« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月30日 (金)

エッ!何で名前知ってるの?

今日、DM用のハガキを買いに地元の郵便局に行ったところ
名前も告げなかったのに
他市町村から通われている(だろうと思われる)局員さんから
「小林様 毎度ありがとうございます」と応対していただき驚きました。

地元の方だったり、当店のお客様なら分かりますが
以前、振り込みで2~3度お世話になった程度です。

そう言えば若い頃、始めて行ったスナックでのボトルキープが
2度目に行ったときスッと出てきた時の驚きと一緒で
常連となった後に「なぜ一見客の名前を覚えてたの?」とお店の方に聞くと
「偶然」と、笑いながら軽くいなされましたが、キット何かコツがあるんでしょうね!

ところで思い出話も含め
今回考えさせられたのは「個個のつながり」について

名前で呼ばれるといことは「あなたのことを存じてますよ!」
「私にとって他のお客様と比べ特別な方ですよ!」との意
私も極力お名前で呼ぶようにしていますが
今日のような経験をすると尚更その重要性に気付かされます。

いや~ 真面目なブログになってしまった!
だが待てよ?
もしかして今日の局員さんは、以前当店でお買い物していただいた方で
単に私が忘れていただけだったりして・・・・ 

2012年11月29日 (木)

「認定補聴器技能者」資格更新手続き完了

補聴器販売における
日本で唯一の公的資格「認定補聴器技能者」の
資格更新手続きを完了しました。

10年前に取得してから2回目の更新(5年毎)となりますが
補聴器の進化に伴い記載(報告)内容が大きく異なりました。

毎回2例の補聴器調整記録を添付するのですが
5年前の補聴器は調整器の数も少なく
補聴器本体の部品を回転させ調整していました。

しかし昨今の補聴器はほとんどがデジタルで
調整もパソコンを通して行います。
従って、調整方法や内容の組み合わせが多種多様。

報告書をチエックされる方も大変かと思いますが
逆に言えば、認定補聴器技能者の腕の見せ所であると同時に
資格のない方との差別化にもつながります。

次回の5年後にはどんな補聴器が開発され
どのような使用環境になっているか楽しみです。

2012年11月28日 (水)

年相応

補聴器の資格更新手続きのため
久しぶりに証明写真を撮りました。

そして改めて自分の顔を客観的に見ると・・・
「年相応」

若いときからフケ顔でしたので
古くからの友人は「いつ見ても変わらないね~」とか
「髪ふさふさジャン」「10歳は若く見えるよ」などとおだててくれますが
サイドの髪の毛にはそろそろ白いものが目立ち始めるようになりました。

そう言えばこの秋
意気揚々と臨んだ体力測定での結果も50~55歳の体力年齢

外見はともかく
精神年齢は若いと思うんだけどな~(←若いと言うより節操がない?)

2012年11月27日 (火)

銀世界

朝起きたら屋根の上は雪で真っ白となり
午前中には町中が銀世界になりました。
(北海道では強風による被害もあったそうでお見舞い申し上げます。)
フエイスブック仲間の記事では関東は抜けるような青空でしたので
典型的な冬型の天気ですね!

ところで午後になると晴れ間も見え
道の雪は消えたものの夕方から気温がグッと下がり
早くも塩カル車(凍結防止剤を撒く車)が出動し気分はすっかり冬です。

しかし、週間予報では明日は(明日だけは)晴れとのこと
少ないチャンスを生かして最後の冬支度に取りかかります。

2012年11月26日 (月)

心のつかえが下りた日

新潟県に住む親友から今年も秋の便りが届きました。
兼業農家の彼が送ってくれるのは「コシヒカリの新米」。
このことは以前のブログにも詳しく書きましたが
そのお返しに、私は長野のリンゴを毎年送ります。

