« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »

2020年7月

2020年7月29日 (水)

今月は今日が最後のブログ更新

伯母が急逝したとの知らせがあり
ただ今、待機中

コロナ禍でのこともあり
身内での葬儀となりそうです。

そんなこんなで
今月のブログ更新は今日までとし
来月から再開いたします
(梅雨明けしてたりいいな!)

2020年7月28日 (火)

日照不足による弊害

「雨明けが8月になりそ」とのことですが
日照不足により当地でも農作物に被害が出ています

また、山野の動物たちも食糧不足なのか獣害も多く発生しており
カミさんの実家でもモロコシが「イタチにやられた」といい
今日ご来店いただいたお客様も「実家のジャガイモ畑がイノシシに荒らされ
気を落とした母のために嫁いだ姉妹が(ジャガイモを)買って届けた」と話されていました。
スーパーでは野菜の値段が4割増とのことで主婦の方も大変だと思います。

なにかスカッとする明るいニュースないでしょうかね?

2020年7月27日 (月)

抜かれる喜び

先週の4連休
上田の社員寮に済む長男も帰省し
久し振りに家族全員が揃いました。

そして、なにげに長男と並んで立つと???
体重は以前からですが(←中高、そして社会人になっても砲丸投げ選手)
身長でも抜かれました。

本人はもとより家族からも「お父さんが縮んだからだよ」と言われましたが
長男が高校生の時に腕相撲で負けて以来の出来事
体躯で息子に抜かれるのは、思いのほか嬉しいものです。

 

 

2020年7月24日 (金)

TOKYO 2020 プラス1

昨日、東京オリンピック大会組織委員会は
開会式会場の国立競技場で
「一年後へ。一歩進む。~+1メッセージ~TOKYO 2020」
と題したセレモニーを開催しました。

そこで、競泳の池江璃花子さんが
全世界に向けて語られたメッセージが素晴らしかった

「オリンピックが延期されたことは
 アスリートとして言葉に出来ない喪失感だと思う

 自分も病気(白血病)をして一夜にして世界が変わってしまったので
 その気持ちもわかるが、同時に(自分の)救いとなりコロナという
 新たな敵と戦っている医療従事者の方には感謝しかない
  
(新型コロナウイルスを経験した)2020年は
 スポーツが決してアスリートだけで出来るものではなく
 さまざまな人の支えの上にスポーツは存在すると学んだ

 今から1年後、オリンピックやパラリンピックができる世界になっていたら
 どんなに素敵だろうと思う

 スポーツは、人に勇気や、絆をくれるものだと思う
 自分も闘病中、仲間のアスリートの頑張りにたくさんの力をもらい
 今もそうである。

 TOKYO 2020 今日、ここから始まる1年を単なる1年の延期ではなく、
「プラス1」と考える。 

 逆境からはい上がっていく時には、希望の力が必要である。 
 希望が、遠くに輝いているからこそ、どんなにつらくても、前を向いて頑張れる。
 私もその一心でつらい治療を乗り越えることができた。

 世界中のアスリートと、そのアスリートから勇気をもらっているすべての人のために。
 一年後の今日この場所で希望の炎が輝いていてほしい」

 メーセージを要約してみましたが、最後はちょっと泣けました。

2020年7月23日 (木)

東京オリンピックまであと1年

4連休初日です。

ご来店いただいたお客様(70代男性)が
スマホのカレンダーを私に見せながら
「俺のスマホでは20日が海の日になっているけど、今年はなぜ?」

本来なら今日23日に東京オリンピックの開会式が行われ
8月8日まで開催されるはずで、そのための祝日変更。
こんな事態を誰が想像したでしょうか?
まるで20年遅れのノストラダムスの大予言

しかし今朝のテレビでは
「東京オリンピックまであと1年」と前向きの番組を放送していました

インフルエンザより致死率の低いコロナウイルスです
ワクチンさえ出来れば、以前のような生活に戻れます

コロナウイルスの感染者数が気になる所ではありますが
検査数が増えれば感染者数の増えることは当たり前のこと
仕切り直しして頑張りましょう!

