« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

2017年2月27日 (月)

2017年3月チラシ完成

3月のチラシが完成し1日に折り込まれます。

手作りチラシを初めて早20年
前の月に作成し、1日に折り込むのは多分初めてです。

Vol1134a800_3

今月のオプト散歩は苦労しましたが、読んで納得!

Vol1134b800_3

そんなわけで、今夜も乾杯!

2017年2月24日 (金)

雪下ろしとアンカー

黒姫駅の雪下ろしをしていました

800

矢印でシメした細い線は
作業員さんの安全を守る「命綱」をつなぐアンカー

本当は
家庭で雪下ろしをするときにも命綱を使えば良いのですが
敷設している家庭はほとんどありません。

しかし
雪下ろしや除雪の担い手の高齢化が進む現在
安全対策も真剣に考える必要があると思います。



123

2017年2月23日 (木)

狐と狸

ここ数日
夜間に長野市まで出かける用件があり
距離的に一番近い県道を往復したのですが
同じ場所で2日連続して狐と狸の子供を見ました

狐の子は
ライトに照らされると立ち止まり
背後の茂みに逃げ帰りました

狸の子は
一瞬止まるも大急ぎで車の前を横切っていきました

当然私もブレーキを掛け衝突を避けたわけですが

どうやら狐の方が慎重というか
用心深いみたいですね!

2017年2月22日 (水)

一週間のご無沙汰

ブログ更新を一週間もご無沙汰してしまいました。
毎日訪問してくれる皆さん!
ご心配おかけしてすみません<(_ _)>

オプトパパはいたって元気です

決算やら(会計ソフトの入力がこれまた大変) ← 記帳を怠けているから

除雪やら(体が痛いのよね~)←日頃の運動不足

その他色々ございまして・・・

今日からまた頑張りますね!

2017年2月15日 (水)

お天道様の力

今日は久々の好天

屋根の「雪庇」を落とし
除雪機をひなたぼっこさせ
店のウインドを拭きました

屋根や道路の雪の溶ける様を見るに付け
ご来店いただくお客様と一緒に天候の回復喜ぶにつけ
あらためて、お日様の力の偉大さを感じます。

2月も半ばを過ぎ 
寒波も峠を越した模様です。

2017年2月14日 (火)

ミニイベント大好評!

創業55周年のミニイベントとして
バレンタインデーに合わせ100個ほど作ったチョコの詰め合わせですが
お客様にお配りして残りはこれだけとなりました。

Img_1284800

お子さんはもちろん
若い方から年配の方まで笑顔で受け取っていただきました。

期間の途中から
「我が家の娘達からのプレゼントです」の一言を添えると
さらにありがたみが増すようで(笑)大好評のミニイベントとなりました。

多分 毎年恒例となる事でしょう。

2017年2月13日 (月)

雪山の頂を削る

我が家の除雪機で作られた雪山が、あまりに高くなったため
その頂を削るオプトパパです。
(そうしないと雪山が壁となり除雪機で飛ばした雪が公道に落下します)

Img_1270800_2

スコップとスノーダンプを使い
雪をすいすいと運びます。

Img_1271800

そして下の写真がビフォーアフター

Img_1242800_10

跨線橋の階段部分が見えるようになりました。

Img_1275800_4

これで一安心。

一昨年の豪雪以来二度目の作業。
それだけ今年の積雪量が多いということです。

2017年2月10日 (金)

1時間遅れのスタート

昨日のブログに書いたように
今週の寒波は西日本を中心としたものだと捉え
長野県北部にはあまり降らないんじゃないかな?と考えていたところ
朝起きてビックリ!20センチ以上の積雪で当然朝から除雪

駅構内の除雪も公道の除雪もかなり遅れ
実習期間中の次女を送るため、朝8時に県道を走行しましたが
道の両側の雪塊がまだ片付けられておらず、車のすれ違いがやっとでした

誰もが私のように考えたわけではないんでしょうけれど
今朝は1時間遅れのスタートでした。

2017年2月 9日 (木)

天候の回復を・・・

「近畿・中国地方を中心に警戒、12日まで大雪暴風」
と気象庁は注意を呼びかけていますので
該当する地域の皆さん!車の運転には十分気を付けてくださいね。

ところで当地ではここ数日降雪がなく
(除雪作業をすることなく)穏やかな朝を過ごしていますが
天候の回復を待つていたかのように、店も大忙しとなりました

今日も一時は店内に4組5名のお客様が滞在し
私はその間を飛び交う塾の講師のよう

そしてありがといことに、皆様異口同音に
「私はいいから、あちらのお客さんみてあげて」とおっしゃいます。

感謝感謝の一日でした。

2017年2月 8日 (水)

危機一髪

昨晩の夕食の時間

「何か変な匂いしない?」

「そう、ゴムの焼けたような・・・ 午後から気になってた」

「この間、騒音を立ててたエアコンの室外機の臭い?」

「いや、床下や床は大丈夫!上のこの辺だけ臭う」

「じゃあ 何の臭い 何の異常?」

そんな話をしながら食事をしていると
金魚の水槽横でバチバチと音がして
煙が立ち上りました

原因はこれだ!

Img_6800800

どうやらコンセントに水がかかり
「トラッキング現象(プラク両極間に電気が流れて発熱や発火する現象)」
を起こしたみたいです。

危機一髪でした。

2017年2月 7日 (火)

ホワイトアウト

朝一で車を運転していたところ
突風が吹くと同時に前方が真っ白になりました。

いわゆる「ホワイトアウト」
道沿いの雪が地吹雪によって舞い上がり視界を遮ったのです。

回りに家や遮蔽物がなく、まっすぐ伸びる県道37号線は
以前からこのような現象が頻繁に起こります。

そんなときには車のスピードを緩め
電信柱を目標に車を直進させます。

初心者マークをつけて運転している次女が
丁度助手席に乗っていたので
良い経験となった事と思います。

冬の雪道は危険がいっぱいです。

2017年2月 6日 (月)

エアコンが動かない!

新居の暖房は床暖がメインですが
気温の低い場合は補助としてエアコンを作動させます。

しかし、電源を入れるも動かず
メーカーに相談したところ「室外機の異常が考えられる」とのこと

そこで早速、裏庭の雪をかき分け
室外機を設置しているウッドデッキの下に潜ります。

Img_6778800

ウッドデッキの下はこんな感じ

溶けた雪が室外機の上に落ち
中の羽の部分が凍結したため作動しなかったんです。

Img_6781800

お湯で氷を溶かしたところ羽根もスムーズに回転しはじめ
部屋のエアコンからは無事温風も吹きだし一安心

Img_6783800

室外機の上にダンボールを置いて
凍結を防ぐようにしましたが大丈夫かな?

2017年2月 1日 (水)

働く車 2017冬

黒姫駅前の雪押し場の排雪風景です。

左奥の除雪ドーザーが雪を集め
真ん中のロータリー除雪車が右横のトラックに雪を積みます。

Img_6768800


ロータリー除雪車とトラックの運転手さんとの
息の合ったコンビネーションで
どんどん雪片付いていきます。

Img_6776800

雪国でしか見られない
働く車とトラックのコラボレーションでした。

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

へっぽこ写真館

  • Img_5138300
    芸術性より記録を目的とした下手な写真ばかりですが、いつかはオプト家の家宝となることでしょう。

マイリンク

最近のトラックバック

無料ブログはココログ