自然

2018年12月21日 (金)

久しぶりの黒姫山

このとろ常に山頂に雲がかかっていて
裾野しかみられなかった黒姫山ですが
今朝、店のシャッターを開けたところ
雪化粧した黒姫山が朝日に輝いたいたので、思わずシャッターを切りました。

Img_9108800

4万年前には既に現在の形状をなし
麓の様子はずいぶん変わっただろうけれど
俳人、小林一茶も朝に夕に眺めたと思うと
時の流れと共に、人間の一生の短さを実感します。

健康法の一つとして
「一日15分、人の手がかかっていないモノ(空・雲・山・岩・海 等)を見よう」
というのがあるそうですが、確かに癒やされるというか
精神がリセットされるように感じます。

さ~て 今年もあと10日!
ラストスパート頑張りましょう!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年10月25日 (水)

初冠雪

黒姫山の初冠雪です
駅前広場の大山桜もいい感じに秋を演出してます。

Img_7898800

心に残る原風景

郷土の偉人
小林一茶もきっと見ていたんだろうな~

形を変えない自然が身近にあるということを
喜び、感謝し
そして、後生に繋げて行かなければなりません。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年9月18日 (月)

台風一過

当地長野県では
台風18号が足早に過ぎ去り
台風一過となった今日は気温も上昇しました。

お客様に
「冷たいお飲み物と 温かいお飲み
 両方用意しておりますが、どちらがよろしいでしょか?」と尋ねると
半分以上のお客様が冷えた麦茶を選ばれました。

一昨日は寒くて、長袖のワイシャツも考えましたが
明日は最高気温が25度となり夏日の予想ですので
衣替えまではこのままでいようかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年5月12日 (木)

初夏です!

「季節が2週間早く進んでいる」

これは最近よく聞く言葉。

だから根曲がり竹の(千島笹)も早々にいただき
竹の子汁でいただきました。

002

そして、農作業も例年より早まっているようで
数日前から各所の水田に水が張られると同時に
カエルの合唱が始まりました。

ツバメの飛来にカエルの合唱・・・初夏です!

(そんなわけでテンプレートも桜から新緑へ替えました)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年9月 1日 (火)

トンボのかんちがい

昼休みに雨上がりの裏庭を何気なく見ていたら
連結した夫婦トンボが飛来して
直径30センチほどの庭石のくぼみの周りを回旋していました。

005800


そしてそのうち下のトンボが
水面にチョンチョンとお尻を付けだし
どうやら産卵している様子

005cut800

光線の加減か何かで
深い水たまりか池に見えたんでしょうね

そういえば、私の住んでいる地域には、池や用水もなく
トンボにとっては
「アンタ! 生まれる~~ 早く池探して!」(笑)
そんな緊迫した状態だったのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月16日 (火)

浅間山の噴火

今朝、浅間山で小規模な噴火があったとニュースでは伝えています。

300pxasamayamas

噴火前のイメージ写真(ウィキペディアより)

ここ50年で7回噴火していて
1973年の噴火の様子(噴煙)は
遠く離れた当地からも観えた記憶があり
それだけ頻繁に噴火していると言うこと。

昨年の御嶽山に続く噴火ですが
災害につながらないことを願います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月12日 (火)

恵みの雨になるか?

今日ご来店いただいたモロコシ農家のお客様
「台風でも何でもいいから一雨欲しい!」

確かに4日の夜にまとまった雨が降って以来
雨らしい雨はなく農家の方はご苦労されていることと思います。

5月に日本を直撃するの台風はデーター上「冷夏の前触れ」とか
一難去ってまた一難な気候にならなければ良いのですが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 5日 (水)

奇跡の ナイッショッ!

なんか よくわからないけれど

171年ぶりの13夜(後の13夜)という事で
雲間に見える月を撮ってみました。

これはこれで趣があるけれど

053800


何かの拍子に

偶然撮れた月がこんな感じ

051800

天体望遠鏡で見たみたい(たぶん二度と撮れないと思う)

それこそ 奇跡のナイスショット!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 9日 (日)

跨線橋から見た夕焼け

夕食の準備をしていた嫁さんの
「キレイな夕焼け!」の声に続き
「私、写メ取った!」と
文化祭の準備から帰って来た次女が見せたのが下の写真

201306091

(黒姫駅の跨線橋からの黒姫と妙高山)

そして、すかさず
「あれ?○○(友人の名前)からも届いてる」
と言って見せてくれたのが次の写真

201306092

夕焼けを愛でることが出来るのは
心に余裕がある証拠
そして感性が豊かだから。

今日の夕焼けも故郷の原風景として
きっと彼女たちの心に刻まれることでしょう。

そんな娘達の言動に
心癒されるオプトパパであります。
(嫁さんの気づきは・・・まっ いいか)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月29日 (水)

梅雨入り2013

関東甲信越地方が梅雨入りしました。
例年と比べ10日早い梅雨入りですが
「梅雨入りが早いと、梅雨明けも早い」とは言えないそうで
気象庁のHPによれば例年どうり20日前後の梅雨明けだそうです。

そして、その最中の7月13日に予定されていて
(宛職で)私が副実行委員長を務める
小林一茶生誕250周年記念「一茶かえる市」

その会議が今晩開催され
予算案、イベント案、スケジュール案が固まってきました。

初めての企画で、わからないことばかりですが
何とか成功するよう微力ながら頑張ろうと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