« 2020年10月 | トップページ | 2020年12月 »

2020年11月

2020年11月30日 (月)

2020年最後の雪支度

昨日の日曜日は最後の冬支度

散水ホースを片付け
床下から除雪用具を取り出し車庫入り口にスタンバイ
除雪機のバッテリーチェックと充電、そして燃料補給を行い
今年購入し店頭に設置した車輪ベンチも倉庫に片付けました。

前回片付けた四畳半ほどの倉庫(組み立て式物置)の中には
雪の重みでね屋根がしならないよう(過去に引き戸が外れました)
長尺の板と工事用の突っ張り棒?で補強し
野菜専門の大きな発泡スチロールの箱を用意

そして車庫の中も整頓し
軽以外の車も楽に駐車できるようスペースを確保しました。
(我が家の全車両は既にタイヤ交換済み)

あとは・・・
必要時応じて除雪用具にスプレーワックスを塗るぐらいかな?
先の「雪囲い」同様に、毎年悩まないよう私的記録として残します。

2020年11月27日 (金)

通販の恐ろしさ

巻き取り式のテーブルタップ(コードリール)の
接続部分に不具合が発生し
コンセントが直ぐに抜けてしまうため

Img_0361

新しいコードリールを購入しました

Img_0366

しかし

しかし

しかし

しかし(え~いしつこい)

サイズがこんなに違い、その上重い (>_<)

Img_0367

ここが通販の恐ろしさ

サイズとか
発注単位に気をつけて利用しましょう

2020年11月26日 (木)

年賀状の前にカレンダー

気がつけば今月もあと僅かとなり、もうすぐ師走
そして取引先から来年のカレンダーが届くようになりました

大型サイズのカレンダーはいただく機会が多いのですが
卓上カレンダーとなるとなかなか無く
毎年書店や文具店で購入しています。

しかし昨年のこと
12月も押し迫った頃、調達いに行くと
気に入っているサイズの卓上カレンダーは全て完売し
あるのは展示品のみとのこと。

多少の使用感はあるものの
売って頂けるとのことでしたので正価で購入し使っております。

もしカレンダーにこだわりを持っておられましたら
「年賀状の前にカレンダー!」です。

2020年11月25日 (水)

エアコン入れ替えました。

先のブログ「先見の明?」に書いたように
今の店舗に改装したのが28年前
当時、奮発して入れたエアコンは見た目はきれいですが
内部は劣化し、結露がしたたり落ちたこともあり
いつ壊れてもおかしくない状態。

Img_0305

冬を前に機器の入れ替えを悩んでいたところ
新聞に入っていたチラシがコレ

Photo_20201125171901

早速申請したところ交付決定され
地元の業者さんに工事依頼し

Img_0338

無事完了

Img_0341

見た目ほぼ一緒ですが、機能には格段の差があります。
室内の温度を感知してか
温風のでる角度調整(スイング機能)が繊細で
室内全体が温まるような気がします。
タイムリーな補助金に感謝です。

2020年11月24日 (火)

猫専用タンブラー?

勤労感謝の日もしっかり働いたオプトパパです。
(でもブログは休んじゃいました ^^; 

ところで我が家には
紅茶に氷を浮かべたり
熱いラーメンなど一旦取り皿に移し
冷めてから食べるお年頃の猫が一匹
その名は「娘B」(次女です)

それも個性・・・とは言ってはみるものの
なんとかしてあげられないか?と考えるのが親心
そんなときネットで見つけたのがコレ

「猫舌専用タンブラー」(←ドラえもん風にお読みください)

Img_6046

何でも、熱い飲み物が3分で飲み頃の温度になるとか
その上1時間経過しても飲み頃温度をキープするとか
早速試したところバッチグー(←昭和の表現)

これって日本人ならではの発想でしょうね。
娘Bに感謝されたことはいうまでもありません。

ちなみに猫舌というか、熱い料理の少ないのがフランスだそうです。
なぜかというとフランス語には母音が多く
舌先をやけどすると会話しにくくなるからとのこと(諸説ありそうですが)
ならばフランスで大ヒットするのでは?
そんな楽しいニュースを気長に待ちましょうかね。

2020年11月20日 (金)

先見の明?

再来年、創業60周年を迎える当店ですが
今の店舗に改装したのが28年前

当時はタバコの害があまり問題視されておらず
喫煙率も男性が60.4% 女性で13.3%
当然私も先代の父も吸っていました。

そんな事から
改装後も接客カウンターには常時灰皿を置き
頭の上には換気扇を新たに設置し
気兼ねなくタバコを吸っていただいておりました。

Img_0351

その後、店舗内を全面禁煙にしてからは
使用頻度の減った換気扇ですが、今は大活躍!
こんな状況になるとは誰が予想していたでしょう。
もしかして我々親子に先見の明があった?(笑)

ちなみに私は15年前に卒煙(←禁煙)に成功し
現在に至っていますが、同時に日本人の喫煙率も半減し
2018年は男性27.8% 女性8.7%だそうです。
(JT全国喫煙者率調査より)

