« 収れん火災 | トップページ | 耳穴式補聴器の落下や紛失を心配されている方へ! »

2020年1月13日 (月)

雪国に雪は必須

久しぶりに雪が舞い出しました。

例年なら(写真の)黒姫駅の屋根には1メートルを超す雪が積もり
命綱を付けた作業員さんが横一列になって雪下ろしをする時期ですが
今年はご覧の通りです。

Img_9772

地表が氷点下ならこのまま積もりますが、現在の外気温は1度。
名曲「なごり雪」の歌詞のように、落ちては溶ける雪・・・

スキー場を始めとする観光業の方も大変でしょうけれど
農業者の方にも影響が出ているとのこと。

それは、秋に大根や人参等をわざと収穫をせず
作物を雪の下で保存?することにより
糖度やおいしさが増すことを目的とした
「雪下大根」「雪下人参」の生産者さん達

やはり雪国に雪は必須です。

« 収れん火災 | トップページ | 耳穴式補聴器の落下や紛失を心配されている方へ! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 収れん火災 | トップページ | 耳穴式補聴器の落下や紛失を心配されている方へ! »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

へっぽこ写真館

  • Img_5138300
    芸術性より記録を目的とした下手な写真ばかりですが、いつかはオプト家の家宝となることでしょう。

マイリンク

最近のトラックバック

無料ブログはココログ