« 沖縄に雪! | トップページ | 補聴器調整の必需品?2 »

2016年1月27日 (水)

補聴器調整の必需品?

補聴器を調整する際にポイントになるのが「弁別能」
つまり言葉の聞き取り能力です。

「声は聞こえるけれど話の内容がわからない」
「時々聞き間違いをする」
「早く話されるとわからなくなる」

このようなご不自由改善するために補聴器を用いて
聞こえにくい波長の音を増幅させた後に全体の音量を上げ
雑音の原因となるノイズを削除しストレスのない音を作ります。

その後、実際にお使いいただく中で
ドアの開け閉め等の突発音や人混みでの騒音が気にならないか?
男性の声と女性の声で聞き取りに差がないか?
など伺いながら、時間をかけて微調整を繰り返し
最終的には現存の「弁別能」を最大限に活用することが
私たち「認定補聴器技能者」の役割です。

ところで、難聴の方が補聴器の装用を決断する際に期待されることは
①日常会話での聞き違えの改善
②テレビを家族と同じ音量で聞く
③会議や講演会での聞き取りの向上 です。

その中で一番楽しみにされているのが②のテレビ視聴

そこでオプトパパは決断しました。
「補聴器を装用した状態で、実際にテレビを観ていただこう!」
「その上で微調整を行おう!」 と・・・・

そして購入したのがこれだ!

800_2


そう、今をときめく綾瀬はるかが
浴槽でこけたり、鬼のような顔でマヨネーズやケチャップをかけているCM

プライベートビエラ を購入しました!

030800


パチパチパチパチパチ

パチパチパチパチパチパチパチ

パチパチパチパチパチパチパチパチパチ

パチパチパチパチパチパチパチパチパチパチ

パチパチパチパチパパチパチパチパチパチパチパ (← え~~い しつっこい!)

そんなわけで補聴器調整の必需品を手に入れたオプトパパでありますが

設定等でいろいろありまして・・・・  詳細は、「後日のこころ」だ!

« 沖縄に雪! | トップページ | 補聴器調整の必需品?2 »

コメント

そうですね、最近TV の音量が大きくなってきたような、
気おつけているのですが、ついボリュウ―ムをいじって
います。聞こえ大事ですね、加齢とともに低下するのですね。

シェルパ頭 さんコメントありがとうございます。

お手すきなときに現在の聴力を調べましょう!
20分もあればできますので、近々お立ち寄り下さい

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 補聴器調整の必需品?:

« 沖縄に雪! | トップページ | 補聴器調整の必需品?2 »

2023年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

へっぽこ写真館

  • Img_5138300
    芸術性より記録を目的とした下手な写真ばかりですが、いつかはオプト家の家宝となることでしょう。

マイリンク

最近のトラックバック

無料ブログはココログ