2020年11月19日 (木)

一茶忌なれど

今日11月19日は「一茶忌」
郷土の偉人で俳人「小林一茶」の命日です。

そして例年天候が荒れるため
(逆に5月5日の誕生日は晴れの特異日)
一茶忌を冬と秋の境だと受け止めている人も多いのですが・・・

今日の信濃町の最高気温は、なんと21.5度!
11月中旬のこの気温に頭と体がついいていけず
少なからず違和感や倦怠感を感じました。

そして現在の気温も18度超え(いずれも町内のアメダス情報)
昨年の豪雨災害以来、天変地異が続き
環境変化には慣れっこになってはいるもののチョット心配
「例年並み」を望む2020年の一茶忌です。

2020年11月17日 (火)

日経株価26,000円台回復?

ネットニュースによると今日17日東京株式市場では
「日経平均株価が1991年5月以来約29年6か月ぶりに
2万6000円台を回復して取引を終えた。」と伝えています。

1991年と言えばバブル景気の崩壊が始まった年
そして今年はコロナウイルスに翻弄され、いわばコロナ元年
何か因縁めいているようでちょっと不気味です

株の仕組みはわかりませんが
経済が大きく動いていることはたしか
これが景気回復のきっかけとなればよいのですが・・・

2020年11月16日 (月)

2020年の雪囲い

お天気も、そして体調もよいため(←実は腰痛持ちです)
昨日の定休日、カミさんと2人で
ウッドデッキに面しているサッシの雪囲いをしました。

Img_03482

ウッドデッキに降り積もる雪が
サッシのガラス面を冷やすためその防寒対策と
屋根から落ちる雪庇からガラスを守るため
コンパネと角材で作ったオプトパパ手作りの雪囲い

毎年「雪囲い、いつやるんだったっけ?」と
作業日を悩むため記録として残します。

2020年11月13日 (金)

今月のチラシ(2020年11月)

今月のチラシが完成し16日の朝刊に折り込まれる予定です。
(チラシ配布対象外の地域にお住まいの方は
 画像をクリックいただくと読める程度に拡大します)

今月は年末年始準備号←小学館の雑誌みたい
A面は「調光レンズ」「近用眼鏡」
「温湿度計」に「曇り止め」の紹介

Vol-178a

B面は、お求めやすくなった(価格が下がった)
ブルートゥース対応補聴器で年末年始のテレビ視聴!
そんな内容と「オプト散歩」は大迫力の黒姫と妙高山

Vol-178b

最近はチマチマした記事が多かったので
たまにはこんな内容もいいのでは?
でも、文章が少ないと楽~ ←本音

2020年11月12日 (木)

観天望気によると

今朝の最低気温はマイナス2.8度

駐車場の片隅にある散水用の水道は
不凍栓を締めていなかったのでしっかり凍り
蛇口の下のにはかわいい氷柱が出来ていました。

Img_6032

当然霜も降りていたんですが
今日ご来店いただいたお客様によれば
「三回冠雪すると里に雪が降る」
「霜の遅い年は早く雪が降る」とのこと

新潟富士、妙高山の初冠雪は昨年よりも一月早く既に2回目
霜に関しては11月になってからで、これは遅いとのこと

一昨日のブログでラニーニャ現象」の事を書きましたが
地元の観天望気(天気のことわざ)でも早めの降雪が予想されるそうですので
タイヤ交換等早めの準備が必要みたいです。 

 

2020年11月10日 (火)

2020年の初雪

昨晩から気温が下がり
今朝起きたら初雪が舞ってました。

Image0_20201110172401

(降り始めの頃のウッドデッキ:オプトママ撮影:無許可転載(^^;)

車のフロントには霜のようにうっすらと積もり
早速スノーブラシの初使い。

その後お日様も顔を出しすぐに溶けましたが
早めの初雪はタイヤ交換を意識させ
除雪機や除雪用品のメンテを行うことにより
余裕を持って冬を迎えられます。

先ほどのニュースでは
今年の冬は「ラニーニャ現象」により2017/18年ののように
西日本や北陸などでは記録的な大雪が警戒されるとのこと

本ブログの読者の皆さん。
今年の冬は気を引き締めて過ごしましょう!

