DIY

2015年9月 6日 (日)

DIY 店舗の床修復

店入り口の床(クッションフロアー)の表面が剥がれ出したので
倉庫に眠っていた床材の切れ端を利用して修復を試みました。

Photo

①まず最初に、修復したい部分をブロック単位で剥がします。

今回は(古い)接着が床材と一緒に剥がれラッキーでしたが
多くの場合は床の基礎面に張り付いていますので剥がすのに一苦労します。

Photo_2

②続いて専用の接着剤を塗布します。
ホームセンターでは両面テープが主流でしたので
ネットで購入しました。

Photo_4

③剥がした部分に
保管してあった切れ端を貼り付けますが、
切り口が一致するよう(隙間ができないよう)
新しい床材は、古い床材の上に重ね一緒にカットして作りました。

Photo_5

④つなぎ目をの接合と
接着面の空気を抜くためにローラで押し固めます。

Photo_6

⑤無事に修復完了!
かかった費用は六千円弱ですが
使った接着剤はわずかでですので
実際には二千程度でしょうか。

Photo_7

頑張ったこんな日は自分にご褒美!

ひやぁぁぁぁぁぁ...!!!
うめぇぇぇぇぇぇ...!!!

したことは言うまでもありません。happy01

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

へっぽこ写真館

  • 生田アナとのツーショット
    芸術性より記録を目的とした下手な写真ばかりですが、いつかはオプト家の家宝となることでしょう。

マイリンク

無料ブログはココログ