« 2023年6月 | トップページ | 2023年8月 »

2023年7月

2023年7月31日 (月)

先週末はイベントてんこ盛り!

一昨日の土曜日は野尻湖花火大会
そして昨日は目の前の駅前広場でグリーンマーケット信濃町が開催され
さらに昨晩は「土用丑の日」(笑)と
イベントてんこ盛りの週末でした

「コロナ禍」という言葉も使われなくなり
マスクを外す人の方が多くなってきたように思います

また、天気も良く久し振りのイベントと言うことで
花火見物も大いに賑わったようでシャトルバスも満杯

黒姫駅も以前と同様な活気に溢れ
多くの方が乗降され狭い駐車場も満杯で
当店にも観光客というか別荘ご利用のお客様の来店が増えました。

そして明日から8月
公私ともに短い夏を楽しもうと思います。

2023年7月27日 (木)

35年ぶりの再開

前の職場(長野市内の某眼科)に業者さんとて入られていたMさん
年がひとつ下ということもあり大変仲良くさせていただき
退職後、家業に従事した後も年賀状のやりとりを欠かさず
気がつけば35年経っていました。

そのMさんですが、現在は名古屋市内で関連会社のお偉いさん(笑)になっており
聞けば長野市内の家電量販店で長男の方が配属され働かれているとか
そこで長期休暇を取ってご子息さんの顔を見に来がてら
当店に遊びに来てくれました

僅か1時間の滞在でしたが
家のこと、家族のこと、自分の健康のことと話題に事欠きません
そしてお互い思い口に出した言葉が「変わらないね~」

風体もそうですが、考え方や話し方、そして世の中の見方まで
三つ子の魂・・・と言いますが「変わらない」ということは
順調に、そして幸せに年を重ねてきた証拠

今度は私が名古屋まで足を伸ばし旧交を温めたいと思います。

2023年7月26日 (水)

感動と感謝の一日

昨日の朝、89歳になる母が体調不良を訴え
日頃お世話になっている訪問今後ステーションに連絡したところ
すぐに顔なじみの看護師さんがきてくれました。

そして30分後
「たぶん軽い熱中症だと思います。〇〇先生(母の主治医)と連絡とってみますね!」

そして長野市にある総合病院の主治医の先生に報告&相談をしていただき
「点滴治療のオーダーが出て、信越病院に点滴セットを依頼していただいたので、これから届けますね」

そして昼前には母の寝室で看護師さんが点滴していただき、午後には体調も戻りましたが
まさか長野市の病院から地元の病院に連絡を入れていただき
自宅にて治療指定いただけるなんて・・・

感動と感謝の一日でした。

2023年7月24日 (月)

今月のチラシ(2023年7月)

7月のチラシが完成し、今朝の朝刊に折り込まれました。
(チラシ配布対象外の地域の方は、PCの画像をクリックいただくと読める程度に拡大します)
A面は真夏に便利な商品の集号とコラム「ちょつとコーヒーブレーク」では
地元紙「信濃毎日新聞」創刊150周年を祝い
記念新聞に軽視されていた「トリック(隠し)文字?」を取り上げてみました。

Vol210a

B面コラムは先月に引き続き「古墳めぐり」の後編
そして新企画として
店長林責任編集「カラー・調光レンズの不思議」を掲載
今後メガネや目の説明はこのシリーズで行いたいと思います。

Vol210b

 

2023年7月17日 (月)

関山の火祭りに行ってきました

先週の土曜日
お休みをいただいて取材に行った「関山の火祭り」
ポスター同様の写真を撮ることができました。

Img_5067

奉納演舞終了後の「松引き」

Img_5099

詳しくは来月アップするチラシをご覧ください。

2023年7月14日 (金)

明日は取材のため休業させていただきます。

以前より行って見たかった「関山の火祭り」

Photo_20230714184901

しかしコロナ禍において中止や神事のみの開催となり
希望は叶えられませんでしたが
今年はいよいよ一般公開と言うことで
関山のお客様からチラシ等いただきました。

そんなわけで明日は臨時休業して
当店のチラシの「オプト散歩」の取材に行ってまいります。

 

