信濃町

2020年12月 3日 (木)

黒姫駅の駅そば

休憩時間にテレビを付けたら
長野駅在来線ホームの、そば店の閉店に合わせ
その最終営業日が取材され放映されていました。

そして「閉める店もあれば、復活する店もある」として
我が黒姫駅の「駅そば」も取り上げられていました。

リポーターが駅構内に入ると、待合室の奥くに
そば店があり一人の男性が食事中

(下の写真は2018年の「黒姫駅改称50周年&
信越線開業130周年」記念イベント時にオプトパパ撮影)

Img_1600

リポーターが話を聞くと、なんと長野市から
わざわざ食べにお越しいただいたとか

その後も妙高市のペンション経営者さんご夫婦も登場され
汁と蕎麦のうまさを絶賛されていました。

従業員さん曰く「信濃町の水が美味しいから」だそうですが
目と鼻の先にある駅そばが無性に食べたくなるも
営業時間は10時~15時(13時に30分の休憩時間あり)のため
明日以降再チャレンジします。

なお一旦閉店したのは、長野以北の信越線民営化により
経営会社が変わったためで、その後多くの要望から
一般社団法人「信濃町振興局」が再開業させ、現在に至っています。

2020年11月 4日 (水)

スキー場も雪

降雪機を利用して
軽井沢のスキー場がオープンしたとのニュースを聞いた今朝
駅前広場から望む黒姫山スキー場にも降雪が確認できました。

Image0_20201104164901

たぶん午後には消えてしまうだろうけれど
降っては消え、降っては消えするうちに地熱が下がり
まとまった雪が根雪となるのです。

ゴートゥートラベルにより観光需要が盛り返しても
当地では雪がなければ宿泊もキャンセル
雪も大切な観光資源なんです。

2020年10月 6日 (火)

お洒落な飲食店が増えてきてる!

当地信濃町も他町村と同じ少子高齢化のため
人口の自然減(新生児<亡くなる方)が進んでいます。
小売業においては人口の減少と売上の減少は比例し
事業継承もままならないことから、商店数はどんどん減っています。

しかし、ここ数年増えてきているのが
美味しいランチの食べられるお洒落なお店

そんな事で?先日おじゃましたのが
黒姫駅から(つまり我が家から)徒歩7分のハナアカリさん

私は写真のハンバーグセット、娘Aは汁なし担々麺
カミさんと娘Bはサワラの西京焼き

Img_5912

ご飯もサラダもおかわりして、大満足の定休日ランチでした。

その他にも、カミさんの実家の裏にあるイタリアレストランに
民家をリノベーションしたカレーカフェ
そして近々「うどん店」と「ベーカリー」がオープンするとのことで
久し振りに明るいニュースが舞い込んでいます。

サー皆さん 行きましょう!
そして末永く営業していただきましょう! 

2020年8月10日 (月)

ふるさと小包

コロナ禍において
町外で頑張っている町出身の学生さんを応援しよう!

そんな優しい気持ちが「ふるさと小包になって」
姪の元にも届きました。

Photo_20200810175001

中には信濃町産のお米とミソ
そしてお茶、蕎麦、カップラーメン、ヨーグルト(いずれも工場があります)
さらには野菜と特産のブルーベリーにトウモロコシが入っています。

小包を開けたときの姪の笑顔が浮かびます。

企画していただいた関係者の皆様
協賛いただいた企業の皆様に心から感謝です。

2020年7月 1日 (水)

あのときと同じ雨音

今日の昼過ぎ
たたきつけるような感じの雨が約1時間降りました
たぶん傘をさしていても足下はずぶ濡れでしょう。

丁度、昼休みを終え仕事に復帰しようとしていた矢先
記憶の糸が時空を超え、二十数年前のことが思い出されました。

それは平成7年7月11日の「7.11災害」
信濃町役場のホームページには「忘れてはならない災害の記録として」

長野県北部では、記録的な豪雨が12日まで降り続け、信濃町では、関川、鳥居川水系で河川が
氾濫。熊坂・柄山・赤川・高沢・長水集落などで、家屋の流失や床上・床下浸水などの被害が
発生した。
すさまじい濁流が道路や鉄道、電話、水道などのライフラインを分断し、町は一時、陸の孤島と化した。