東京で出合って35年
年に一度の物々交換で「便りの無いのが元気な証拠」とうそぶいていたところ
昨年、今年と二年続けて彼の身に病魔、そして身内の不幸が訪れました。

しかし、新米が届いたお礼を兼ね
その後の病状や生活ぶりを知りたくて電話したところ
すっかり元気を取り戻していました(第一声でわかったよ!  )

これからはお互いに「頑張らないこと」を誓い、電話を切りましたが
ここ数ヶ月の心のつかえが下りました。

さ-て、彼を肴にプチ乾杯しちゃおうな!(←乾杯のネタ探しの名人)

2012年11月25日 (日)

冬の準備

昨日「お天気祭」をしたおかげで
今日は朝から良い天気で作業日和。

まずは冬期間、雪が滑り落ちやくなるよう
ウッドデッキにブルーシートを引きます。
次に雪庇からガラスを守るため
手作りの囲いでサッシを保護しました。

場所を旧宅に変え
屋根の氷やつららを落としやすいよう雨樋を外しました。

除雪用品を倉庫から車庫に移動し
除雪機のバッテリーをチャージ。
軽自動車のタイヤを履き替え本日の作業は終了。

いやーよく働いたものです。
これで安心して冬を迎えられます。

2012年11月24日 (土)

明日は家族総出で

気がつけば、あと一週間で師走。
いつドカ雪が降ってもおかしくない時期です。
そこで明日の定休日は家族総出で雪囲いを行います。

自然な積雪はもちろんのこと、屋根から落ちる雪庇やつらら
そして雪下ろしした際の堅く締まった雪で裏庭がてんこ盛り状態になります。

そんな雪の圧力から家や窓ガラスを守るための雪囲い。
降ってからでは遅い大切な作業です。

今朝の天気予報では好天に向かうはずが
先程から細かい雪が降っており少し心配・・・

それでは明日の作業がしやすくなるよう
パーッと「お天気祭」やるとしましょうか!(←ただ飲みたいだけ)

2012年11月23日 (金)

勤労感謝の日 2012

今日は勤労感謝の日
「勤労」という言葉からイメージされるのは
世のため人のため、室内外で一生懸命働く姿ですが
昭和23年に制定されたこの記念日の元は
五穀の収穫を祝う風習として、飛鳥時代の皇極天皇の代から始まった
「新嘗祭(にいなめさい)」だと言われています。(Wikipediaより)

ともあれ、勤労感謝という名の祝日であるにもかかわらず
私を含め、今日働いた日本中の労働者の皆様。(←話がでかい)
特に頑張ったこんな日は・・・  (さーご唱和下さい!)

そうだ ビールを飲もう! 

(お酒も飲もう!  ワインも飲もう!

ひやぁぁぁぁぁぁ・・・・・・!!!!!!
うめぇぇぇぇぇぇ・・・・・・!!!!!!

2012年11月22日 (木)

プリンタ修理完了

先日のブログ「プリンタ探してます」で問い合わせた
「背面給紙で中央印刷でないお手頃価格のプリンタ」ですが

調べたところ、壊れたプリンタの後継機種が存在しており
価格は1万5千円前後
修理した場合は9450円(2年前にも一度修理した経緯あり)

悩みましたが「もう一度使おう・今度壊れたら買い換えよう」と考え
月曜日に発送し、中二日で修理を終え本日届きました。

30年前に初めてパソコン一式を購入した際のドット式プリンタ価格は10万円ほど
それと比べると安くなったものです。

買い換えることは簡単だけれど、捨てるにはおしいパソコン機器。
エコというよりも、愛着を感じているうちは直しながら使っていこうと思います。

2012年11月21日 (水)

ビフォー&アフター

住居を新築した際、店のトイレも改修しましたが
湿気対策を取らなかったため
フローリング仕様?の床材にカビが発生
その後小型の除湿器を設置してからは改善しましたが
この黒ずみは何をやっても取れません。

001600

そこでオプトパパは
頑張って床材の張り替えにチャレンジ!

