« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月28日 (木)

春の予感

今日は雲1つ無い快晴で
気温も上がり屋根の雪もどんどん溶けました。

そして明日から弥生3月
しかし今月は、寒かった、短かった、大変だった。

降雪量はさほどでもありませんでしたが
(連続して降らなかったから錯覚してるかも?)
朝の冷え方は尋常ではありませんでした。
空気中の水蒸気が凍り、ダイアモンドダストが見られる
氷点下10度を下回る日が八日もありました。

そして、月の日数が28日という短さもこたえました。
それもすべてはローマ皇帝アウグストゥスのせい
このいきさつについては昨年2月のブログ
「2月だけなぜ28日?」に書きましたので
興味のある方はお読み下さい。

そして、あまりの寒さに商店街の人通りも少なく
月の日数が少ないとなれば・・・そう売上げに響くんです。

でも、何とか乗り切った2月です。
明日からは、きっといいことあるだろう。

春の予感を感じながら
気分を切り替え頑張ります!

2013年2月26日 (火)

人間ドック 2013

毎年受けている半日人間ドックに
今年も行ってきました。

身長 体重 視力 聴力 眼圧 眼底 
胸部レントゲン 心電図 肺活量に胃カメラ
そして腹部のエコー検査に血液検査

結果は・・・・

「去年より1㎏太ったね! 下げなきゃならない数値もチョット上がったね!

ということで一安心(←限りなく楽天家です)


ところでドックの結果とは別に驚いたのは
同じ受診者に高校の同級生のSがいたこと。
現在は某小学校の校長として単身赴任中とのことですが
普段なら長く感じる検査待ちの時間が惜しむほど短く
色々話をして最後は再会を期して連絡先を交換しましたが
今度会えるのはいつだろう?
また人間ドックでだったりして(笑)←一応私の予約日告げときましたので(再笑)

2013年2月25日 (月)

アンケート

自分が長を務める「信濃町学校運営協議会」で
対外的には初めての仕事となる
「アンケート調査」を実施致しました。

県内の公立小中学校で初めての小中一貫教育

新入生も、在校生も、親も、教師も全員が新人のつもりで
戸惑いながらも希望をもって取り組んだこの1年を
いろんな角度から検証していただきたく
記述式の自由回答としました。

家庭数を分母とした提出率は77%

委員で手分けして分類し
次回の会議ではワークショップ形式にて
意見の集約を行う予定です。

学年により問題意識が異なりますが
それを来年度の学校計画に生かしていただくのが目的です。

タイトなスケジュールになりますが
委員の皆様よろしくお願いいたします。

2013年2月23日 (土)

冷やす?暖める?固定する? 

ここ数日、除雪作業が続いたせいか
右肘の外側に違和感があります。

普段はあまり気になりませんが
腕を強く曲げたり、伸ばしきった時に痛みを感じます。

気づいたのは二月ほど前で
特にスコップで硬い雪や氷を強く砕くような仕事や
腕の曲げ伸ばし作業の後など顕著です。

当初は湿布薬で冷やしていましたが
時間がたてば自然に痛みも取れるため
最近は何もしていません。

「サポーターをしてみては?」
との家族の勧めで、ドラッグストアで探してみると

筋肉を固定し保護するためのテーピン機能付きの品と
保温を目的とした遠赤外線放射繊維の編み込んだ品の
2種類が陳列されていて迷った末、結局買わずじまい。

以前、関節等の痛みの場合
「急性は冷やし 慢性は暖める」と聞いたことがありますが
私の場合は???

