« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月28日 (金)

今度はルーター?

ネットに接続しようとしたら、こんな画面がでて

20130628_006800_2 

色々やってもダメで
次のような診断ツールを実施してみたら

20130628_011800

こんな結果になったってことは何か原因があるんだろう・・・

20130628_014800

そんなわけで113番に電話して
NTTさんに再度(←前回はモデム交換)来てもらい
機器を接続して丁寧に調べてもらったところ
どうやら今度は無線LANに問題がありそう
(ルーターの電源の切り替えで復旧します)

次の定休日に買いに行きます。

2013年6月27日 (木)

No.2の実力

今日届いた友からのメールには、本人の近況が記され
最後に本ブログ「オプトパパの気まぐれ日記」を読んでの感想が綴られていました。

曰く
>「近づいてきた「一茶かえる市」の庶務&会計担当
>(それって「雑用係」を押し付けられてんじゃないのか?)頑張ってください。ではまた。」

それに対して私が返した文面はこう

>人に言わせると「小林を下に付けておけば怖いものなし」だそうです。
>ただ今、副部会長としてNo.2の実力をいかんなく発揮中
>「積極的な雑用係」とでも呼んでくれ!

昔からNo2が大好きでした。
と言うか、陰でこそこそが好きだったのかもしれません(笑)
そんなわけで昨日は「一茶かえる市」の最後の全体会議が終了し
ようやく目鼻が付きました。
後は計画通りに準備が進み、梅雨の合間の青空を待つだけ。
この「かえる市ネタ」にもう少しお付き合い下さいね!

2013年6月25日 (火)

「一茶かえる市」いよいよ!

小林一茶生誕250周年を記念し
自分が属する商工会商業部主催のイベント
「一茶かえる市」の準備が慌ただしくなってきました。

今日は告知看板、駐車場案内看板の準備と
会場配置図の原案作成
関係機関への依頼やチラシ・広報などを検討し
明後日の全体会に諮ります。

最初で最後のイベント
つまり何もかも「初めて」の連続ですが
多くの方の力が結束し、どんどん形になっていくのがわかります。

良い経験をさせていただいております。

2013年6月24日 (月)

世界遺産

富士山
並びに三保の松原が世界遺産になりました

A1490_000018

生富士(笑)を見たのは
新婚旅行でハワイに行った際の飛行機からと
そして家族旅行で富士急ハイランドに行ったとき

感想は・・・でけ~~っ(←上空からはわかりません)
自宅の正面にある信濃富士(黒姫山の)倍の大きさでした。

とにもかくにも関係者の皆様おめでとうございます。

2013年6月21日 (金)

正面に礼

剣道の場合、開閉会式並びに決勝の試合前
「正面に礼!」のかけ声で、国旗や大会旗が飾られている上座
いわゆる正面に向かい礼をします。

もちろん「礼に始まり礼に終わる」のが剣道を含め、武道の礼儀作法ですので
(子供の応援や観戦等で)常日頃見慣れているはずなんですが
昨日はその「礼をする」という動作に関して
チョット驚き、そして爽やかさが残る出来事があったんです。

昨日のブログでは、道路の許可申請のため
長野の中央警察署に行ったところまで書きましたが、その帰り道

桐原駅北側の交差点で信号待ちをしていた際
前方から歩いてみえた30代の女性が私の車の前でふと立ち止まり
道の反対側に向かって軽く会釈した後、また歩き出されたんです。
それもごく自然に、さりげなく。

思わず、その女性が会釈した方向を見ると
そこは「吉田大御神社」の正面入り口でした。

私も神社仏閣に対しては
以前から特別な意識を持って接してきたつもりですが
このような行動を取ったことがありません。

服装からして、近隣にお住まいの方のようでしたので
常日頃からの行いなんでしょうね。

いろんな意味で「襟を正さねば!」
そう感じた、わずか数秒の目撃談でした。

2013年6月20日 (木)

道路の自主規制

昨日のブログで紹介した「一茶かえる市」
その庶務&会計をやってます。

そして今日は安全対策としての「道路許可申請」
つまり会場となる旧柏原小学校グラウンドに隣接する道路を
(安全のため)一方通行にできないかどうか
地元の駐在所経由で長野中央警察署に指導を仰ぎに出向いたところ
「自主規制(書類申請は不要)で結構です」とのこと

