« 2023年もあと僅か | トップページ | 関山より多い? »

2024年1月 4日 (木)

災害と事故から始まった2024年

本年もよろしく御願いします。

元旦の午後に発生した令和6年能登半島地震では
当地でも震度5弱の揺れが十数秒続き
店の商品の落下も覚悟しましたが
お陰様でメガネケースのディスプレーが落ちただけでした。

Img_9765

しかしテレビで見る現地は
地震と火災で戦後の焼け野原のようで
被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。

そして翌2日には日航機と自衛隊機の衝突が報じられ
カミさんの「すごいことになっている」の声に20年前
ニューヨークの世界貿易センターに民間機が突入した
9.11の記憶が脳裏に浮かびました。

災害や事故から始まった日本の2024年ですが
過去の事例や対応策を生かし
一日も早い生存者保護と復興、そして事故の再発防止を願います

« 2023年もあと僅か | トップページ | 関山より多い? »

コメント

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
 1月1日の午後に初詣で「何事もない平和な一年」をお祈りしたすぐあとでの大地震でした。このあたりの震度は5強ということでしたが、その揺れは立って居られない程で家はミシミシと音をたて、ちょっと怖かったです。
 1月1日の夜は避難所に一泊し、2日の朝帰宅。2日・3日と散乱した本(発泡スチロールのブロックに板をわたしその上に本を乗せていた簡易な本棚が崩壊)を片付けたり、箪笥の上に乗せていた本やCDや雑物を片付け(落下対策)、ようやく昨日から日常が復活しました。
 また2日の日航機と海上保安庁の航空機の衝突炎上のニュースは、もし娘が帰郷していなかったら結構心配だって事故でした。
 次女は研修を終え、12月中頃からJALの国内線CAとして搭乗勤務に就いていて、搭乗してたかもしれない便だったみたいで、地震も事故も他人事ではない出来事でした。
 能登地方ではまだ余震が続いているようですが、我が家が揺れるような大きなものはなくなりました。このまま落ち着いてくれればと願っています。
 色々ご心配いただきありがとうございました。

俺だよオレさんコメントありがとうございます。
無事で何よりです。

そして娘さんのご就職を祝うと同時に
搭乗されなかったご運をお喜び申し上げます。

異常気象 災害 ヒューマンエラーによる事故
さらに海外では様々な争いと、想定外のことが続きますが
お互い「共感鬱」に気をつけこマイペースで過ごしましょう!

そんなわけで今年もよろしく御願いいたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2023年もあと僅か | トップページ | 関山より多い? »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト

へっぽこ写真館

  • Img_5138300
    芸術性より記録を目的とした下手な写真ばかりですが、いつかはオプト家の家宝となることでしょう。

マイリンク

最近のトラックバック

無料ブログはココログ