とりあえず様子見の毎日ですが
どなたか似たような経験をされた方
その筋に詳しい方おられましたら(←筋肉だから
アドバイス下さい。

2013年2月22日 (金)

大雪の前の暖かさ

「この冬一番の寒気団が近づくため、日本海側では積雪にご注意下さい」

そんな週間天気予報を信じ
ポカポカ陽気の今日は
週末にどれだけ大雪が降っても大丈夫なように
屋根先端部分の雪降ろしと氷落としをしました。

新居では問題ないのですが
築50有余年を数える旧宅(店舗)は断熱材が使用されていないため
室内の空気が屋根裏に昇り
その熱が屋根に伝わり
屋根の表面に厚い氷の層を作ります。

この氷は屋根を傷めるだけでなく
気温が上昇した際には溶けて屋根裏に回り
最終的には天井から「染み漏り」(溶けた水が壁や柱を濡らす状態)します。

だから今日のような暖かな日は
屋根の先端50㎝ほどの雪を下ろし
その下の氷を割って屋根の表面を露出させるんです。

これで準備万端整いましたので
どんなに大雪が降っても大丈夫!

雪の心配もなく
運動不足も解消できた こんな日は・・・・(さーでるぞ~  )

そうだ!ビールを飲もう!

ひやぁぁぁぁぁぁ・・・・・・!!!!!!
うめぇぇぇぇぇぇ・・・・・・!!!!!!

2013年2月21日 (木)

雪国の常識

「バッテリー上がっちゃったんだけど・・・」

そう言って閉店間際に飛び込んで来られたのは
剣道仲間(正確に言うと子供の剣道の保護者会仲間)のS婦人

早速、車にバッテリーケーブルと懐中電気を積んで
ついでにS婦人も積んで駅を挟んだ西側駐車場にGO!

雪のちらつく中、互いのボンネットを開けケーブルをつなぎ
救援車である当方のアクセルを軽くふかしてあげると
S婦人の車のエンジンも無事かかりました。

氷点下10度以下で発生する
ダイヤモンドダストの発生も珍しくない寒冷地の当地では
暖房はもちろん、リヤガラスの熱線やサイドミラーの霜取りなど
冬期はバッテリーの負担が大きく
短時間の室内灯の消し忘れや、ハザードランプの点滅でも
バッテリーが上がることがあります。

だから多くのドライバーは
バッテリーケーブルを常備してしているので対応できます。

そして当地では
スリップしている車があれば押してあげ
バッテリーの上がった車があればチャージしてあげ
側溝に落ちた車があれば
見知らぬ同志が車を降りて集まり、持ち上げて救出してあげる
(軽自動車なら4~5人でOK)
こんなボランティアがいたるところで見られます。

そして感謝された時は異口同音にこう言います
「お互い様ですから」

雪国の常識です

2013年2月20日 (水)

「信濃町起業塾」終了

昨年の10月30日から
週に一度のペースで開催された「信濃町起業塾」
今日で15回すべての日程を終えました。

中小企業診断士の先生方
商工会の皆様
参加した仲間の皆様 お疲れ様でした
そして大変お世話になりました。

私の場合、
平日コースで参加できない講義は日曜コースで受け
作業時間に一度早退するも
何とか全15回受講することができましたが
まだ最後の「ビジネスプラン」の提出が残っており
今月中に片を付けたいと思います。

全講義を受けて会得したことは
「商いは技術より人間性と志し」
そして「人はいくつになっても変われる成長できる」ということ

されにバージョンアップしたオプトパパにご期待下さい(←自分にプレッシャー)

2013年2月19日 (火)

ついに一人一台

次女が無事高校合格した御祝いに
おきまりの携帯電話を購入しました。

これで6人家族の我が家では
各自一台づつ持つこととなり
通信費はさらにアップ(笑)

ちなみに私と母は
連絡用でしか使わないのでガラ携(ガラパゴス携帯)で
通信費引き下げ隊です。

頭の片隅では
「もったいない・子供に甘い」との思いもあるのですが
テレビゲームや週刊漫画などかなり我慢させてきましたし
ルールを守って使っているので片目をつぶっています。

「携帯はあくまでも道具、携帯中心の生活にならないように!」
これは私が携帯を買い与える際、最初にいう言葉
でもこれを「パソコンやフエイスブックはあくまでも道具や手段・・・」
と言い換えると自分にも当てはまることがあり
自重せねばと思う次女進学の春であります。

2013年2月18日 (月)

