商売

2023年9月22日 (金)

さらなる高みを目指します!

先週の木曜日から一週間の間
店都合でご予約をキャンセルさせていただいた
お客様全員に連絡が取れました。

こちらから(再予約の)用件を申し上げる前に
お悔やみの言葉を頂戴し恐縮しています

大手販売店なら許されない予約キャンセルや
商品の遅延などが当たり前のように受けいられている事実

感謝すると同時に、自分の事務能力の低さに気づき
あらためて再スタートする気持ちになりました。

「店はお客様のためにある」
今は休刊となっている「商業界」という雑誌の主幹者の言葉です
お客様のご厚意やご理解に甘えることなく
さらなる高みを目指します!

2023年6月12日 (月)

手応えバッチシ!チラシの呼称変更 

先週のブログ「6月の補聴器チラシ」
「補聴器チラシに行った一工夫」の後日談ですが

早速効果があったみたいで、カミさん曰く
「オプトさんのチラシ新しくなっちゃったの?」
「前のチラシ、読んでておもしろかったのに・・・・」と知人に聞かれ

「大丈夫!毎月入るチラシは今までどおりですよ」と説明したとか

早速当店のチラシだと認識していただいたようで嬉しい限りです
(それ以前は補聴器チェーン店のチラシと思われていたみたい)
補聴器の問い合わせもあり、手応えの感じられたチラシの呼称変更です。

2023年6月 8日 (木)

新しい椅子買いました

ショーケースの椅子が貧素なため
背もたれ付のウッド調の椅子を購入し入れ替えてみたところ
通路が極端に狭くなり、さてどうしよう?

Img_9148Img_9150

 そこでカウンターの椅子と交換し

Img_9161Img_9155

交換した椅子をショーケースの椅子にしたところ
バッチグーじゃないかい?

Img_9151 

 

2023年6月 7日 (水)

補聴器チラシに行った一工夫

昨日のブログの続きですが
その前に今年3月、法事で同席した父方の叔母との会話

叔母「昭ちゃん(←当然私のことです)新しいチラし出したね!」
私 「新しいチラシって?」
叔母「ホラ!こないだ入っていたカラ~の、そう!補聴器のチラシ。きれいにできてたよ!」
私 「えっ!おばちゃん、チョット待って!あのチラシ初めて見たの?」
叔母「そう、初めて見たよ!」

実はこの叔母、毎月発行(新聞折込)している「幸せの黄色いチラシ」の応援者で
親類が集まった席でも「昭ちゃん、毎月チラシだして頑張ってるよ」と褒めてくれの
時には誤字脱字や金額の間違いも指摘してくれる強い味方なんです

ところが4年前より年に数回,計13回も出しているカラーの補聴器チラシに気づかなかったんです
その理由といえば「たぶん他の店のチラシだと思って手に取らなかったんだと思う」とのこと

確かに「黄色の紙に黒インク」の手作りチラシはめづらしく
それに対して「上質紙のカラーチラシ」はチエーン店等のチラシみたいに思えたんでしょうね
「まさか応援している甥のチラシだったなんて・・・・」そんな感じでした

そして、そんな叔母でさえ見過ごした当店のチラシ
こりゃ~緊急にどげんかせんといかん!

そこで本題に入ります!
昨日折り込まれた補聴器専門チラシに対し行った「一工夫」とは
そうトップに「幸せのカラーチラシ」の文言を入れたこと

これをみて人が「あれ?いつも読んでるチラシのパクりじゃね?」
「いや待てよ?な~んだ「幸せの黄色チラシ」の姉妹紙じゃねーか、じゃあ読んでみよ!」
そうなることを切に願います。(笑)

2023年5月 2日 (火)

5月のディスプレー

店のディスプレーを子供の日バージョンに替えました

鯉のぼりのタペストリーは予想外に長く
吹き流し部分を折って
なんとか3匹の鯉を掲示しました。

Img_1812
ところで、釣り下がりパーツのデザインがなぜか「日の丸」
製作メーカーとしては祝日を意味してのことかしら???

