« 明けましておめでとうございます。 | トップページ | 補聴器取説写真 »

2017年1月 5日 (木)

「恵みの雪」となるか

地元新聞によると

「年明け後も少雪が続き、一部スキー場の営業に影響が出ている。
県によると4日現在、中下越を中心に3割近くが雪不足のため開業延期や一時閉鎖を余儀なくされている」


とのことですが、今日は午後から雪が舞い15センチほどの積雪となりました。
これが恵みの雪となれば良いのですが・・・

一昨日、上越市まで買い物に行った際に周りの状況を見てみると
近隣で最も豪雪地帯だと言われている「関山地区」の積雪でさえ数十㎝
これが圧縮されれば数㎝となりますのでスキー場の営業は大変でしょう。

2年続きの少雪は、やはり温暖化のせいでしょうか?

« 明けましておめでとうございます。 | トップページ | 補聴器取説写真 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「恵みの雪」となるか:

« 明けましておめでとうございます。 | トップページ | 補聴器取説写真 »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

へっぽこ写真館

  • Img_5138300
    芸術性より記録を目的とした下手な写真ばかりですが、いつかはオプト家の家宝となることでしょう。

マイリンク

最近のトラックバック

無料ブログはココログ