エンジンが止まらない! そのに

我が家の冬のエース「青い除雪機」の
雪をかき込む「オーガ」部分が上下せず
さらには左右に振れなくなったため
同じ場所をグルグル廻るようになってしまい

エンジンを切ろうとするも
キーを抜いても動き続ける「悲劇」(笑)の続きです。

駐車場の除雪途中だったため
車の出入りの邪魔にならないよう
これまた力業で、引きずるように所定の場所に移動させ
町内にある除雪機の購入店に連絡したところ
すぐに来てくれて
ガソリンタンクからエンジンにつながる供給バルブを閉め
とりあえずエンジンは停止しました。

その後の点検では、配線の一部がショートしていて
油圧系に信号が送れず作動しなかったとのこと
また、アースが完全に取れておらずエンジンも切れなかったようです。

応急処置で不具合はすべて改善し
当日は再び除雪ができ一安心。

ところで、この不具合は他の機種でも発生したとのことで
配線コードの硬さや、取り付け位置による劣化だそうです。

青い除雪機(これだけでメーカー名はピンとくるはず)をお使いの方で
同症状が発生した場合は、ぜひ参考にしてください。
(くれぐれもエンジン始動中にガソリンを抜かないように!)

2013年2月16日 (土)

エンジンが止まらない!

今朝の積雪は30㎝
未明に始まる駅前ロータリーの除雪車の音を聞くと
体内のアドレナリンが分泌し
体温が上昇し、すっきりと目が覚めます
(そう!除雪は男が家を守るための戦いです)

ヤマハの青い除雪機のエンジンをかけ
いざ出陣

しか~し 雪をかき込む「オーガ」部分が上下せず
底の部分が雪面に当たり走行に支障発生

油圧部分、もしくは操作パネルのジョイスティック部が凍ったか?
そう考えお湯をかけるも改善せず
仕方なく本体の上下はハンドル部分に体重をかけることで何とかし
左右の振れは腕力で調整し除雪を行いました。

しかーし、今度は「オーガ」部分が左右に振れなくなり
とりあえず作業を中止しようとしたところ
今度はエンジンが切れない!止まらない!(ヒエ~~~~~~~w(゚o゚)w)

さてどうする オプトパパ

続きは明後日だ!

2013年2月15日 (金)

隕石落下

ロシア南部のチェリャビンスク州周辺に
隕石が落下したとのニュースをみて驚きました。

隕石の落下する様子が
様々な角度で撮影されていて
空中で爆発する様子や強く輝く様が
臨場感を持って伝わってきます。

爆風などでガラスが割れ
ケガをされた方もおおいようで
その威力もかなりのものだったようですね。

ところで「ロシア南部のチェリャビンスク州周辺」
といっても漠然としているので
チョット調べましたので地図をリンクします。

興味のある方は ここ をクリックしてみて下さい。


2013年2月14日 (木)

確定申告

確定申告のためのパソコン入力がほぼ終了しました。

学生時代、日商簿記検定で2級を取得するも
家業を継ぐ頃には綺麗さっぱり忘れてました。

そこで最初に購入した会計ソフトは
法人企業でもつかえる高額ソフト。

しかし、法令改正の度のバージョンアップ版も
これまた高額なため思案していたところ

全国商工会・青色申告会推薦のソフトが
パソコン対応となったため乗り換えました
(以前はワープロ機対応)

その名も「ブルーリターンA」

価格は1/3以下で、バージョンアップも安価
それでいて使い心地が良く満足しています。

例年になく早く決算準備ができたこんな日は・・・
ビールを飲みたいところではありますが
昨日のブログどおり、これから会議です。

では行ってまいります。

2013年2月13日 (水)

会議が4連チャン

連休明けの12日から週末の金曜日まで
4連チャンで会議が入ってます。

だから夕食は毎晩9時過ぎ(今晩は10時近くでした)
でも、このような生活をされているサラリーマンの方は
きっと多いのだと思います。

自営業で、なおかつ店舗と住宅がくっついているので
通勤時間もなく
8時に開店し、午後7時閉店後は
家族と共に過ごせるのが自営業の特権ですが
当たり前のように過ごしていたので
その「ありがたみ」を感じなくなっていましたね!

