季節

2022年11月16日 (水)

黒姫山も雪化粧

目の前に雄大にそびえる黒姫山
別名「信濃富士」ともよばれる名山ですが
朝一で出勤したカミさん(オプトママ)が
家族LINEに「山 真っ白」のコメントで送ってくれたのが下の写真

Image1_20221116152501

「三段紅葉」とはなりませんでしたが
空の青さを含めれば素晴らしい三色配色
ナイスショットです! ←別に下心はありません(笑)

2022年11月15日 (火)

灯油配達サービス

父の代からお世話になっている
ガソリンスタンドの灯油配達サービス
いよいよ今シーズン最初の給油が今日行われ
家と店の灯油タンクに合計150リットルが入りました。

灯油価格も上昇しているみたいですので
店、自宅共にエアコンを併用したり(たぶん電気代の方が安いはず)
タイマーを活用しての省エネに取り組んでいきたいと思います。

2022年11月14日 (月)

天気予報の精度向上?

昨日は次女の楽しみにしていた仲間同士でのBBQでしたが、午後からあいにくの雨。
事前に次女が「ピンポイントで13日の日曜だけ雨なんだよね!それも2週間前から」
と言っていたので、かわいそうに思うと同時に天気予報精度の向上を感じました。

今年は梅雨明けのフライングはあったものの概ね予報どおり
そうなると気になるのは、この冬の降雪量
気象庁の12月から来年2月までの予想では
「北日本の日本海側では
少30 並30 多40ほぼ平年並の見込み」とのことで
どっちに転んでも良いような季節予報

でもね!少雪の予報で豪雪だと精神的なショックが大きいけれど
「大雪」と言われていれば納得もガマンもできるというもの
11月も半ばとなり、タイヤ交換や雪囲いの時期ですが
早めに準備して万全の体制で冬を迎えたいと思います。

2022年11月 7日 (月)

今日は立冬

今日11月7日は立冬 
日中はぽかぽかの小春日和でしたが
いよいよ冬を意識せざるをえない時期となりました。

先週末、冬の間活躍する青い除雪機のメンテナンスを頼んだところ
「既に予約が入っていて,手が空いたら取りに伺う」とのこと。
各家々でも冬支度早々始まりました。

2月4日の「立春」までの3ヶ月
頑張って乗り切りましょう!

2022年10月13日 (木)

カボチャのお祭り

今日ご来店いただいた70代女性のお客様
店の飾りを見るなり
「そうそう、今月はカボチャのお祭りがあるんだよね!」

Img_8317_20221013180301

確かに そして言われてみればほとんどの飾りがカボチャで
(「パンプキンランタン」というらしい)お化けは少なめ
「カボチャのお祭り」とは言い得て妙(笑)と
納得したオプトパパであります。

2022年10月 6日 (木)

秋を感じるのは

秋を感じるのは
食卓に栗ご飯や葡萄が登場したとき

秋を感じるのはは
(ビールよりも)日本酒が恋しくなったとき

秋を感じるのは
掛け布団が朝まで乱れなくなったとき

そして一番秋を感じるのは
エアコンの設定が冷房から暖房に変わったとき

そんなわけで今朝の冷え込みはこの秋一番
明け方には足下の寒さで目が覚め
リビングの温度計は19度を指しており
早速22度設定でエアコン付けました。

2022年9月14日 (水)

秋の味覚

台風等の影響で夏日が続いていますが
食卓には秋の味覚の代表格「シャインマスカット」が登場しました
種がなく皮ごと食べられる葡萄で糖度はマスクメロンに近いかも?

Img_8188

食卓に登場するやいなや(う~ん いわゆるアズスーンアズですね)
直ぐに丸裸の枝だになってしまうシャインマスカット
開発まで多くの方のご努力があったとは思いますが
残念ながら日本国外での品種登録を行わなかったため
アジアを中心に栽培されそれが日本の1/3の価格で輸出されているとか
う~ん残念!

2022年9月12日 (月)

2022年 中秋の名月

2022年9月10日は「中秋の名月(十五夜)」
夕暮れ時には雲に覆われていた東の空ですが
日が沈むにつれ雲が途切れ無事お月見をすることができました

Img_8183

夜が更けるにつれ雲は皆無となり
月光はさらに輝きを増し
離れて暮らす子供達も感動した様子で
家族LINEも賑やかになりました。

カミさんが月見団子をこしらえてくれましたが
「十五夜には15個のお団子を添える習わしがある」
と知ったのはこのブログを書くためネット検索した時の事

そんな事から数は確認できませんでしたが
季節ごとにいろいろ工夫してくれて感謝しています。

2022年9月 1日 (木)

今日から9月

今日から9月

ブログのバック(テーマ)を秋らしく紅葉にしたのと同時に
店の飾りも秋バージョンにしました。

Img_8112

メガネや時計、補聴器などあまり季節感のない商材を取り扱う中
ご来店いただいたお客様に季節を感じていただくため
30年前の店舗改装時、町内にあったお菓子屋さんのディスプレーを真似
バックヤードに飾り棚を作りました。

幸いにも店舗用のディスプレー専門店がネット上にあるため
少しづつ買い足したりしながら飾っています。
お客様のための装飾ですが私自身も気分がリフレッシュします。
今月は敬老の日 来月は眼の愛護デーと商繁期に入りますので
この勢いで頑張ります!


2022年8月18日 (木)

立秋を過ぎ思うこと

立秋を過ぎましたが
夏の蝉と夜のコオロギが共存しています

ここ数日は気温も下がり
夜もタオルケットが肌に心地よく熟睡できます。

四季の移り変わりが見事な日本ではありますが
気温や室温に体を馴染ませていくにも体力が必要で
それ故昔は「日射病」として片付けられていた体調不良が
「熱中症」の名に変わると同時に重篤な病気になったのは
単に地球温暖化のせいだけではなく
老若男女共に体力が低下したのではないかな?と密かに思っています。

とにもかくにも季節に体を馴染ませると同時に
脳にも環境の変化を自覚させることが大切だと思います。
そのためには視覚・嗅覚・味覚への刺激が1番では?

天高く馬肥ゆる秋

山の色づきを愛で
自然の恵みを堪能しましょう!

より以前の記事一覧

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

へっぽこ写真館

  • Img_5138300
    芸術性より記録を目的とした下手な写真ばかりですが、いつかはオプト家の家宝となることでしょう。

マイリンク

最近のトラックバック

無料ブログはココログ