« これもエコ?手作り緩衝材  | トップページ | 関東甲信と関東甲信越 そのに »

2021年6月16日 (水)

関東甲信と関東甲信越

天気予報が大当たりして
昼前後の時間帯には雷と激しい雨が降りました。

しかし、お隣の妙高市から見えたお客様は
「県を超え野尻まで来たら降り出した」とおっしゃっていましたので
きっと馬の背を分ける(局地的の意)夕立のような感覚だったのでしょう。

ところで、今日ご来店いただいたお客様は妙高市の方が多く
私が「関東甲信地方が梅雨入りしたということですが、新潟県はまだなんですよね!」というと
「梅雨入り宣言の区割りでは新潟県は北陸地方に組み込まれるんです」
「よく関東甲信越地方と言うけれど、どの場面で使われるかわからなくなってきている」
そんな会話をしました。

たしかに普段の天気予報では同じエリアですが
海沿いと内陸では気候も大きく変わります。
この件をもう少し調べるとチラシネタになるかも?
ほんとう~~~にチラシネタ不足なんです(笑)

« これもエコ?手作り緩衝材  | トップページ | 関東甲信と関東甲信越 そのに »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« これもエコ?手作り緩衝材  | トップページ | 関東甲信と関東甲信越 そのに »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

へっぽこ写真館

  • Img_5138300
    芸術性より記録を目的とした下手な写真ばかりですが、いつかはオプト家の家宝となることでしょう。

マイリンク

最近のトラックバック

無料ブログはココログ