あと二日頑張ろう!

2013年2月12日 (火)

胃腸風邪

メガネ業界の知人で
フエイスブックのヘビーユーザーさんが
「胃腸風邪」でダウンされた記事を載せたところ
たくさんの方から、心配コメント、激励コメントが届いていました。

そんな折
我が母も東京から帰宅後(先週のブログ参照ください)体調が優れず
熱を測ったところ38、8°
すぐに受診し、安静にしていたら熱は下がるもお腹の調子が・・・

これって フエイスブックで知人が書いていた症状と全く一緒
母本人はインフルエンザやノロウイルスの心配をしてましたが
吐き気はないし、ただトイレの回数が半端なく多いだけ。

前述の友人が4日後に復帰してますので
年齢を考えても今日明日には安定することでしょう。

うがい 手洗い 休養と栄養。
皆様!互いに用心いたしましょう!

2013年2月 9日 (土)

ホームページの立ち上げ

一昨日のブログ「頑張る商工会(連合会)」で紹介した無料HP
早速申し込むと
今年配属されたA指導員が速攻でIDとパスワードを取ってくれ
そのスピードと熱意に敬意を表し
早速立ち上げてみたのがこれだ!

まだまだ基本情報しか入れていませんが
SEO対策にも効果があるということですし
何よりも店の紹介ができるのが強みです
(現在j稼働中のHP(マイリンク参照)はネット専用のため)

明日は定休日ですので
もう少し内容を充実させたいと思います。

そんなわけで?
パソコンのメモリもアップし
第三のホームページも立ち上がったこんな日は
(さー皆様 お待たせいたしました ご唱和下さい)

そうだ!ビールを飲もう!

ひやぁぁぁぁぁぁ・・・・・・!!!!!!
うめぇぇぇぇぇぇ・・・・・・!!!!!!

2013年2月 8日 (金)

メモリ増幅

丁度一週間前に書いたのブログ「メモリ不足」
純正部品の販売が中止されたノートPCの(互換性のある)メモリを
ネットで調達し
「取り付け作業の様子を画像入りで紹介します!」
とお約束しましたので
今日のブログは久しぶりのビフォー&アフターです。

1_3   

メモリ交換前のスペックです。
動作要件として1GB以上のメモリが必要ですが
半分の504MBしかありません。

2

純正部品の販売は終了しているため
ネットで互換性のあるメモリカードを探し出しました。
(大きさを比較するため右にコーヒーフレッシュ置いてみました)
価格は送料込みで4298円

3

作業①
ノートPCをひっくり返します

4

作業②
メモリカードの入っている場所のフタを外します。
この時、念のため電源はもちろんバッテリーも外しました。

5

作業③
古いメモリカードを外します
静電気防止のためゴム手袋をはめての作業です。

6

作業④ 
周辺のホコリをエアーダスターで吹き飛ばします。   

7

作業⑤
 新しいメモリカードを慎重に差し込みます

8

作業⑥
裏ぶたをはめ、ネジ止めして作業完了!

9

そして、恐る恐るパソコンを立ち上げて
マイコンピューターのプロパティを開けてみると・・・
ヽ(´▽`)/
見事にメモリの値が1.24GBに増幅しました!

これで古いパソコンが再び最前線で活躍します。

2013年2月 7日 (木)

頑張る商工会(連合会)

「ホームページの勉強会があります」
「無料で自店のホームページを簡単に開設できます」

そんなうまい話 あらへやゃろ~う  ┐( ̄ヘ ̄)┌
とは思うものの
話の出所はお世話になってる地元の商工会

そこで参加したのが
「IT活用の着眼点と脅威」と
「コンパスクラブ ホームページシステムの活用について」の講習会

そこで紹介されたシステムがこれだ
そして、それに登録すると商工会の
こんな ネットワークに参加でき
掲載内容のカスタマイズに限界はあるものの
本当に無料で簡単にホームページを持つことができるんです。
(どこかのお店をクリックしてみてください)

今、頑張る商工会(連合会)に目が離せません!

