季節

2024年5月20日 (月)

店頭も夏バージョン

11月から冬ごもりしていたベンチを店頭に置き
いよいよ夏バージョンです。

Img_0403

半年間、頑張って咲いてくれたスミレもそろそろ引退に時期を迎え
ペチュニアやサフィニアと交代ですが
元気な鉢にはもう一踏ん張りしてもらおうと新旧そろい踏み?
次は恒例の「緑のカーテン」ゴーヤを植えます。

2024年5月17日 (金)

2024年の夏

昼休みの情報番組を見ていたら
この夏ラニーニャ現象が発生する可能性が高く
日本では「夏はより暑く、冬はより寒く」という
極端な天候になりやすいとのこと

そういえば暖冬に続き
日本各地で季節外れの夏日(笑)も頻繁に起こり
最近は長野の日中温度が東京のそれを上回ることがめづらしくありません

地球の温暖化対策が遅遅として改善されず、異常気象が続く昨今
「何が起きようが不思議ではない」
そんな世紀末的?感覚になっている人も多いと思います。

しかし地球の環境防衛は難しくても
自分の
体調管理や生活環境の工夫は可能だと思います。
だから早め早めの暑さ対策をして、今年の夏も楽しみましょう!

新緑の季節が始まったばかりだけれど
「夏大好き!」のオプトパパからチョット早めの提言でした。

2024年4月22日 (月)

週末は桜三昧

「早く見に行かないと散っちゃうよ!」

そんな言葉に背中を押され
土曜日には樹齢300年以上とされている「袖の山の枝垂れ桜」

Img_0281

日曜はこれまた300年の歴史を持つ
「原の閑貞桜」を見てきました。

Img_0294

今月のチラシの題材は好天で写真写りのよかった
袖之山の枝垂れ桜かな?

2024年4月19日 (金)

北国の春到来

黒姫駅前広場のオオヤマザクラが開花し
ピンク色の花が揺れています

Img_0267

以前はゴールデンウィーク前の開花でしたが
ここ数年は一週間ほど早く咲きます。

ソメイヨシノや八重桜と違い
小さな花のオオヤマザクラは散るのも早く
今週いっぱいが見頃かな?

とにもかくにも北国の春到来です。

2024年2月10日 (土)

このままは春に?

今日の日中の竿高気温は3.4度
その上日差しは春のような暖かさ
先日降った雪はほとんど溶け
そして明日は松本方面まで出かける予定なので・・・
2月なのに洗車しました(写真撮り忘れました)

この冬の積雪量はよくわかりませんが
体感的には例年の半分以下、いや1/3以下かも?

とにかく一度も屋根に登らない年は
生まれてこの方、記憶にありません
このままは春になるのかしら?

2023年12月26日 (火)

正月バージョン

クリスマスの昨日
営業終了と同時に店のディスプレーを正月バージョンにしました。

Img_e9744

お客様から
「あのたこどこで買ったの?」と聞かれましたが
たぶん20年以上前に亡き母が購入したものなので購入先は不明
ネットもない時代でしたから
たぶん長野市内で購入し、送ってもらったのでは?

店の装飾もそうですが、
店内に流れるBGM(大阪ユウセン)の季節音楽も一夜にして正月バージョン

ただしクリスマスのように多種多様な曲がないため
朝から「たこの歌」「お正月」「一月一日」の3曲が繰り返し流れ
耳たこ状態です。(笑)

2023年10月11日 (水)

いよいよ秋本番

「小春日和」と表現するのは まだ早いけれど
今日は気温も上昇し
春分の頃を思わせるような陽が店の奥まで入ってきました。

Img_9506

太陽の高度は夏至が一番高く、冬至が一番低い
そして春分と秋分は同じわけで
それを計算しての家造りも行われているそうですね

いよいよ秋本番となりました。

2023年4月 3日 (月)

春本番

近隣の桜の名所では既に満開とのことで
記録的なスピードで桜前線が北上しています

そして我が家の裏庭の雪囲いも取れ
(「植木屋さん」に管理してもらってます)
いよいよ春本番です。

Img_8948

来週の定休日は
ウッドデッキのシートを取り外す予定です。

2023年3月30日 (木)

3週間も早い春の訪れ

裏庭の雪もすっかり消え
プランターのチューリップの芽も出てきました。
下の写真は3月25日の家族LINEに
「残り僅か」として添付した裏庭の様子(白い部分が雪)ですが

Img_8930

去年はどうだったろう?
と思い部4月のブログを調べてみたところ
4月12日のブログ「裏庭にも春」
雪どけの様子が書かれていましたので
今年の春の訪れはは3週間近く早まったという事になります。

2023年3月 7日 (火)

たまにはこんな冬も・・・

今日の最高気温は12.1度
屋根の雪もどんどん溶け「雨だれ」のよう

桜の開花予想も発表され
長野は4月10日頃とか

当地の場合は標高等の関係から
毎年(青森の)弘前公園とほぼ同時期の感がありますが
それでも4月の20日頃ですので、かなり早い開花予想です

先日、補聴器のお客様にお出ししたDMに

「あっという間に過ぎ去った冬に感謝し(笑)
 これからの明るく暖かい季節を楽しみましょう!」と書いたところ

それを読んでご来店いただいたお客が
「本当にハガキに書いてあったとおりの季節の変化ね」とおっしゃり
少雪談義で大いに盛り上がりました。

雪下ろしを一度もしないですんだ今年の冬ですが
スキー場はまだまだ滑走可能ですので、たまにはこんな年もいいものです。

より以前の記事一覧

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

へっぽこ写真館

  • Img_5138300
    芸術性より記録を目的とした下手な写真ばかりですが、いつかはオプト家の家宝となることでしょう。

マイリンク

最近のトラックバック

無料ブログはココログ