« 2021年12月 | トップページ | 2022年2月 »

2022年1月

2022年1月28日 (金)

異常が当たり前?

新型コロナワクチンがオミクロン株主体となってから
感染者が倍々ゲームのように増えています

長野県でも昨日から来月20日まで蔓延防止等重点措置野適用が始まり
東京都でも小池知事が緊急事態宣言について宣言を出す際の基準や方針を示してほしいと
国に対し要望したとのこと

芸能人の感染者も多く、そのうちイベント予定のない(中止告知の必要のない)
タレント名は公表されなくなるのではないでしょうか?

フランスではマスクの着用義務が解除されたそうで
「集団免疫」の獲得を狙っているようですね

「withコロナ」ということで
異常が当たり前になりつつある現状が少し怖いオプトパパです。

2022年1月27日 (木)

御嶽海 私生活でも金星

昨日のブログで長野県出身の関脇御嶽海が
大関に昇進したことに触れましたが
何と結婚していたことも判明!

平幕力士が横綱に勝つことを金星と言うそうですが
御嶽海は小結のため該当せず
その代わりもう一つの「金星(美人なおくさん)」を獲得!
1つ年上の姉さん女房だそうで後援会関係者の方?紹介?とか

これで心技体揃いましたね!

2022年1月26日 (水)

平均的な県民性?

長野県木曽郡上松町出身の関脇御嶽海が
の大関昇進を満場一致で正式に決めたとのニュースが流れました。
長野県出身では江戸時代に活躍した雷電以来227年ぶりの新大関誕生とのこと
これは決して長野県人(子供達)の身体能力が劣っているということではなく
スポーツ文化?の違いではないかと理解しています

とは言え長野県出身で日本を代表するスポーツ選手で思いあたるといえば
スケートの
小平奈緒 ノルディックの渡部暁斗 バドミントンの奥原希望
他にもいるんでしょうけれど直ぐには思い出せない・・・
いろんな面で平均的な県民性と言うことでしょうか?

2022年1月25日 (火)

完全防備

昨年から「土曜の午後は訪問日」
ということで予約制にてお客様宅を訪問していますが
先週の土曜におじゃましたお宅はご夫婦の二人暮らし
定刻に伺うと「お待ちしていましたよ!」と笑顔で迎えていただきましたが・・・

お二人ともマスクの上にフェイスシールドを装着した状態で
いわゆるコロナ対策的には完全防備のお姿
当然私も同じいでたちで入室し
除菌スプレーで消毒してから仕事を始めます。

おじゃましてから30分後
ご主人様がコタツから出られると窓を開けられ
その後玄関の扉も開放されました。
最初は???と思いましたが直ぐに気づきました
そう換気です。

いろいろなご家庭を見てきましたが
これほどまでにコロナ対策に徹底したお宅は初めてで
驚くと言うよりも感心した出来事です。

2022年1月19日 (水)

久しぶりの快晴

今朝は久しぶりの快晴で気分も弾みました。
と同時に放射冷却のためか朝五時の気温はマイナス12度
除雪のために外に出ると鼻の奥が痛くなるような寒さ

Img_7938

キンキンに冷えた黒姫山ですが山頂が白く輝き
信濃富士と呼ばれるにふさわしく威風堂々としています。

ところで明日20日は大寒
週間予報ではまだまだ雪マークが続きますが
体調管理に気をつけ例年に無く厳しいこの冬を乗り切ろうと思います

そんなわけで今日は熱燗かな?(笑)

2022年1月18日 (火)

便利な世の中(フリー素材)

今年、当店はお陰様で創業60周年を迎えます
そのことをチラシに載せ
さらに毎月ミニイベントを実施することを告知し
今月はボックスティッシュのプレゼントであることを明記しました。

ただ差し上げても意味が無いのでシールを作ろう!
ボックスにシールを貼って差し上げよう!

そんな事で作ったのがこのシール

Img_7936

そして、こんな感じで貼り付けました

Img_7935

「アニバーサリー60Years」はネットで探したフリー素材
便利な世の中になりました。(著作権のある素材は注意しないとね!)

2022年1月17日 (月)

今月のチラシ(2022年1月号)

月のチラシが完成し、今朝の朝刊に折り込まれました。
(チラシ配布対象外の地域にお住まいの方は
 画像をクリックいただくと読める程度に拡大します)  

A面は新年のごあいさつとあわせ
創業60周年を迎えることに対しての感謝
そしてメガネ関連記事です。

Vol192a

そしてB面はA面からの流れで今月のオプト散歩は
「チラシを通して店長(オプトパパ)の顔や人は知っていても
 店のことは???という方も多いと存じます」という書き出しで
当店の歴史を乗せました

Vol192b

途中で店名が変わっているので混乱されている方が多いと考え
両親から聞いた事柄を整理し掲載しましたが
それを読んだ母が一言「懐かしいかった」とのこと

2022年1月12日 (水)