(あの~別に
 商工会の役員だから ヨイショしているわけでは・・・)

2013年2月 6日 (水)

駅まで続くシュプール

「5日の深夜から6日にかけて全国的に雪が降り
都内でも10センチ以上の積雪でしょう」

そんな天気予報に脅かされながら上京した母ですが
(あっ、意味不明の方は前日のブログを読んでくださいね!)
ご存じの通りに気温が下がらず、雨の東京で用事を終え
無事に帰宅しました

しかし朝一の電車に乗る際には少なからぬ積雪があり
駅までのわずかな距離ではありますが、母を見送りました。

駅の待合室で靴を履き替えさせ、送り出した後
新雪に残された自分たちの足跡を見ながらの帰路

私の足跡は左右に開きながら一定の歩幅で刻まれているのに対し
母のそれは二本の線となっていました。

つまり、転倒予防のため細かい歩幅で歩く上に
わずか10センチの新雪の高さ以上に足が上がらないため
スキーのシュプールのようにな線が家から駅まで続いていたんです。

容姿の変化や日常の生活ぶりから
「老い」を感じることはありますが
足跡にも反映されるとは思っていませんでした。

喜寿を越え、もうすぐ80歳になるも
一人で上京する気丈な母ですが

二本線の足跡を見て
息子としては考えることが多かった冬の朝でした。

2013年2月 5日 (火)

明日は大雪?

気象庁の発表によると
今日の深夜から6日にかけて全国的に雪が降り
関東甲信はもちろん近畿東海中国地方でも10~25センチ降るとか

雪国に住んでいる者としては30㎝が50㎝でも驚きませんが
心配なのが都内の積雪。
じつは明日、母が日帰りで東京へ行くんです。

かねてからの約束ということで、日程の変更はなく
よりによってこの冬一番の積雪の日に上京とは

先月14日の時には交通機関はもちろん乱れ
多くの歩行者が転倒してました。

様々な状況に対応できればよいのですが・・・

2013年2月 4日 (月)

2013年の立春

立春の今日
信濃町は細かな雨が降っています。

今年の冬は12月1日の大雪から始まり
「昨年に続く豪雪か!」と思われるも
強い寒波の合間には暖かい日も続き
お陰様で屋根の雪下ろしも1回で済んでいます。

ところで節分の昨日は家族総出で豆まきをし
だるまの目を入れました。

子供の成長と共に季節行事は簡略化されつつありますが
(今年はついにサンタさんがお役ご免となりました)
それでも昨晩は窓を開け
各部屋の鬼を追い払い、福を招き入れてくれました。

立春とはいえ、あと二ヶ月は雪の中での生活ですが
それでも「春」という言葉の響きはいいものです。
皆さん、健康に気をつけ頑張りましょうね!

2013年2月 1日 (金)

メモリ不足

8年前に購入したノートパソコンの
メモリ量はメインPCの1/6の512MB
ハードディスクの容量は何と1/12の40GBですが
それでも補聴器の調整専用として重宝していました。

しかし、補聴器調整用ソフトを
最新のバージョンにアップしようとしたところ
メモリ量が最小1GB必要だとわかり作業を中断
(機能が向上するほど重くなるようです)

それでは!と、PCメーカーに問い合わせたところ
純正の増設用メモリは既になく
あとは汎用性のある品を探すしかありません。

そこでネットで調べたところ
PCの機種から現在販売されているメモリを検索してくれるサイトを発見!
お陰様で何とかなりそうですが、手元に届くのは来月。
(その際にはメモリ交換の様子を画像入りで紹介しますね。)

それにしてもインターネットって便利ですね!

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

へっぽこ写真館

  • Img_5138300
    芸術性より記録を目的とした下手な写真ばかりですが、いつかはオプト家の家宝となることでしょう。

マイリンク

最近のトラックバック

無料ブログはココログ