季節

2022年8月 4日 (木)

初物いただきます

毎年「緑のカーテン」として栽培しているゴーヤですが

Img_8772

ようよく今朝初収穫!

Img_8774

今年は長尺です。
早速チャンプルで初物いただきます

2022年6月 9日 (木)

春の味

知り合いの方から根曲がり竹をいただきました。
太さも申し分なく
今晩は長女が帰省しますので、グッドタイミング!

Img_8501

カミさんも山が好きで(←山菜採りが好きの意)
既に3度食卓に上りましたが、味はもちろんのこと
そのコリコリとした食感を含め五感で春を感じます。

山中を歩くのも大変なのに
20キロ以上の荷(竹の子)を背負い
その中でも良い品を選んで届けてくださったNサンに感謝です。

2022年6月 7日 (火)

2022年の梅雨入り

昨日6月6日、関東甲信地方の梅雨入り宣言が発表されました。
平年より1日早い梅雨入だそうですが
関東甲信地方が九州や西日本各地より早く梅雨入りしたのは17年ぶりのこと。

そして、いつもなら関東甲信越地方としてくくられる新潟県は
この時期に限り北陸地方に入ります。(海沿いの県だからね)

一般的には憂鬱な梅雨ですが、農家にとっては大切な雨ですので
豪雨災害が発生しないようシトシトと降って早めに明けてもらいたいものです
(梅雨明け予想は7月19日)

2022年6月 6日 (月)

店頭も夏バージョンに模様替え

昨日の定休日はフローラルガーデンおぶせで行われた
「花マルシェ」に行ってきました。

信濃町からも有志の方々が出店しており大繁盛

Img_8485

早速、購入したメッセージボード(welcome)と
寄せ植え鉢を乗せる頑丈な台を利用し
冬の間倉庫で眠っていた車輪ベンチも配置して

Img_8489 

店頭も夏バージョンに模様替え

2022年5月26日 (木)

ツツジが満開

ブルーダイヤ シャクナゲに続き
裏庭のツツジが満開になりました。

猫の額ではありますが
庭師さんの配慮で1年を通して花が楽しめるようになっていますが
やはり春の花が一番スキです

Img_8458

花が咲くと虫が飛び回り
それを狙っての小動物が生息し
小さいながらも食物連鎖ができています。

2022年4月25日 (月)

駅前広場の桜満開

店の正面にアル「一茶ふるさと広場」
通称駅前広場のオオヤマザクラが開花しました。

Img_8310

統計がないのでなんとも言えませんが
以前は5月に入ってから咲くことが多く
5月5日の一茶祭り(今年も中止)の日に満開だった
ような年もありましたので10ぐらい早い開花かもしれません

花びらが小さく、開花期間も短い桜ではありますが
早朝から撮影するアマチュアカメラマンも少なくなく
マイナーな銘木?の一つだと思います。

いよいよ春到来!いろ色忙しくなりそうです。

2022年4月15日 (金)

花散らし雨

今日日中の最高気温は10.3度で肌寒く
ご来店いただいたお客様の服装もダウンやコートの冬支度
最高気温を調べたら昨日と比べ6.5度、一昨日と比べ10.3度も低い10.0度でした。

台風1月の接近もあり全国的に雨模様の週末となりそうです。
桜の花が満開な時に降る雨を「花散らし雨」と言うそうですが
ここ奥信濃では桜の開花を遅らせる雨となりそうです。

2022年4月12日 (火)

裏庭にも春

記録的な豪雪で、裏庭を埋め尽くしていた雪も
ここ数日の陽気でだいぶ溶けました

Img_8238

そこで日陰に残った雪を割り、日向に広げると・・・

Img_8240

なんと言うことでしょう!
すぐに溶けて裏庭に春が訪れました。

Img_8247

そして次の休みは雪囲い外しかな?

2022年3月 1日 (火)

予告のミニイベント

今日から弥生3月
申告書類も無事完成し明日商工会で申告します。

そして前回のブログにチョット書いた
「3月のミニイベント」がコレ!(2種類では無く裏表です)

Img_8069

写真の「ひな菓子」と
バレンタインで余った用意しといミニチョコですが
用意していた分があっという間に終わり慌てて準備しています

2022年2月15日 (火)

2022年のバレンタイン

バレンタインも無事終わり
ディスプレーも「ひな祭りバージョン」になりました。

Img_8024

ところでチョコレートはというと・・・
事前に娘達とカミさんからいただいた、というか
彼女たちが好きなチョコレートをご相伴にあずかった感じで
今年はリボン付のチョコレートは無しでした。

しかし毎年2月のイベントとして
ご来店のお客様全員に差し上げているのががこれ
「幸せのチョコレート」(幸せの黄色いチラシに合わせてます)

Img_8025

宅急便のお兄ちゃんからは
「よかった~今年は誰からももらえないと思っていた」と感謝の言葉をいただいたり
「いいのもらって!逆じゃない?」と
顔面崩壊(ニコニコ顔)されるお婆ちゃんがおられたりと
送り手の方がたくさんの幸せをいただきました。

さ~て 3月の創業60周年イベントは何にしよう?
雛祭りといえばやっぱりアレですよね!
乞うご期待

より以前の記事一覧

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

へっぽこ写真館

  • Img_5138300
    芸術性より記録を目的とした下手な写真ばかりですが、いつかはオプト家の家宝となることでしょう。

マイリンク

最近のトラックバック

無料ブログはココログ