017800

(見通しの悪い下りのS字カーブのため
当日は進入禁止にさせていただきます)

駐在所の若いお巡りさん、そして所長さん
中央警察署の規制係の担当者さん
全ての方がイベントの成功と安全を考え
(我々に負担のかからない)最善策を検討し提案いただきました。

日頃は「お世話になりたくないな~」と思ってしまう方々ですが(笑)
今回は心強い応援者であり協力者。
引き続きご指導の程お願いいたします。

2013年6月19日 (水)

一茶イヤー

今年は郷土の偉人 「小林一茶」の生誕250周年ということで
様々なイベントが予定されています。

Issa051

近々では7月13日に商工会商業部会で開催される「一茶かえる市」
そして8月には信越線を「俳句列車」が走り
その月末の31日には広域行事としての「一茶夏祭り」が開催されます。

いずれの行事にも商店会
並びに商工会の役員という立場から関わっていますが
誰もが知っているであろう小林一茶を町外に発信すると同時に
この地に住む者がもう一度「一茶さん」のことを知る良いチャンス
そう思って頑張っています(←つまり運営が大変と言うこと(笑))

明日も「一茶かえる市」会場周辺の道路規制について
安全協会の会長さんや交番に相談に行く予定です。
商売もこれくらい集中して頑張れれば・・・

2013年6月18日 (火)

いつに間にか巨人が首位

巨人大鵬卵焼き世代ですので
昔からのジャイアンツファンです。

以前は戦力強化のため
他球団から何人も一流選手を補強したことから
少し熱が冷めかけた時期もありましたが
原監督が同い年と言うことで
彼を応援するうちに再び盛り上がるようになりました。

そして今年は・・・
出だしは良かったのに阪神に追いつかれ
首位を明け渡すことも何度か

しか~し、私が補聴器セミナーに参加している間に
なんと2.5差を付け、いつの間にか首位に!

「今後のキーマンは長野」というのが大方の見方ですが
今のジャイアンツは山口や松本などのように
育成枠からも育てるノウハウを持っているので
そんな選手のデビューも期待してます。

原監督!どうか今年もうまいビール飲ましてくれ! (←ビールはいつもうまいけど)

2013年6月17日 (月)

 選ばれる理由と存在価値

実質1日だけの休みでしたが
土曜、日曜と二日店を空けたため
朝から補聴器関連(←「耳だより」発送によるDM効果)を中心とした
再来店のお客様で大賑わいでした。(ありがたいことです)

特にチラシを見て
隣町からお越しいただいた女性の方は
一人暮らしのお母様用として下のような
「電話の音量増幅器」をお求めになり
(難聴者の身内に対する)娘としての
心配や苦労を話して下さいました。

Denwaadapterta12spop_4

補聴器セミナーで勉強してきたことも踏まえ
いろいろアドバイス差し上げましたが
他店で購入された補聴器もあまり使用されていないご様子で
あらためて難聴者の方とご家族の認識のズレ、温度差を感じました。

「健康で長生きしていただきたい」
家族の誰もが願う年長者への思いですが
それをどのように伝えるか
ましては我々のような販売店は
どう取り組み、お手伝いしていくか

昨日のセミナーにはない課題ですが
これこそが当店の選ばれる理由
そして存在価値につながる重要なヒントです。

今後、真剣に取り組んでまいります。

補聴器フォーラム2013 二日目

昨日に続き参加した
ジャパン補聴器フォーラム2013

201306_003

ネーミングから毎年開催されているようですが
補聴器業界は海外メーカーが多く
それぞれのセミナー等は活発にされるも
一堂に会するのは多分初めての試みなんです。

201306_061

当然、講師には外国人の方もおられ
通訳を通しての講演となります。

この状態を1時間も続けると
さながら「聞き流すだけで英語が上達する
○○ラーニング」を試聴しているみたい(笑)

201306_064

この日も前日どおり4つのセミナーを受講し
展示会を冷やかしてから帰路についたのですが

秋葉原と言えばオタクの聖地
そしてAKB発祥の地

駅前で何か買おうかしら?
そう思って足を向けると・・・
なんと!あの人がいた

201306_065

1、2、 3、  ダ~ッ  猪木だ!

