« 2021年11月 | トップページ | 2022年1月 »

2021年12月

2021年12月31日 (金)

良いお年を!

この冬一番の降雪となり
朝昼2回除雪しました。(おかげで体調は万全)

Img_7875

まだまだ降り続いていますので昨年同様
雪にすっぽりと覆われたお正月になりそうです。

2021年もあと8時間
コロナ禍において「良い年だった」とは
誰も言えないとおもいますが希望を持って新年を迎えたいと思います。

タイトルどおりの気まぐれなブログを
一年間ご愛読いただきありがとうございました。
来年は4日より再開いたしますので、それまでお元気で!

どうぞよいお年をお迎えください。
そして一足早く

( ^^)/▽☆▽\(^^ ) カンパーイ!

ひやぁぁぁぁぁぁ...!!! うめぇぇぇぇぇぇ...!!!

2021年12月30日 (木)

ぎりぎりセーフ!(そのに)

今日 代替え機と交換予定だった
エコキュートのヒートポンプユニットですが
昨日の午後「強制湯沸かし」したところ十分な湯量が確保でき
今朝はエラーメッセージも出ずに満タンに貯湯 できていました。

業者さんの話では
「普通あのエラーコードが出ると湯沸かしは困難」とのこと
念のため雪囲いを外してみると機械の後に大きな氷の塊があり
「このせいでお湯が沸きにくいとコンピュータが判断してエラー表示したのかも?」
そして最終的には「(業者さんが)代替え機をキープした状態で様子をみる」ことになりました。
ぎりぎりセーフ!

買い換えるにしても半導体不足で品薄状態だそうですので大切に使おうと思います。

2021年12月29日 (水)

ぎりぎりセーフ!

アメダスによると
信濃町の今朝の最低気温はマイナス14.1度
そんな事があってかエコキュートにエラー表示

お世話になっている業者さんに連絡したところ
エラーコードから「致命的な故障」の疑いがあるそうで
どうやらヒートポンプの故障のようです。

(写真奥が貯湯ユニット
 雪囲いしてあるのがヒートポンプユニット)

Img_7864
(雪囲いは数年前、当ブログのメインコメンテーター「シェルパ頭さん」
 に作製いただいたもので経年変化も無く頑丈そのもの)

明日、代替え機と交換し、休み明けには新規交換となりそう。

出費は痛いものの、ぎりぎりセーフ!
これで安心してお正月もお風呂には入れます。

2021年12月28日 (火)

手も気も抜かず

年賀ハガキの投函やお歳暮の発送
そしてお歳暮をいただいた方への御礼等
残っていた年末の仕事がだいたい片付きました。
そして店の飾りもお正月バージョン

Img_7860

ディスプレイ期間が一番短く
来月の15日までの展示となります。

今年の営業も今日を入れあと3日
手も気も抜かず、来年につながるよう過ごします。

2021年12月24日 (金)

年末ガラポン福引き2021

当店恒例の「年末ガラポン福引き」開催中です

Img_7849

今年の景品はこんな感じ

Img_7851

シナノスタンプも三倍進呈中ですので
今がチャンス!(←昭和のキャッチコピー)

年内は30日まで営業しておりますので
ぜひお越しください。

2021年12月23日 (木)

今朝の黒姫山(2021/12/23)

冬至の翌日
キンキンに冷えた信濃富士「黒姫山」と
それを見下ろすような月です

Img_7845

小春日和の一日でしたが
今週の日曜から寒気が日本列島を覆い
大雪の予報も出ています。

雪国だから降ってもいいけれど
サラサラのパウダースノーだといいな!

2021年12月22日 (水)

年賀状レイアウト完成

来年の年賀状
個人用と店用2種類のレイアウトが完成しました。
(「届いてからのお楽しみ」と「個人情報保護」の関係から、ボカシ処理させていただきました)

2022

年に1度の作業ですが、画像や印刷ソフトの出所?や
宛名印刷のための住所録(エクセル)の処理に毎回迷うオプトパパです。
やはりマニュアル化しないとダメですね!

2021年12月21日 (火)

この冬一番のドカ雪

週明けの月曜日は
予報どおりにこの冬一番のドカ雪
裏庭のウッドデッキもメレンゲに覆われたよう

Img_7828

午前五時に玄関の戸を開けたらこんな状態
推定90㎝の積雪

Img_7821

約三時間掛けて駐車場の除雪完了
(看板の裏はお隣の通路)

Img_7825

これでスキー場は安泰。
1度この豪雪を経験すると
20~30㎝の積雪なんてへっちゃらです。

2021年12月17日 (金)

どんとこい!冬将軍!

長野気象台から大雪警報が出されました。
今日の夜から明日の朝に欠け40から70㎝の積雪とか

青い除雪機のエンジンもかかるし
除雪用品も準備万端

どんとこい!冬将軍!

2021年12月16日 (木)

今月のチラシ(2021年12月号)

12月のチラシが完成し、今朝の朝刊に折り込まれました。
(チラシ配布対象外の地域にお住まいの方は
 画像をクリックいただくと読める程度に拡大します)  

12月恒例の「ガラポン抽選会」
商品も無事に間に合い順調にスタートしました

Vol191a

今月のオプト散歩は、年に1度の取材レス
1月から11月の総集編です。

改めて見直すと
いろんなことやったり、いろんな場所に行ったり
Vol191b

そうだ!そんな頑張った自分にご褒美をあげよう・・・

ビールを飲もう! お酒も飲もう! ワインも飲もう! 梅酒もイイかな?