2020年7月22日 (水)

天然クーラー

コロナ対策として
換気扇にての常時換気と入り口のドアを開け
室内の空気の総入れ替えしていますが
ここ数日は湿度も上がり、いよいよエアコンの作動開始

そして、ここで疑問に思ったのは
「エアコンは室内の空気を吸引し外に排出しているかどうか」とういこと
そして調べたところ

エアコンは「室内の空気を一旦吸い込んで」
その空気を冷たくしたり温かくしたりした後に「再び室内に戻す」ことで
快適な環境をつくるものです。室内の空気と外の空気を入れ換えてはいません。
とのこと

そうとわかれば
今年は昔ながらの「天然クーラー(北側の窓を開け風を通す)」を多用します。

2020年7月21日 (火)

鰻 そして記憶のリベンジ

今日は「土用丑の日」

一般的には「鰻を食べる日」との認識ですが
実はこれ、江戸時代にの発明家平賀源内による
今風に言うところのマーケティングの成功例とされています。

そもそも鰻の旬は産卵期前の秋から冬
そこで夏にも売れるよう夏バテ防止と
鰻と丑の日の日が「同じ『う』がつき縁起が良い」とのことから
鰻屋に頼まれた平賀源内がアイデアを出し、そこかから広まった!
とされていますが諸説あります。

ところで、私が生まれて初めて食べた鰻は地元野尻湖の鰻
正直、皮が厚く食べづらかったような記憶がありますが
知り合いの京料理で有名な地元のお店の方が
美味しそうに焼かれた野尻湖鰻をSNSにアップし
売り切れ状態のようですので、記憶のリベンジも兼ね
ぜひ再度味わいたいと思っております。

 

2020年7月20日 (月)

ご冥福をお祈りします。

有名俳優の方が亡くなり
娘達はもちろんカミさんもショックを受けています。

私もTVでやんちゃな生徒役や
劇場でダブル主演の「永遠の0」を見ていますので
驚くと同時に大変不謹慎ではありますが
「もったいない」という気持ちでいっぱいです。

若くて、才能もあり
その上好青年で
傍目からは前途洋々に見えたのに・・・

心よりご冥福をお祈りします。

2020年7月17日 (金)

グリーンネオンテトラ

ミナミヌマエビ水槽にニューフェイス登場
その名もグリーンネオンテトラ

水質や水温に対する適応力が高く
初心者の熱帯魚飼育の定番

ご覧のとおり
30センチのミニ水槽にも映えます

Img_5515

飼ってみて驚いたのは、群れで泳ぐ姿と
その動きの速さ

ミナミヌマエビの
勝手気ままにフワッとした泳ぎとは異なり
はっきり言って落ち着きがない泳ぎ

水槽になれると落ち着く
と言われてますがどうでしょう?

2020年7月16日 (木)

補聴器のハウリング

補聴器のハウリング(音漏れ)にはいろいろな原因があります。

一番多いのは
痩せて(体脂肪が減って)補聴器と耳の間に隙間が出来ること。
経験上、3㎏以上体重が減ると発生しやすくなります。
だから体格の良い方(いわゆるメタボの方)が数ヶ月入院や療養されると
カロリー計算された食事のおかげで簡単に体重が落ち
退院された後に「補聴器から変な音が出るんだけど」とご来店になります。

その次は
4,000Hz~8,000Hzの高域音が聞こえにくい方。
気圧調整する補聴器の通気口(ベント)の僅かな隙間からの音にもハウリングしますので
ハウリング発生が予想される場合は。ベントの形状やサイズを調整します。

そして3番目は
耳の特異な形状から補聴器が自然と外に押し出され、そのため音が漏れること。
下の写では(本来は外から見えない)補聴器の内側(赤い部分)がハッキリ見えます。

Img_55072

こんな時は、高域をカットするとか
ハウリングキャンセラー(自動的に出力音を下げる機能)のレベルを上げるとか
小手先の調整で対処するより補聴器のケース(外側の部分)を作り替えた方が得策

ご本人様はもとより
ご家族の方も気づく程のハウリング(ピーピー音)が発生した場合は
お早めに販売店にご相談下さい。

2020年7月15日 (水)

天気予報どおり

天気予報どおり
午後から雨脚が強くなり
店の目の町道も片側半分は川のようになっています。

Img_0182

7月の降水量が
日本中で使う1年分の水量を超えたとのことで
九州をはじめ各地で大きな災害が発生しています。

今年は記録的な少雪で始まり
コロナウイルスによる世界恐慌
そして日本では7月の水害

心の折れそうな現実が続きますが
何年か先には冷静に振り返られるよう
今出来ることをしっかり行い
仕事も実生活もポジティブにこなしていこうと思います。

2020年7月14日 (火)

