気候・天気

2022年8月 9日 (火)

ヤッパ 夕立だ!

真夏日&高湿度で朝から蒸してましたが
午後になるとまとまった雨が降りました。

Img_8805

このとき車でご来店いただいたお客様が
「太陽が出ているのに?不思議な天気」とおっしゃるも
気温、湿度共に一気に下がりました。

お天道様は高い位置にあるけれど
ヤッパ 夕立だ!

2022年6月27日 (月)

2022年の梅雨明け

気象庁は今日
「関東甲信地方、東海地方、九州南部が梅雨明けしたとみられる」と発表しました。

関東甲信地方は平年よりより22日早い梅雨明けで
統計開始以来最も早い梅雨明けでだそうです

発表後の午後、70代の女性のお客様に「梅雨明けしましたね!」と話しかけると
「梅雨に入ってからまとまった雨が降ったのは2回ぐらい」
「もう少し(雨が)ほしいわ」とのことでした。

昨年から今年に掛けての豪雪といい、記録的に短い今年の梅雨といい
異常気象を嘆くより
「何が起こっても不思議ではない」そう考え
日頃から自然災害に対して準備しておいた方が良さそうですね

 

2022年6月24日 (金)

ちょっと心配です。

連日の気象ブログですみませんが
今日の信濃町の最高気温は32.0
真夏日です。

本来は7月の梅雨明け後から気温が上昇しますが
6月中の真夏日は記憶にありません

例年この時期は「根曲がり竹」の収穫期で
通常は防寒対策をして山に入りますが
真夏日となると熱中症の方が心配で
そんなことからも経験したことのない高気温だと思います

記録的な豪雪となった今年の冬ですが
そんな年の夏は・・・・ちょっと心配です。

2022年6月23日 (木)

これって 夏じゃん!

先日のブログ「猫の目天気」で書いたように
天気予報が当たりません
晴れが続いています

さらには
今年の太平洋高気圧は元気があるようで
早めの梅雨明けが予想されています。

猛暑の夏になるみたいですけれど
豪雨災害につながらないわけだし
多少の我慢はよしとしましょう!

ところで
たった今夕立が降り、五分でやみました
これって 夏じゃん!

2022年6月16日 (木)

猫の目天気(予報)

先週の今頃の天気予報では
梅雨入り後第三週の関東甲信地方のお天気は6月全部傘マーク

それが実際は1ミリ以上雨は降らず
田んぼのカエルも鳴いてません(←もう鳴かない時期かも?)
結果オーライなんだけれど、農業には影響があるかも

世界に誇れる日本の予報システムですが
この時期の週間天気は猫の目みたいに変わりやすいんでしょうね!

2022年5月17日 (火)

三寒四温の逆

暖かい日が続いたとおもったら
朝晩はカーディガンを羽織りたくなるような日もあり
ちょうど秋口の三寒四温の逆みたいな天候です。

そこで、そんな春の気候を示す言葉(4文字熟語)がないかしら?
例えば三温四寒とか(笑)
そう思い調べたところ・・・やはりありませんでした

近い言葉が「春寒料峭(しゅんかんりょうしょう)」
春が訪れた後でも、寒さが戻ってきて、肌寒い天候のこと

昨日の「善光寺ご開帳」レポートに続き
この言葉も次回のチラシに採用決定!

2022年3月23日 (水)

お彼岸過を過ぎましたが

全国的に寒い日となった今朝ですが
信濃町の最低気温はマイナス8.2度でした。

「暑さ寒さも彼岸まで」と言いますが
お彼岸を過ぎてのこの寒さはめづらしく
県内では観測史上「初めて」を記録した観測点もあったそうです。

そかし明日からは気温も上がり
どんどん雪も溶けることでしょう
そして雪に埋もれていた庭木は・・・・

明日のブログに乞うご期待!

2020年3月25日 (水)

寒さで目が覚めた

放射冷却により今朝の信濃町はピーカン
(写真撮り忘れました)

そのため気温もグーつと下がり
朝五時の気温はマイナス9度
久し振りに寒さで目が覚めました。

築11年の我が家は機密性が良く
一階の床暖だけで二階も温まります
だから今朝の体感は10数年ぶり

最初は発熱のための悪寒かと思いましたが
室内の気温を確認すると15℃を下回っており
布団を利用する私達の足下の室温は、さらに低いはずだと納得し
久々に朝から室内暖房を入れました。

そして、この記事を書いている午後二時の気温は4.9度
一気に14度上昇し、昨日の雪はほとんど溶けました。

天気予報では
移動性高気圧が金曜日まで日本列島周辺にいるらしく
暖かい南風により関東では20度を超すそうです。

気温と湿度の上昇により
新型コロナウイルスの流行が終息するといいのですが。

2019年10月11日 (金)

週末は大荒れ?

吉野彰さんの化学賞に続き
村上春樹さんの受賞を期待したノーベル賞ですが
今年も残念!
まっ、来年以降の楽しみにしましょう。

ところで台風19号が近づき
週末は大荒れのもよう


皆様気をつけましょう

2019年8月28日 (水)

天候の早期回復を願います。

ここ数日は気温も下がり
夜もタオルケットが必要なほど、しのぎやすくなりました
秋雨前線が太平洋高気圧を制圧しているからかもしれませんが・・・

しかし九州北部では
記録的な豪雨で多くの被害や犠牲者の方が出ているようです

ここ数年、九州地方では降雨被害が続き
その脅威は短期に吹き抜ける台風をもしのぐほどとのこと

知人が熊本に住んでいることもあり
毎回胸を痛めています

天候の早期回復を切に願います。



より以前の記事一覧

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

へっぽこ写真館

  • Img_5138300
    芸術性より記録を目的とした下手な写真ばかりですが、いつかはオプト家の家宝となることでしょう。

マイリンク

最近のトラックバック

無料ブログはココログ