« あれから23年 | トップページ | 久しぶりの映画 »

2018年1月20日 (土)

宅急便が届かない

最近補聴器を購入されたK様(男性86歳)

補聴器購入前の問診で必ず伺う
「聞こえ」に関して何がご不自由ですか?
の質問に対し、お答えになった回答は

A様「宅急便が届かない」
私「エッ・・・・・?」

A様「宅急便が伝票を置いて荷物を持ち帰る」
私「?????」

詳しくお話を伺うと、自分でテレビの見ている時など
(その音量が大きいせいか)玄関のチャイムが聞こえない
あるいは、声がけしてもらっているのだろうけれど、それにも気づかない
だから宅急便のドライバーさんは、やむなく伝票を置いて持ち帰るとのこと

補聴器販売を始め27年になりますが
このような購入動機は初めてです。
(そのため「音作り」も難しくなるわけですが)

生活形態や流通の変化により
コミュニケーション手段も変わっていますので
今後もこのような思わぬ需要(購入動機)が増える事でしょう。

今後もお客様としっかり向き合い
「聞こえ」に関してのご不便やご不自由を少しでも改善できるよう
頑張りたいと思います。

« あれから23年 | トップページ | 久しぶりの映画 »

コメント

いろいろなお客さんのご要望に

答えていかなくてはならず大変ですね。

「聞こえてよかった」のオプト小林

ですね

シェルパ頭さん コメントありがとうございます。

実は今回のこと、とても勉強になったんです。
思わぬ事で補聴器が活躍するなって!

そして今までに無い具体例ですので
補聴器の購入を迷われているお客様に
さらに詳しくご提案できます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宅急便が届かない:

« あれから23年 | トップページ | 久しぶりの映画 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

へっぽこ写真館

  • Img_5138300
    芸術性より記録を目的とした下手な写真ばかりですが、いつかはオプト家の家宝となることでしょう。

マイリンク

最近のトラックバック

無料ブログはココログ