海水浴

昨日「当店の定休日の変遷」で月の2回の定休日が
毎週日曜日、プラス土曜の午後が定休となった旨をかきました。

ところで、第1第3日曜が定休日の頃は子供達がちょうど小学生で
7月は気温が下がらなければ必ず海水浴に行ってました。
しかし、毎年第1日曜日は海辺も閑散としていて
馴染みの海の家では我々家族と、もう一組の2家族という年もありました。

それでも大きな浮き輪にお尻をすっぽり入れて波に揺られ
堤防ではカニを捕まえ、砂のトンネルを作り
海の家のラーメンやおでんに舌鼓を打つこと約8年
長女が中学生になってからはその頻度も減りましたが楽しい思い出です。

そんな夏の海水浴場ですが
コロナウイルスの影響で自粛するかと思いきや
「新潟県海水浴情報2020」によれば能も谷浜も元気に開催するとのこと

行ってみようかな・・・

2020年7月13日 (月)

当店の定休日の変遷

現在、当店の定休日は日曜日です。

古くは毎月10日と20日
これは町内の同業者間で取り決めたもので
何と6月10日の「時の記念日」は長年休んでました(笑)

その後、私が家業を継ぎ10日20日が第1第第3日曜日となり
それが毎日曜となり現在に至っています。

そして昨年より毎週土曜の午後は出張日と定めたため
店舗営業に関しては毎週土曜の午後と日曜日が定休となりました。

しかし不思議なもので、お客様への浸透度は高く
上記の二日間は徐々に留守番電話の本数の少なくなると同時に
祝日はもちろん平日でも営業の確認や「念のため」と称して
予約電話を頂戴する事が多くなりました。

「休むと商機とお客様を失う」そんな不安も昔のこととなりましたが
ウイズコロナ・アフターコロナ対策が課題となっている今
オプトパパの「働き方改革」はもしかしてさらに推進するかも?


2020年7月10日 (金)

計算の上?

駐在さん(地区担当警察官さん)が高齢者宅を一軒一軒回り
詐欺に遭わないようレクチャーしてくれています。

我が家にも八十六歳になる母が健在で
若い駐在さんの「直接お話しさせてください」との要望で
自宅玄関先でいろいろお話輪伺った後、いただいたのがこれ

Img_0178

透明な袋に入っているシールをカードケースなどに貼って使うのかと思ったら
既に貼り付けてあり
どうやら、この中に直接カードを入れる仕様のようです。

Img_0181

そこで試しに手持ちのカードを入れてみたところ・・・
いわゆる「いっぱいいっぱい」
カードサイズぎりぎりの内寸のため、入れにくいし、取り出しにくい

そこで、はっと気づいたのは、実印を押すときと同様に
計算の上ではないか?ということ

普通実印には胴の上部に上下マークや刻みを入れません。
それは大切な書類に押印する際、印の上下を確認する時間を作るため。
その僅かな時間の中で「本当にこの書類に押印して良いのかどうか」
再検討させるためだと聞いています。

それと同様に、このパツンパツンのお守り袋は
カードを使用する際、常に詐欺の存在を意識させるため?

んなことないとは思うけれど
いろいろなことを想像させてくれる長野県警察製作の「御守」です。
(ブログネタにもなったし、ある意味グッジョブ!)

2020年7月 9日 (木)

今月のチラシ(2020年7月)

今月のチラシが完成し今朝の朝刊に折り込まれました。
(チラシ配布対象外の地域にお住まいの方は
 画像をクリックいただくと読める程度に拡大します)

Vol174a

今月は「掛け替え不要のサングラスレンズ」と
熱中症予防計のご案内を表面にし
裏面は前月に引き続きリズム時計が販売する「携帯用扇風機」と
メガネシャンプーを使ったメガネの洗浄を新しい生活様式に提案
Vol174b

そして表裏両面のコラムをコラボさせた
「さいごの まほう」ベンチの紹介です。

2020年7月 8日 (水)

長野県でも「大雨特別警報」

今朝六時半、長野県に「大雨特別警報」が出され
松本や木曽地方などに、かなり強い雨が降っていることを知りました。

そして、その1時間後には当家でも2度停電
僅か数分で復旧するも不気味な感じのする一日のスタートでした。

結果的には北信地方で大きな災害は発生しなかったものの
岐阜県、及びその周辺では川の氾濫があったもようで
被災された方には心よりお見舞い申し上げます。

地震と異なり豪雨災害の怖いところは瞬時に情報が伝わらないこと
そして川の氾濫と合わせ、時間差で土砂崩れが発生すること
さらに被害状況が昼間でないとわからないこと

これ以上被害が増さないことを切に願います。

2020年7月 6日 (月)