2023年2月28日 (火)

準備万端!確定申告

商売の通知表とも言える確定申告ですが
必要書類も全て整い明日提出します

Img_88782

学生時代には日商簿記検定2級も頑張って取りましたが
眼科に就職して6年、その間全く数字に触れる機会がなく
仕訳や勘定科目すら忘れてしまいました。

その後家業に従事してからも会計事務所任せでしたが
数年前に一念発起し(←あまりにも遅すぎる)
商工会の職員さんに助けてもらいながら
なんとか自力で申告することができるようになりました。

やはり商売は数字ですね!
数字を知らないと現状も未来も語れない・・・と
日曜の朝の番組で確かニトリの社長さんが言っていたような?

んなわけで今宵は自分にご褒美です!(笑)

そうだ! 
ビールを飲もう お酒も飲もう! ワインも飲もう

( ^^)/▽☆▽\(^^ ) カンパーイ!

ひやぁぁぁぁぁぁ...!!! うめぇぇぇぇぇぇ...!!!

2022年12月29日 (木)

天気次第

補聴器お買い上げ後の定期調整は
原則「予約制」にて対応させていただいておりますが
例年1月2月は暫定予約となります。

なぜ暫定かというと
路面の凍結や吹雪などで交通に支障がある場合や
雪道での車の運転に自信のないときなど
キャンセルいただくよう御願いしているからです。
つまり予約は天気次第ということ。

そんなわけで
厳冬期はマッタリと商いさせていただいています。

2022年12月22日 (木)

チラシの効能?

今日ご来店いただいた80代女性のお客様
商いがひと段落付いた頃
当店のチラシが話題となり

「毎月楽しみにしているんですよ! そして・・・」
と言いながらカバンの中から綺麗にたたんだチラシを出され

「魔除けにしてるの!」とのこと

病院での待ち時間に
「読み物」として持参される方はいらっしゃいましたが
まさか「魔除け」として持ち歩いておられるとは

黄色い紙が魔除けにになるのか
それとも私の書く記事が霊験あらたかなのか(笑)
聞いとけば良かった!と後から思ったオプトパパであります。

2022年11月 4日 (金)

天気が悪いから来た!

本日ご来店いただいた60代男性のお客様
サングラスの型直しのご依頼でしたが
話を進めるうちに
どうやら当店のチラシをご覧になってのご来店の様子
(SDGsの一環としてフレームの修理等を勧めています)

近用メガネの見え方が悪いとのことでしたので
(フレームを再利用しての)レンズ交換を提案したところ

「今日は天気が悪いから来たけど・・・」
「週間天気では好天が続くようなので、次の雨の日にでも来るわ」
そう、お隣の町のリンゴ農家さんでした。
これからが最盛期で、休みは雨の日だけとか

雨の日を楽しみにお待ちしております。

 

 

2022年11月 3日 (木)

創業60周年、今月のお菓子

創業60周年記念プレゼントとして
月替わりでお配りして入り今月のお菓子は
「どら焼き」

Img_8403

本当は千歳飴が良いのですが
ミニサイズで個別包装の千歳飴は
さすがにアマゾンでも見つけられませんでした

そこで千歳飴に変わる縁起の良いお菓子として
どら焼きを選びました。

どら焼きはの名称は打楽器の「銅鑼」に似ていることから
銅鑼は船出の合図や神社などで祈願の際に打ち鳴らされる縁起のよい楽器です
そんな事から縁起の良いお菓子とされています。

早速お客様に差し上げたところ9月のドーナッツに負けない高評価!
追加購入確定です。

より以前の記事一覧

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
フォト

へっぽこ写真館

  • Img_5138300
    芸術性より記録を目的とした下手な写真ばかりですが、いつかはオプト家の家宝となることでしょう。

マイリンク

最近のトラックバック

無料ブログはココログ