2023年7月13日 (木)

夏期町民さんご来店

新型コロナも落ち着き
各種行事の再開と合わせ人の移動も盛んになりました。

そして本日ご来店いただいたご夫婦は
いわゆる「夏期町民さん」

軽井沢ほどではないものの、夏の過ごしやすさから
町内には多くの別荘が地があります。

教育関係者の方の多い「大学村」
国際色豊かな「野尻湖国際村(昔からの通称は外人別荘)」
日本初の本格的会員制別荘地「グリーンタウン」等々

そして、それらの別荘地を利用される方の特徴は
「長期滞在される方が多い」ということ
だから夏期における町内人口は二割ほど増えるそうです

当然、町内でお買い物ただける機会も多く
我々商工観光業者は「夏期町民さん」として大切に接しています。

コロナ禍を過ぎ日常が戻りつつある今
町外からお越しいただくお客様で賑わう黒姫駅を
心から嬉しく、そして懐かしく思うオプトパパであります。

2023年7月11日 (火)

高校野球の地区予選始まる

「夏の甲子園」を目指し高校野球の地区予選が始まりました。

私の母校は第二シードの強豪高を破り二回戦進出!今年は期待できそうです。

ところで最近のニュースでは高校球児の数が減り続けているとか
日本高野連の発表では硬式では9年連続の部員数減少し
加盟校数もピークだった2005年から435校も減り深刻な野球離れが浮き彫りになっているそうです。
ただ、学年別にみると1年生部員は微増しており、これが唯一の救い?(太谷効果かも)

しかし少子高齢化とサッカー人気に推され、どの競技人口も減少傾向にあるはず。
減った分をどこからか持ってきて、何とか帳尻を合わそうとするよりも
卓球やバドミントンのように指導方法を充実させた方が、いろんな意味で得策では?
(国際的なレベルも上がるし、国民スポーツとして定着すれば人も集まるはず)

純粋な思いで白球を追う高校球児をみての雑感です。

2023年7月 6日 (木)

祝い 信濃町日新聞 創刊150周年

長年読んでいる郷土の新聞「信濃毎日新聞」が
創刊150周年と言うことで
それを記念して分厚い特別号が各家庭に配られました。

そして、丁度真ん中の誌面がこれ
「3」もしくは「E」の連続した文字?

Img_9205Img_9208



 

 

 

 

 

 


何やら「視点を変えれば・・・」が読むヒントらしいのですが

そこで新聞を床に広げ
下からなめるように(←ちょっとヤラシイ 笑)みてみると

Img_9211 Img_9215

 

 

 

 

 

 

 

 

そう「長所県長野県」
「長寿県長野県」だと予想しましたが残念!

とにもかくにもオメデトウございます。

2023年7月 3日 (月)

さらば エロイカ!

整髪料を使い始めたのは、たぶん高校生のころ
当時の若者に人気があったのが資生堂のMG5(今でも健在です)
私も使ってみたと思いますが、ベタつき感が気になったように記憶しています
(なにぶんにも40年以上も前のことなの記憶はあやふや)

A2b82757a55d3b6335d0119ae58095ba2そして私が選んだのか?亡き父が使用していたのか?定かではありませんが
今日現在まで使用しているのがカネボウのエロイカ

地元の薬局が廃業してからはホームセンター等で購入してましたが
次第に置いている店が少なくなり
「ならネットで購入すればいいや!」と思い検索してみると
価格が通常の3倍にも跳ね上がっていました。
どうやら品薄状態でこのまま製造中止になりそうな予感・・・

そんなこんなで、さらばエロイカ!そして手元にある分を使い切ったら何にしようか?
類似品としてマンダムのLUCIIDOや資生堂のTACTICSがネット上で高評価らしいのですが
サンプル品があるといいな~

« 2023年6月 | トップページ | 2023年8月 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

へっぽこ写真館

  • Img_5138300
    芸術性より記録を目的とした下手な写真ばかりですが、いつかはオプト家の家宝となることでしょう。

マイリンク

最近のトラックバック

無料ブログはココログ