Inoki_2  維新の会の街頭演説に来ていましたが
 周辺を若者が取り囲み人気は今も健在
 研修の最後の最後で 思わぬサプライズ

 ヤッパ東京だな~ 

 ちなみに左の名刺を関係者にもらい
 家人に見せたところ、 喜んだのは長男だけ

 息子よ! 

 元気があれば何でもできる
 元気と勇気は
 使えば使うほど増えていく物だ!



 

2013年6月15日 (土)

補聴器フォーラム2013 初日

国内以外の補聴器メーカーが出展し
さらに業界向けのセミナーが開催される
「ジャパン補聴器フォーラム2013」に行ってきました。

201306_055

場所は秋葉原駅前の「秋葉原UDX」

201306_002

受付を済ましそのままセミナー会場へ

201306_019

午前2 午後2の合計4講座を受講し
展示会場を一周
そして高校時代の同級生と
御徒町で待ち合わせ・・・・

201306_057

ひやぁぁぁぁぁぁ・・・・・・!!!!!!
うめぇぇぇぇぇぇ・・・・・・!!!!!!

このネタは明日も続く!

2013年6月14日 (金)

ゴーヤ日記(6月14日) 

先日植えたゴーヤの苗ですが
風が出始めたので心配してのぞいてみると・・・
添え木にしっかりとツルを絡めていました。

20130531

昨年は風のために茎の途中が折れてしまい
生育の悪い苗があったため
今年はしっかりと補強しましたが
これで一安心です。

2013年6月12日 (水)

アルミの空き缶は学校へ!

次女が中学を卒業したため
アルミ缶の処分に困っていったところ
(資源ゴミとして持ち込めましたので)

本日会議でお会いした
信濃小中学校の副校長先生が
「アルミ缶の回収袋を町民の方に解放していますので、いつでもどうぞ!」とのこと

行政でも資源ゴミとして回収してくれますが
専用の回収箱はいつも満杯で
なかなか処分することができません。

空き缶の処分と資源活用
それも子供達の活動資金になれば一挙両得

これからビールの旨い季節が続きますが
アルミの空き缶は信濃小中学校へ!
(体育区間の横に大きな回収袋が用意されているそうです)

2013年6月11日 (火)

夏日

今日の信濃町の最高気温は25度
夏日です。

そして当店の室内温度が28度を超えました
もう少しで真夏日です(笑)。

この暑さは、多分台風の影響でしょうけれど
最近の天気予報を見ていると
本州の真ん中
つまり長野県の気温が結構高いことに気付きます。

このままいくと
今後の天気傾向は西日本、東日本
そして東北・北海道の4区分になるかも?

ところで今回の台風が雨台風となって
各地の水瓶や田畑を潤せてくれると良いのですが・・・
今のところ風の音しか聞こえません。

2013年6月10日 (月)

緑のカーテン2013

3年前から取り組んでいる緑のカーテン
植えたのは今年も「ゴーヤ」

20130531_019

昨年は「あばしゴーヤ」という種類で少し寸足らずでしたが
今年は「中長ゴーヤ」で最初の年と同じ品種です。

目的は緑のカーテンですが
実の収穫も楽しみで
毎年「コバヤシゴーヤ農園」と称して
お客様や友人知人に配っています。

さて、今年の生育はいかに!

2013年6月 9日 (日)

跨線橋から見た夕焼け

夕食の準備をしていた嫁さんの
「キレイな夕焼け!」の声に続き
「私、写メ取った!」と
文化祭の準備から帰って来た次女が見せたのが下の写真

201306091

(黒姫駅の跨線橋からの黒姫と妙高山)

そして、すかさず
「あれ?○○(友人の名前)からも届いてる」
と言って見せてくれたのが次の写真

201306092

夕焼けを愛でることが出来るのは
心に余裕がある証拠
そして感性が豊かだから。

今日の夕焼けも故郷の原風景として
きっと彼女たちの心に刻まれることでしょう。

そんな娘達の言動に
心癒されるオプトパパであります。
(嫁さんの気づきは・・・まっ いいか)

2013年6月 8日 (土)

クールビズにはまだ早い?

