商売

2018年4月10日 (火)

2018年4月チラシ

今月のチラシができましたのでアップします。
今月は春特集で歩数計とメガネと補聴器を載せました。

147a800

コラム「ちょっとコーヒーブレイク」は最後までネタに困りましたが
B面の「オプト散歩」は
ナウマンゾウ博物館がナイスタイミングでリニューアルしたのでラッキーでした。

147b800

明日の朝刊に折り込まれますが
遠方にお住まいの方はどうの画像をクリックしてお読み下さい
(読める程度に拡大されます)

2018年3月 7日 (水)

2018年3月チラシ

今月のチラシができましたのでアップします。
今月は補聴器特集号です
(画像をクリックすると読める程度に拡大されます)

146a_4

裏面は過去に例がないほどのボリュームですが
「興味ある人は、どんなに長文でも読む!」との
誰かの言葉(←適当ですみません)を信じて書きました。

146b

さ~て 結果はいかに?

2018年2月 3日 (土)

2019年2月チラシ完成

2月号のチラシが完成しました
明後日5日が新聞休刊日のため
6日(火)折り込み予定です

Vol145a800


オプト散歩は昨年の散歩(記事)
このコーナーが一番時間のかかるところ(文書責任もありますから)

Vol_145b800


冬場のネタ不足のため
秋口のいろいろなイベントに顔を出しておいて良かった!
さながら越冬中のリスのようです。

2018年1月16日 (火)

正月の次は

15日の小正月を過ぎ
店の飾り付けもバレンタイン仕様に変更しました。

Img_8306800

バレンタインのプレゼントは
絶対チョコでなければいけないわけではない(否定の否定は強い肯定happy01)はず

そんなわけで来月14日までの1ヶ月は
乙女チックな店内となります。

2018年1月10日 (水)

2018年1月チラシ

今月号のチラシができました。
(画像をクリックすると拡大されます)

Vol144a800_3

冬期は散歩ネタが少ないため
昨年の日帰り旅行のことを書きました。
Vol144b800_2

明日の朝刊に折り込まれます(妙高市は明後日かも?)

2017年12月22日 (金)

招き犬

時計メーカーのセット商品に
オマケで入っていた「招き犬」

左手を挙げているので
きっとたくさんのお客様を招いてくれるでしょう

Img_8232800

ところで戌年の2018年の私は年男

なんと還暦&本厄
そして子供達は全員社会人!

いい意味でワクワクしています。

2017年12月18日 (月)

2017ガラポン抽選会開始!

先のチラシでも告知したように
今日からガラポン抽選会を始めました。

Img_8226800_2

1000円以上で一回
その後jは3000円毎に一回

皆さんのご来店をお待ちしていま~す

2017年12月16日 (土)

2017年12月チラシ完成

1週間ぶりの更新となりましたが、元気です(笑)

その間に福引きの景品を準備したり
チラシの原稿を書いたり

そんでもって疲れたら
ひゃ~うめ~したりしてました

そんなわけで
月曜日に新聞折り込みされる12月のチラシを一足早くお披露目
(画像をクリックすると拡大され読めます。

Vol143a800

Vol143b800

それでは皆様、良い週末を!

2017年11月 4日 (土)

2017年11月チラシ完成

今月号のチラシが完成しました

Vol142a800_2

オプト散歩は
先月55周年記念事業として行われた
「聞こえセミナー」のことを書きました。

Vol142b800

11月6日に新聞折り込みされます。

配布がい地域の方
たとえば熊本市とか糸魚川市の方は(笑)
画像をクリックすると拡大されますのでご覧ください。 

2017年10月 3日 (火)

2017年10月のチラシ

先日の「聞こえセミナー」の資料作成と
平行して作業していたチラシが完成しました。

二足のわらじをはけない私にしては珍しいこと。
(クリックすると拡大します)

Vol141a800_3

最近のチラシ作成時
一番時間のかかる「オプト散歩」ですが
良いネタがあったのでスイスイ
(施設の説明や成り立ち?で、かなりの文面を埋められます)

Vol141b800_2

来月号のオプト散歩は
先日の聞こえセミナーの様子を載せればOKで
12月号は今年一年の総集編

しかし冬は・・・困るんだよね~

より以前の記事一覧

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト

へっぽこ写真館

  • 生田アナとのツーショット
    芸術性より記録を目的とした下手な写真ばかりですが、いつかはオプト家の家宝となることでしょう。

マイリンク

無料ブログはココログ