005600

まず、トイレ内の型紙を作ります。
(隙間が出来ないよう何度も修正しました。)

004600

ホームセンターで買ってきた床材にトレースし
丁寧に切り抜き修正を重ねます。

そして、これがビフォー&アフターだ!

012600_2 013600_2 

なんということでしょう。
カビで黒ずんだ床が新品に

やってやれないことはない、
やらずに出来るわけがない!

しかし、久しぶりの画像がトイレとは・・・

2012年11月20日 (火)

ニコンセミナー2012秋

毎年、春夏2回実施する
ニコンのセミナーに参加しました。

講師は当店の営業担当で「晴れ男」ことY氏

技術系の講師と違い
営業畑のいわゆるセールスマンですので
販売店側のスタンスで説明をしてくれます。

新商品やマイナーチェンジ商品の
機能を聞くに付け学に付け
ニコン製品のすばらしさを改めて知るわけですが

その良さを、どうお客様に伝えるか、購入に結びつけるか
私を含め、技術力を武器にメガネを作ってきた
職人気質の眼鏡屋にとっては今後の大きな課題なんです。

さて、来月のチラシやニュースレターでどう表現しようか・・・
思いがけず良いネタを仕入れた寿司屋さんの心境?です。

2012年11月18日 (日)

プリンタ探してます。

店のプリンタが突然の故障!(電源が入りません)
修理の納期と費用を考えると新規購入がベスト?
そこで早速、最短で届く「○○クル」へ注文し
本日届きました。

しか~し
最近の機種は前面給紙方式のため
宅急便の伝票を認識してくれません

メーカーに問い合わせると
印刷の都度、プリンタの用紙サイズの設定変更が必要とのこと
困ったあげくダメ元で購入先に問い合わせると
「HP上に詳しいスペックを掲載しておりませんでしたので
、御迷惑をおかけいたしました。返品をお受けいたします」
さすが「アス○○」(←伏せ字の意味無し) 太っ腹!

そんなわけで、背面給紙で中央印刷でないお手頃価格のプリンタ探してます。

2012年11月15日 (木)

初雪

今朝、店のシャッターを開けたら
空からフワフワと白いものが・・・

関東や西日本の方でしたら
こんな出だしのブログは
きっとロマンチックな内容に続くのでしょうけれど
雪国の人間にとっての初雪は戦いの「のろし」みたいなものです。

これから先の4ヶ月
雪との共存に向けて、気合いが入ります。

まずはタイヤの交換
そして庭木はもちろん、周囲の雪囲い
そして除雪器具、除雪車の手入れ

昨日のブログにも書きましたけれど
秋と冬の狭間の今は計画的に行動しないと
寒い思いをするどころか事故にも繋がりかねません。

雪国の生活をを楽しむためにも
万全の体制で臨みたいと思います。

2012年11月14日 (水)

寒波到来

この秋最初の寒波が到来し
天気予報どおり気温はぐんぐん下がり
近隣の戸隠・白馬村では5センチ以上の積雪だとか

当町でも目の前の黒姫山 妙高山は真っ白に雪化粧し
夕方にはヒョウが降って一気に冬の到来を感じさせられました。

これからは、昔の人が言うように「一雨毎に寒くなり」
初雪の後、根雪が降るまでは冬と秋とのせめぎ合い

その合間を縫って、冬タイヤへ履き替えたり
雪囲いをしたり漬け物を漬けたりと、家仕事が多くなり
時期やチャンスを見誤ると極寒の中での作業となります。

世帯主としては週末の天気が気になる時期となりました。

2012年11月13日 (火)

高度管理医療機器管理者研修会

当店のように
コンタクトレンズと補聴器を販売している店には
必ずいなければならないのが
薬事法における「高度管理医療機器管理者」

そのための講習会が毎年開催され
受講が義務づけられています(補聴器は努力義務)