2020年11月 9日 (月)

義父の三回忌

先週の土曜は義父の三回忌
孫である我が家の子供達も全員集合し
賑やかな法要となりました。

しかし時節柄、御斎はなく10時半から読経が始まり
お昼前にはお開き?となりました。
お客様には引き出物と共に御斎で召し上がっていただけなかった分
町内の名店「ほっこり」さんで作っていただいた折りと
地酒の「松尾」をおつけしました。

簡単ではありますが、準備が楽ではありますが何か物足りない
それは故人の話しが聞けなかったから。

本来なら御斎の席で仲人をした方(当地では「子分」さんといいます)や
実家の跡取りさん(義父はお婿さん)が笑いながら
「〇〇さん(←義父の名)が県の職員で失業対策事業をしていたときの話しだけど・・・」とか
「おじちゃん(←実家の跡取りさんの呼び方)に農業教わって・・・」とか
さらには「大好きなパチンコで負けても・・・」など
故人を偲ぶ話し、初めて聞く話、驚く話などたくさんしてくれます。

そんな話しを聞くにつれ自然と悲しみが癒え
同時に義父の家族でいられたことを誇りに思えたものです。
そして、それは十数年前に亡くなった私の父の場合も同様でした
だから法事・法要とは遺族のためにあるものだと強く感じていました

今後「新しい生活習慣」が推奨されたとしても
永遠の別れに関しては従来どおり厳粛に送り出し
そして遺族を支えるためにも何度も集う機会を設ける
そんな日本のよき風習が残ることを願います。

2020年11月 6日 (金)

ズワイガニの解禁と修学旅行の思い出

なにげにネットニュースを見ていたら

「日本海でズワイガニ漁解禁」

の文字が目にとまりました。
その瞬間思い出したのが遙か昔
都内にある眼鏡学校の卒業旅行で
メガネの産地福井県鯖江市に行った際のこと

Js178
(メガネフレームを磨く行程を熱心に見学するオプトパパです。)
(若い!細い!)

ところで、なぜ修学旅行とズワイガニの解禁が結びつくか?というと
宿泊先のホテルでの大宴会で大いに盛り上がり
三々五々部屋に引き返す途中で仲居さんがぽつりと一言

「お客さん達、来週お見えになればカニも解禁だのに・・・」

つまり、美味しい!と感激しながら食べたカニは
その年の三月までに捕れたカニで、いわゆる在庫処分品(それも最終の)
学校側もそれを計算しての格安旅行だったわけです。

そんなこともあり(その反動から)カニを購入する際は
お金に糸目を付けないオプトパパであります。(←ショウちゃんかっこいい!)

2020年11月 5日 (木)

小春日和なれど

今朝の最低気温は
マイナス2.2度で寒い朝となりました。
しかし日中は日も差し
気温は12度まで上昇し、描いたような「小春日和」

日本では、このようにマッタリとした一日となりましたが
アメリカではトランプVSバイデンの戦いが火花を散らしています

四年に一度の、お祭り騒ぎが通例の大統領選とはい
銃で身を守る好戦的なアメリカ人だからとはいえ
罵り合いの選挙戦は失礼ながら「はなはだ下品」と
受け止めてしまうのは私だけ?

たぶん数日中には結果が出るかと思いますが
どちらが勝っても日本には多大な影響が出そうですね

日本の政治家達には某会員の任命拒否問題のような
国民人にとって直接的な影響のない事案に時間を潰すよりも
今後大きく変わるであろう世界情勢を冷静に受け止め
紳士的に対応してもらいたいものです。

小春よりなれど、世の中は大きく揺れています。

2020年11月 4日 (水)

スキー場も雪

降雪機を利用して
軽井沢のスキー場がオープンしたとのニュースを聞いた今朝
駅前広場から望む黒姫山スキー場にも降雪が確認できました。

Image0_20201104164901

たぶん午後には消えてしまうだろうけれど
降っては消え、降っては消えするうちに地熱が下がり
まとまった雪が根雪となるのです。

ゴートゥートラベルにより観光需要が盛り返しても
当地では雪がなければ宿泊もキャンセル
雪も大切な観光資源なんです。

2020年11月 3日 (火)

秋の川掃除2020

誰もが雨と思った今日
私の住む地域では農業用水などを一時的に止め
地区全体でのボランティア清掃
いわゆる「秋の川掃除」を行いました。
(写真撮るの忘れましたが、例年こんな感じ)

Img_7922

作業する際、いつも着用する「青いつなぎ」の上に
防寒のためウインドブレーカーを着ましたが
天候も徐々に回復し、汗ばむほどの陽気となりました。

そして30分ほどで作業も終了し
地域の方との久し振りの歓談
ここ半年のいろんな話題に花が咲きました。

個々ではお目にかかっているものの
やはり人が集まるといろいろな情報がえられ
あらためてコミュニティの大切さを感じました。

2020年11月 2日 (月)

オプト家のハロウィン2020

オプト家のハロウィンの様子です
娘Aがハマっている「切り絵」でメッセージボードを作成し
その様子をカミさんがインスタに上げようとしています。

Img_6004

テレビニュースではコロナ禍でも東京や大阪で
仮装して楽しんでいる若者の様子を伝えていましたが
それも一部で全体に寂しいハロウィンとなりました。

何事も来年こそは! ですね

« 2020年10月 | トップページ | 2020年12月 »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

へっぽこ写真館

  • Img_5138300
    芸術性より記録を目的とした下手な写真ばかりですが、いつかはオプト家の家宝となることでしょう。

マイリンク

最近のトラックバック

無料ブログはココログ