れた」と聞きますので
心臓の近くに埋め込むかと思ったらさにあらず

電極(コード)はカテーテルで心臓内に送り込み
その電源や調整器としての本体を
動脈近くの部位に収納する方法なんです。

だから心臓に入れた電極が抜けないよう
電極が接続されたペースメーカー筋肉内を移動しないよう
ペースメーカーが筋肉に包まれるまでのおよそ3ヶ月
左手を上げることは御法度となります。

「時々頭がボーッとする」「疲れやすい」
そんな主訴から心臓病を疑い
危機一髪で命を救っていただいた病院関係者の方に感謝です。

« 明日から2月 | トップページ | 新記録! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ペースメーカー:

« 明日から2月 | トップページ | 新記録! »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

へっぽこ写真館

  • Img_5138300
    芸術性より記録を目的とした下手な写真ばかりですが、いつかはオプト家の家宝となることでしょう。

マイリンク

最近のトラックバック

無料ブログはココログ