70分×2講座で
医療機器の管理や不具合報告を学びます。

最近では
某メーカーのコンタクトレンズが自主回収された事もあり
結構真剣(睡魔と戦いながら?)受講しました。

資格更新や、技術向上のための講習会に
積極的に参加してはいますが

「何を学んだより 何を持って帰ったかが大切!」

これは師事している先生の最近の言葉です。
今日は何を持ち帰れただろうか・・・ 

2012年11月12日 (月)

風が吹くと・・・

昨晩は新潟方面で強風が吹いたらしく
そのため
落ち葉が大量に線路内に舞い込み
そのため
列車の車輪がスリップして
そのため
上り列車が大幅にお遅れ
そのため
長男の同級生10名近くが(駅前の)我が家に緊急避難してきました。

風が吹くとオプト家が賑やかになる。
大雪が降ってもそうなるんですけれどね!(笑)

2012年11月11日 (日)

睡魔

数日前から風邪気味だったため
昨晩は寝る前に風邪薬を飲んで休みました。

風邪薬イコール眠くなるの公式どおり
朝まで熟睡出来ましたが
その効力は午後にまで及び
商工会で開催された2時間の講習会は睡魔との戦い

会場はポカポカと暖かく
講師先生の声は子守歌のよう
何度うつらうつらしたことでしょうか

夕方になり、ようやく頭がスッキリしてきましたが
風邪はもちろん、薬を飲んだ後の車の運転や言動(笑)には
読者の皆様もくれぐれもご注意下さい。

2012年11月10日 (土)

メールより電話

今日交わした長女とのメール

私     「荷物送るけど都合のよい日時は?」

長女  「日曜がいいなー」

私    「で配達時間は?」

長女  「昼頃届くとありがたいです」

私   「メールは面倒なので、手が空いたら電話して!」

日時とは、何月何日の何時ということ
宅急便の配達指定時間は何パターンもあること

メールは相手の都合を考慮せず送信できる便利な通信ツールですが
細かな打ち合わせの場合は
やはりメールより電話です。

2012年11月 8日 (木)

ちゃぶ台返し

「ちゃぶ台返し」と聞くと
古くはスポ根ドラマ「巨人の星」の
星一徹(飛馬の父)を思い出しますが

つい最近では某大臣の
大学新設の認定取り消しに対する関係者の発言で
久しぶりに聞きました。

今回の場合、過去の苦労や努力や経緯を一切考慮しない
いわゆる急激な方向転換で
重要な決定をする際、非常にすぐれた決断をした際に用いられる
「大英断」とは大きく異なるもの

(ちゃぶ台を)ひっくり返した本人は気持ちよいかもしれませんが
その後の片づけが大変で
私は実生活でも、会議の際にも絶対やりません。

しかし、やりたがる人が結構いるんですよね~私の周りにも
おうっと、いつもポジティブな「気まぐれ日記が」辛気臭くなりそう(笑)

風邪の初期症状である「喉の痛み」を
なんとアルコール消毒(飲酒ですよ)で直したオプトパパです。
ちょっと気がかりな案件はありますが、何とか乗り切って見せます!!

2012年11月 7日 (水)

アメリカ大統領選

昨日から行われているアメリカの大統領選で
オバマ氏の続投が決まりました。

4年に一度、オリンピックの年に行われる大統領選
年明けからの長丁場で
お祭り気分のアメリカ国民もいるそうですが
何度聞いても分からないのが「選挙人」

ネットで色々調べてみると
有権者は自分の支持する「大統領・副大統領候補と党」を
選ぶと誓った選挙人グループ(民主党・共和党?)に票を入れ
得票数の多いグループがその州の選挙人を総取りし
民主・共和それぞれの選挙人の総数が過半数を超えた候補が次期大統領とか?