高校に通う長男・次女は衣替えするも
朝晩の寒さを考えると
なかなかクールビスできずにいるオプトパパです。

クールビズといっても私の場合
ワシシャツが半袖になるだけでネクタイはします。

朝、ネクタイを締めると
「サーやるぞ!」と気合いが入り

店を閉め
ネクタイを外すと「お疲れ!」
そんな調子です。

そして明日は定休日
あと1時間頑張ったら
一週間分の「お疲れ!」やりますかね!

つまり・・・・

ひやぁぁぁぁぁぁ・・・・・・!!!!!!
うめぇぇぇぇぇぇ・・・・・・!!!!!! ってこと(笑)

2013年6月 7日 (金)

生まれた 生まれた

一ヶ月前に飛来し
子作りに専念していた我が家のツバメ
気がつけば三羽の雛が無事にかえっていました。

20130531_007800

これから親は
せっせと餌を運ぶわけですが

三羽の雛は我が家にもおり
親はせっせと働いて養っているわけですが
ツバメの甲斐甲斐しい姿を見るにつけ
「同志よ!」と声を掛けてあげたくなる今日この頃です。

2013年6月 6日 (木)

恵みの雨

天気予報どおり午後から雨になりました
しかし雷を伴い梅雨というよりは夕立・・・

20130531_009800

しかし、恵みの雨になったことは言うまでもありません。

天気予報では金曜も雨マークがでていますが
週末から来週に掛けては再びお日様マーク

気象用には日に10本以上も「本当に梅雨入りしたのか」
といった問い合わせの電話があるそうで
本当に疑いたくなる2013年の梅雨です。

2013年6月 5日 (水)

アキレス腱の太さとコレステロール

二月に受けた人間ドックの補助検診として
コレステロール値のチエックと心臓のエコー検査
そして、後に述べる「アキレス腱のレントゲン」撮影を受けました。

毎日の踏み台降下運動の甲斐あって
メタボ体型ながらもコレステロール値は低下しており

「スポーツ心臓それとも心臓肥大?」
との観点から受けたエコー検査でも異常なく一安心。

そして最後の「アキレス腱のレントゲン撮影」は
「動脈硬化」と「家族性コレステロール血症」のチエックで
アキレス腱の幅が1センチを超えると「疑いあり」のあるところ
結果は6~7㎜で余裕のセーフ

これでまた安心して日々を過ごせます。

気持ちも楽になり
チラシや「耳だより」ハガキの印刷も完了したこんな日は・・・

ヤッパ ビールでしょう! (←ワンパターンからの脱却)

ひやぁぁぁぁぁぁ・・・・・・!!!!!!
うめぇぇぇぇぇぇ・・・・・・!!!!!!

(↑と、いいながらやはりワンパターン)

2013年6月 4日 (火)

「耳だより」初夏号

当店で補聴器をお求めいただいたお客様に
年4回お届けしている「耳だより」

今回の初夏号では
「補聴器の装用が脳の活性化と認知症予防に役立つ」
と言った内容の物をお送りしました。
No_2td_sheet2

不特定多数の方への配布だと
多少問題があるかもしれませんが
当店で補聴器をお買い上げいただいた方対象ですので
ノープロブレム(笑)

事実、最近では内科の先生も補聴器装用を薦められますし
外科で手術入院する際も(術後に病室内で孤立しないよう?)
医師から補聴器の購入を提案された方もおられ
コミュニケーションツールとして
補聴器が重要視されるようになってきたように思います。

眼鏡と比べ、アフターフォローが5倍も10倍も大変だけれど
それだけやり甲斐がある仕事。
これからも誇りを持って取り組んでまいります。

2013年6月 3日 (月)

空梅雨?

雨に濡れる庭園ではなく
昨日の定休日に草取りをした際
あまりにも土が乾燥していたため
先程やむを得ず散水した当家の裏庭です。

20130603_002800

「近年になく早い梅雨入り」とマスコミは大きく伝えたものの
ここ数日そして今後一週間の天気予報に雨マークはありません。

「空梅雨」と言うには早すぎますが
農業関係者の方は、一雨も二雨も欲しいだろうな~と思う
6月最初のブログです。

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

へっぽこ写真館

  • Img_5138300
    芸術性より記録を目的とした下手な写真ばかりですが、いつかはオプト家の家宝となることでしょう。

マイリンク

最近のトラックバック

無料ブログはココログ