« それぞれの秋 | トップページ | 奇跡の ナイッショッ! »

2014年11月 4日 (火)

ネットニュースは13文字

先日テレビを見ていたら
インターネットニュースの見出し文字は、13文字以内が基本で
その制限の中、いかに的確に伝えるか(クリックして本文を読んでもらえるか)
苦慮しているといった内容を伝えていました。

そして、13文字に定着した、その先駈けはYahooニュースで
文字を「読ませる」というよりは、「見せる」という意識でやっているとのこと。

それを聞いて、まず思いついたのが新幹線出入り口上に流れる車内ニュース
あれも短い文章が二度ほど流れ、それが繰り返されていますが
見出し10文字以内、本文48文字以内だそうです。

また、新聞の場合は一段落の構成はおおよそ1行13文字
10行程度で収まるよう記事を書き
記事の見出しは8から9文字程度でつけているらしいです。

そう考えると
人間の「一目で理解できる文字数」は10文字前後みたいですね!
(Yahooニュースも最初は11文字だったそうです)

”ためになるね~ このブロブ” (←自画自賛 ちなみに13文字です)

« それぞれの秋 | トップページ | 奇跡の ナイッショッ! »

コメント

本当にためになりますね。
少ない文字数でいかに分からせるか、頭もフル回転
頑張ろう。

シェルパ頭さん コメントありがとうございます。

究極の文章は
五七五の俳句なんでしょうけれど

削りに削った13文字も
将来は日本の文化になるかもしれませんね。

五七五ですか、17文字が13文字に
どれだけ伝えられるか、文化ですね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ネットニュースは13文字:

« それぞれの秋 | トップページ | 奇跡の ナイッショッ! »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

へっぽこ写真館

  • Img_5138300
    芸術性より記録を目的とした下手な写真ばかりですが、いつかはオプト家の家宝となることでしょう。

マイリンク

最近のトラックバック

無料ブログはココログ