「認定補聴器技能者」講習会

補聴器販売における唯一の公的資格「認定補聴器技能者」の
資格更新のための講習会が直江津の某ホテルにて行われました

Img_5359

3科目×90分の講習会ですが
2名の講師先生はリモート参加

Img_5356

長テーブルに2名(間隔は50センチ?)で結構「密」状態ですが
前後の間隔は広く取られており、ドアは常時解放。
当然マスク着用が受講条件でしたが
私の席は最後尾の左隅の席だったためラッキー!

5年間で8科目の受講と
3名のお客様の調整記録の提出が義務づけられています。

今後さらに精進の毎日です。

2020年7月 3日 (金)

iPodair買いました!

昨日のブログで書いた「リンゴをかじったマークの端末」
これが届きました

正式名はiPodair

Photo_20200703160801

厚みは何と七㎜弱

Photo_20200703161201

パソコンは全てウインドウズ仕様で
アップル社の製品はiPhoneと携帯プレイヤーのiPodしか使ったことないんですが
なんか勝手に設定してくれるイメージがありましたが、これもそう

質問に答えながらて初期設定し、グーグルのIDとか入れたら
iPhoneに保存してある画像が共有されてました

Photo_20200703160803
あとは新たに契約したクレジットカード取り扱い会社の
端末として利用できるようソフトハードの両面準備と設定をするだけ

たまにはこんな仕事も気分転換になり楽しいモノです。

2020年7月 2日 (木)

ぎりぎりセーフ!

一昨日のブログ「7月から変わるモノ」で
「レジ袋の有料化」と「キャッシュレス 消費者還元事業」の終了を取り上げ

「カードを取り扱うお店にとっても決済手数料が明日から元に戻り負担が大きくなります。
 そこで当店では(中略)7月1日より(手数料の低い)新しいカード決済代行会社を
 メインにいたします。」


と書きましたが、新規契約のため思い切ってタブレット端末を購入を決定!
そして、その代金はカード決済したわけですが・・・

今日来た友人に
「かくかくしかじかで、6月中に(カード会社変更の)手続きが終わったよ!」と言ったら
「良かったね!5%還元中に端末購入できて!」と言われました。

そう、キャッシュレスに関しては売り手側の対応しか頭にありませんでしたが
私も一般消費者だっこと忘れてました!ぎりぎりセーフ!
リンゴをかじったマークの端末は、かなりお高いので5%は結構な額になります。

「買い物上手は売り上手」との諺がありますが、時流を常に意識し
消費者の立場で考えることは本当に大切ですね!いい勉強になりました!
次の商機はマイナンバーカード所持者に与えられるポイント還元でしょうか?

2020年7月 1日 (水)

あのときと同じ雨音

今日の昼過ぎ
たたきつけるような感じの雨が約1時間降りました
たぶん傘をさしていても足下はずぶ濡れでしょう。

丁度、昼休みを終え仕事に復帰しようとしていた矢先
記憶の糸が時空を超え、二十数年前のことが思い出されました。

それは平成7年7月11日の「7.11災害」
信濃町役場のホームページには「忘れてはならない災害の記録として」

長野県北部では、記録的な豪雨が12日まで降り続け、信濃町では、関川、鳥居川水系で河川が
氾濫。熊坂・柄山・赤川・高沢・長水集落などで、家屋の流失や床上・床下浸水などの被害が
発生した。
すさまじい濁流が道路や鉄道、電話、水道などのライフラインを分断し、町は一時、陸の孤島と化した。

と記され、その様子はユーチューブ① ユーチュウブ②にもアップされ確認することが出来ます

あのときと同じような雨音が1時間近く続くもその後は晴れ、午後5時現在道は乾いています。

荷物を取りに来た宅急便のお兄さんにそんな話しをしても
25年前のことですので当然記憶が無いとのことでした。
しかし自然の力や恐怖は年代を超え共有したいものです。

« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト

へっぽこ写真館

  • Img_5138300
    芸術性より記録を目的とした下手な写真ばかりですが、いつかはオプト家の家宝となることでしょう。

マイリンク

最近のトラックバック

無料ブログはココログ