« エコな緩衝材はどちら? | トップページ | 書類完成 »

2020年2月20日 (木)

雪溶けて・・・

雪溶けて村いっぱいの子供かな(小林一茶)

たぶん昔はそうだったのでしょうけれど
少子化の今では数えるほど

それでも子供の声や歓声は大人を元気にしてくれます
今日も柏原保育所の年少さん?が店の前の公園に散歩にきてくれました。

Img_47272_20200220184501

日向で遊ぶ子もいれば
日陰の雪を突っつく子(左下)もいて見ていて飽きません

« エコな緩衝材はどちら? | トップページ | 書類完成 »

コメント

いい時期ですね、子供たちの声

一茶さんのころも子供たちの遊ぶ声

響いていたのでしょうね。

家の周りはいろいろな足跡が、動物も

春みたいで動き始めております

シェルパ頭さんコメントありがとうございます。

本当に子供の声を聞くと元気が出ます
それなのに都内では騒音扱いされているとか・・・

あっシェルパ頭の場合は
お孫さんの声や写真が元気の源ですね!

はい、便利なものでラインの通話で

楽しんでおります、最近はじじ・ばあばのほかに

片言で「可愛いとか」持ってるものを「どうじょ」とか

渡そうとするしぐさに参っております。子育ての時は

そんなにしゃべった言葉を覚えてもいませんが、

元気をもらっております。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« エコな緩衝材はどちら? | トップページ | 書類完成 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

へっぽこ写真館

  • Img_5138300
    芸術性より記録を目的とした下手な写真ばかりですが、いつかはオプト家の家宝となることでしょう。

マイリンク

最近のトラックバック

無料ブログはココログ