黒姫駅の雪下ろし

今朝の降雪量は20㎝
雪も軽かったため1時間弱で除雪作業終了

そして10時を過ぎた頃、なぜか黒姫駅が賑やか・・・
見ると総勢6名で雪下ろししていました。

Img_7924

一番上にいる人は、たぶんベテランさんでしょうね
あの傾斜でスノーダンプを操作するのは技術がいります
いや、技術と言うよりも度胸?
多分オプト家のような「高所平気症」なんでしょう。

でも最後の頃、長靴を脱いで雪をはらっていたので
さぞかし足は冷たかったと思います。
冬の作業では防寒対策も重要です。

2022年1月10日 (月)

晴天の先週末

土曜・日曜と天候に恵まれ
母屋の屋根の雪庇を落としたり

<ビフォー>
Img_7906

<アフター>
Img_7908

店(旧宅)の軒先の雪を落としたりと
一日中楽しく作業していました。

Img_7913

(運動不足の解消にもなるし「これだけやれば終わり!」
 という仕事が大好きなオプトパパです)

そして上の写真に「掘り出しました」とのタイトルで
家族LINEに投稿したところ
カミさんの実家に泊まりに行ってた娘B(次女)から
間髪を入れず同じタイトル「掘り出しました」で送られた写真がこれ

Img_7922_20220110171801

駐車場を除雪した際にできた雪山を娘ABと
今春社会人になるイトコのSチャン
そしてカミさんと義姉のMさんの5人で掘り出し
「かまくら」を作ったとのこと(ブルーシートみたいなのが娘B)

雪国に生まれながら雪を嫌う若者や町民が多い中
雪に親しむすべを知っている我が家族とその家系がちょっと自慢です。

2022年1月 7日 (金)

北から目線

昨日、東京23区では4年ぶりの大雪警報が出され
10㎝の積雪だったそうです。

そのため公共交通機関にも障害が発生し
スリップ事故や転倒による怪我も多発した模様です。

そしてこのような状況を見聞きして
雪国の人が出すコメントを数年前から「北から目線」というようになりました。

曰く「都会の人は冬道の歩き方を知らない」
  「  〃  雪道での運転を知らない」等等

確かに凍結した道路を歩く場合はの鉄則は「ペンギン歩き」
雪道での運転に急加速急ブレーキは厳禁でカーブ手前で十分に減速する
しかし、これは転んだ経験や危険を感じた運転等を体験しないと身につかないもの

雪が溶け平時に戻るには、まだ数日かかるみたいです
東京で暮らす読者の皆様、コロナ以上に足下にお気を付けください。

2022年1月 6日 (木)

変わった返信封筒

仕事と別の用件で書類を送ることになりました。
そして送られてきた封書に入っていた返信封筒(料金受取人払い)は
全ての点線を山折りにした後、順番にのり付けして作るタイプ

こんなの見たことねー!

Img_78852

もしかしてSDGs(エス・ディー・ジーズ)?
だとすれば該当する項目は何?
謎は深まるばかりです。

2022年1月 5日 (水)

iPodクラッシック

はるか昔に購入したiPodクラッシック
(コメンテーターの「オレだよ俺」さん、どや!懐かしいやろ!笑)

1度は壊れるも(アップルでは修理不可のため)ネットで見つけた業者さんに出したところ
基盤の交換と合わせ容量も30ギガから3倍の100ギガに大幅アップしたので
「もったいない精神」旺盛のオプトパパはトランスミッターに接続し
車のオーディオ機器(←かっこ付けてますが実はFMラジオ)で聴いていました。

ところが年末の大掃除で出てきたのが
15年程前、娘A(長女)に買ってあげたJBLスピーカー

早速接続してみると・・・これがいい音なんだな~

Img_7890

早速店の加工場に出てきたスピーカーを設置し
作業しながら聴こうと思います。

2022年1月 4日 (火)

2022年明けましておめでとうござます。

読者の皆様 明けましておめでとうございます。
除雪と雪下ろしに始終した今年のお正月ですが
皆様元気に新年を迎えられたことと存じます。

さて今年の抱負はというと
①ダイエット(←人間ドックが迫つているもので)
②ブログ以外のSNSに挑戦
③健康の維持(毎朝のラジオ体操と「踏み台昇降運動」の継続)
個人的にはそんなところでしょうか?

商売的には今年創業60周年になり
また、手作りチラシも9月には200号となるので
それに合わせた企画も考えています。

当店にとっていろんな意味で区切りとなる2022年
本年もよろしくお願い申し上げます。

« 2021年12月 | トップページ | 2022年2月 »

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

へっぽこ写真館

  • Img_5138300
    芸術性より記録を目的とした下手な写真ばかりですが、いつかはオプト家の家宝となることでしょう。

マイリンク

最近のトラックバック

無料ブログはココログ