しかし実際は、選ばれた選挙人が12月中旬に再度投票し
その結果を経て年明け早々に次期大統領が正式決定する。

要は人口比率によるポイント制で
投票数の合計ではなく陣地取りみたいな選挙ですね。

とにもかくにも猫の目のようにトップが変わる日本と違い
腰を落ち着けて政治に取り組める
そんな指導者を選べるアメリカが少しうらやましいオプトパパです。

2012年11月 6日 (火)

講習会

会議続きの毎日ですが
これから商工会主催の講習会に参加します。

「学ぶことは嫌いではないけれど
知識になっていない、実践出来ていない」

以前はそんな焦りもありましたが
「商いも人生も人それぞれ」
そう思うようになってからは
自分にあった仕組みや方法のみ取り入れるようにしています。

15回の長丁場ですが可能な限り出席しようと思っています。
では時間がないのでこの辺で・・・

2012年11月 4日 (日)

優勝セール

ジャイアンツ優勝!

これは昨日の「いとこ会」の終盤に流れたニュース
早速、いとこ会会場のテレビをつけ
泥酔状態の親父達で万歳三唱

そんなわけとで・・・と言うこともなく買い物に行ったら
「ジャイアンツ優勝セール」が行われており
店内には「闘魂込めて」の曲がエンドレスで流れてました

♪闘魂込めて大空へ 球は飛ぶ飛ぶ炎と燃えて
 おおジャイアンツ その名担いてグランドを 照らすプレイのたくましさ
 ジャイアンツ ジャイアンツ 行け行けそれ行け 巨人軍♪

今朝のニュースでも
三越伊勢丹系のデパートでは優勝セールが行われており
インタビューでは若い女性が
「日はハムファンだけど、これ(セール)は別」と答えてました。

3年ぶりの日本一
これを機に景気も上向くと良いのですが・・・

2012年11月 3日 (土)

いとこ会

毎年持ち回りで開催される母方の「いとこ会」
今年は野尻湖の湖畔で開催されました。

6家族20余名のいとこと&またいとこが集まり
飲み会というよりも宴です。

ビール→冷酒(越の寒梅)→日本酒の熱燗→焼酎のお湯わり
よく飲んだものです。(さすがに帰宅後はすぐにつぶれました)

親も子も、ほぼ1年ぶりの再会ですが
子ども達の成長には目を見張ります。
特に女の子達が眩しい(←ほとんど中年オヤジ)

ところで来年は丁度20回目のメモリアルとなるも
幹事は何と私オプトパパ!

どんな嗜好をこらそうか?
どうしたら思い出に残る会になるだろうか?
今から心配であり楽しみでもあります。

それと・・・・そうそう、宴席で聞いてびっくり
本ブログを「お気に入り」に登録して読んでいただいているという
イトコの旦那の徳○さん、そしてマーチャン

昨日は大変お世話になりました
来年もご家族皆さんでご参加下さいね!
(早めに企画出します)

2012年11月 2日 (金)

吉報

原因不明の病気で
長期入院していた親友から吉報が入りました。

無事退院し帰宅したこと
自分の家なのに落ち着かないこと
そして
入院中に亡くなられたお母様の四十九日に間に合ったこと。

しっかりした声で
その喜びを伝えてくれました。

人生の中で一番辛く心細い4ヶ月を
頑張って耐えた彼を
偉いと言うよりも
誇りに思います。

今日は彼を肴に乾杯します。

2012年11月 1日 (木)

あなたにソックリ瓜二つ

世に中には
自分とソックリな人間が3人いると聞きます

昨日メガネの調整にお越しになったお客様がおっしゃるには
「あなたとソックリ いや 瓜二つの人を知ってる!」
「物腰も柔らかく、雰囲気もあなたのよう。そして大会社の社長さん!」

そこまで言われれば
どんな方か知りたくなりますよね!

そこで、伺った会社のホームページを調べたところ
社長挨拶のページに出ておられました
「玩具メーカー タカラトミー代表取締役 富山貫太郎 さん」

Index_ph0022_2

似てますかね~?
私より当地にお住まいのCWニコルさんに近いような・・・

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

へっぽこ写真館

  • Img_5138300
    芸術性より記録を目的とした下手な写真ばかりですが、いつかはオプト家の家宝となることでしょう。

マイリンク

最近のトラックバック

無料ブログはココログ