ひやぁぁぁぁぁぁ...!!! うめぇぇぇぇぇぇ...!!!

2021年12月10日 (金)

庭木の雪囲い

先月から始めた冬支度ですが
その最後は庭木の囲い

もちろん作業したのは私では無く庭師さんで
この裏庭の設計と施工?いただいた業者さん

Img_7793

さすがにきれいです。
これで雪が積もっても枝の折れることはありません。


2021年12月 9日 (木)

ビオラとパンジー その見分け方は?

天気予報どおり
午前中から天気が回復し小春日和となりました。
店頭のパンジーやビオラも日差しを浴び元気元気!

パンジーもビオラも耐寒性、耐暑性ともに抜群で
屋外でも育てやすい植物ということで
4年前から店頭に置くようになりました。

Img_7803

ところでパンジーとビオラの見分け方は?というと
大きいほうがパンジー、小さいほうをビオラ
と覚えると区別がしやすくなるそうです。

2021年12月 8日 (水)

電池式腕時計が止まった!時計店に持っていくその前に!

今日お越しいただいたY様(60台女性)
開口一番が「とうとう止まりました!」のお言葉

何が止まったかと言うと腕時計のことなんです。

半年ほど前にも動かなくなり電池交換に越しいただいたのですが
止まった原因は「竜頭(三時の位置にあるネジ)の飛び出し」

一般に時刻合わせの時は
①竜頭は引き出す(秒針が止まります。正確に合わせるときは12時止めます)
②竜頭を「の」の字方向に回し(長短針を動かし)時刻を合わせる
③正時の状態で竜頭を押し込む。(時計が動き出します)

ところが何かの拍子に(気づかないうちに)竜頭が飛び出し
電池切れと勘違いして持ち込まれるケースが多々あります。
(冬期はセーターやカーデガンの毛糸がからむことにより多発します)

半年前のY様の場合もそうでした。
お預かりした直後に竜頭の飛び出しを確認し
私が「カチッ」と押し込むと時計が動き出しました。

そこで上記内容を説明し、念のため竜頭部分をセロテープで保護して
「この状態で再び止まればたぶん電池切れです」とお伝えし時計をお渡ししましたが
半年後ようやく?電池交換させていただき無事に動き出しました。

読者の皆様もアナログ腕時計が止まったら、念のため応確認くださいね!

2021年12月 6日 (月)

2021年のクリスマス(ディスプレー)

12月になると
至るところでクリスマスツリーの
イルミネーション点灯が話題となりますが
当店も今年は早めに飾り付けをしました。

Img_7758

毎年、少しづつパーツの入れ換えなどしていますが
「センスの不足はボリュームでカバー!」
そんな感じでなんとか季節感を出しています。

クリスマスが終われば展示?期間の一番短いお正月
気ぜわしくなってきました。

2021年12月 3日 (金)

2021年の師走

町内に設置されたアメダスによると
今日の信濃町の最高気温は10.6度(12時35分)

そして斜めに降り注ぐ明るい太陽光が
店の入り口ドアや窓の曇りを浮きだたせます。

そんなわけで、午後は急遽窓ガラス拭きを行いましたが
太陽を背に作業をしているとポカポカと言うよりも
痛いほどの日差しを感じました。

天気予報では来週いっぱい「曇りのち晴れ」
穏やかに師走がスタートしました。

2021年12月 1日 (水)

2021年新語・流行語大賞

年末の風物詩「ユーキャン新語・流行語大賞」の表彰式が今日行われました。
年間大賞は大谷翔平投手の偉業を立てる「リアル二刀流/ショータイム」が選ばれ
妥当な受賞だと思います。

ところがトップテンの残り9つの中には
オプトパパの聞き馴染みのない(説明に窮する)言葉が何と3つもありました。

◆親ガチャ
◆Z世代
◆ぼったくり男爵

皆さんはご存じでしたか?
私と同様に?????の方は・・・・  自分で調べてください!




とは言ってみたものの、コッソリ教えましょう(←偉そうに)

親ガチャとは、生まれもった環境や能力によって人生が大きく左右されるという認識に立ち
「生まれてくる子供は親を選べない」ことがカプセルの中身を選べない「ガチャガチャガチャ」になぞらえ「親ガチャ」

Z世代とは生まれた時からデジタル機器やインターネットが存在し、インターネットやオンラインの世界に慣れ親しんでいる概ね1990年代中盤から2000年代終盤に出に生まれた世代

そして、ぼったくり男爵とは国際オリンピック委員(IOC)会長のトーマスバッハ氏。
東京オリンピックがらみの発言や行動からそんな名が付いたみたいですが知りませんでした。

ためになるね~ 気まぐれ日記!
(長野県出身の「もう中学生」の活躍がうれしいオプトパパであります)

« 2021年11月 | トップページ | 2022年1月 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

へっぽこ写真館

  • Img_5138300
    芸術性より記録を目的とした下手な写真ばかりですが、いつかはオプト家の家宝となることでしょう。

マイリンク

最近のトラックバック

無料ブログはココログ