« 駅前広場の大山桜 | トップページ | 満開の大山桜 »

2018年4月18日 (水)

年金の任意加入

還暦を迎え
年金のこと少し勉強しました。

私の場合
以前から国民年金と国民年金基金をかけていましたが
学生の時と、眼科研修時代の(国民年金の)掛け金が未納となっておりました。

当然その分の年金額は減額されるわけですが
調べたところ、これから(年金支給年齢の65歳までの)5年間
引き続き任意加入することで不足分を埋められるとのこと

そこで早速役場で国民年金の任意加入手続きを行いましたが
年金基金に関しても国民年金の任意加入している期間は
継続(あるいは新規でも)かけられるそうです。

二十歳になると、すぐに年金通知が来る現在と異なり
昔は結構アバウトでしたので
私のように納入年数が40年を欠ける方もいらっしゃるかと思います

アリとキリギリスではありませんが
働けるうちに蓄えようと考える堅実な(笑)オプトパパであります。

« 駅前広場の大山桜 | トップページ | 満開の大山桜 »

コメント

そうなんですね、年金定期便だけ度はよくわからず

何度も年金事務所委に足を運びました。

社会人になって会社任せの厚生年金

自営業者の国民年金、いろいろ変わっていくけど今の

状態でどれだけ納得いくかですね、忘れずにですね

シェルパ頭さん コメントありがとうございます。

自営業者は定年がないから・・・
そう言われても、いつまでも現役というわけにはいかないので
「自分のことは自分で守らないと」ですネ!

任意加入も知らなければ、加入不足

で受け取れなくなったり、「自分のことは自分で

守らないと」ですね、

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551761/66625078

この記事へのトラックバック一覧です: 年金の任意加入:

« 駅前広場の大山桜 | トップページ | 満開の大山桜 »

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

へっぽこ写真館

  • 生田アナとのツーショット
    芸術性より記録を目的とした下手な写真ばかりですが、いつかはオプト家の家宝となることでしょう。

マイリンク

無料ブログはココログ