と記され、その様子はユーチューブ① ユーチュウブ②にもアップされ確認することが出来ます

あのときと同じような雨音が1時間近く続くもその後は晴れ、午後5時現在道は乾いています。

荷物を取りに来た宅急便のお兄さんにそんな話しをしても
25年前のことですので当然記憶が無いとのことでした。
しかし自然の力や恐怖は年代を超え共有したいものです。

2020年5月13日 (水)

2つの逆さ富士

カミさんが
「ねえ、どこから撮った写真だと思う?」
そう言いながら見せたのが・・・

Img_5138300

代掻きされた水田に映る
信濃富士「黒姫山」と越後富士「妙高山」

カミさんの質問に答えるより、その美しさに目を奪われ絶句しました。
撮影者はカミさんの同僚で
撮影場所は町内柏原の「北しなの線」沿線とか
許可を得て、ぜひプリントアウトして飾ろうと思います。

2020年2月12日 (水)

光のオブジェ

町内にある光のオブジェです。

中学生が描いたデザイン画をもとに
匿名の方(行政は承知)の寄附で十数年前に造られました。
当然昼間は(光りませんので)四角い箱がつながった
前衛作品の体をしていますが、夜になると大変身

Img_e4699_20200212162701  

そして、当店の前にも同じく中学生のデザインによる
同様の(寄付金による)作品があります。
こちらは夜は光りませんが朝日に輝くその姿は・・・
よい写真が撮れたらご紹介しますね!

Img_9837

 

2018年9月19日 (水)

旧戸草トンネル

町内にある
新旧のトンネルが並ぶ珍しい光景です。

Img_1469800

2土木学会推奨土木遺産となった
通称「戸草トンネル」

Img_1390800

その説明は・・・

下記画像をクリックすると読めるかも?

Img_1393800_2

中はこんな様子で
天井がキラキラ輝いています。

Img_1417800

詳しいことは来月号のチラシの
「オプト散歩」に掲載します。

2018年8月14日 (火)

2018盆踊り

2018年の盆踊り開催です
浴衣姿の子ども達も大勢参加し
賑やかな盆踊りとなりました。

Img_0992800

当地の盆踊りでは「甚句」と「おけさ」が踊られますが
歌は櫓(やぐら)の上での生歌
「おけさ保存会」の方々が先導され
飛び込みの観光客の方も結構いらっしゃいます

Img_1001800

ところで私はというと
踊りよりも物販されている方々の応援のため
生ビールと焼き鳥、たこ焼きを大量に買い
歌をBGMに、家飲みする盆踊りの夜です。

2017年10月18日 (水)

作況指数は平年並みというけれど

全国の作況指数は102の「やや良」が予想され
秋田、埼玉、長野などは「平年並み」といわれていますが
町内のあちらこちらには
いまだ案山子と一緒に、手つかずの田んぼが結構あります。

稲作農家のお客様の話では
「梅雨明け以降、不安定な天気が続いたため刈り入れが遅れている」とのこと

今週末は台風の影響で、天気予報は雨
週明けに晴れたとしても田んぼがぬかるんでいては機械が入りません

刈り入れ前の田んぼに、たくさんの雀が集まり
一斉に稲穂をついばんでいる光景を見ると心が痛みますが
無事収穫されることを願います。

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

へっぽこ写真館

  • Img_5138300
    芸術性より記録を目的とした下手な写真ばかりですが、いつかはオプト家の家宝となることでしょう。

マイリンク

最近のトラックバック

無料ブログはココログ